CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

町田せせらぎフラワー通り (11/08)
ツツジが満開 (05/16)
胡蝶蘭の花が咲きそろいました (03/27)
冬眠からの目覚め (03/27)
あけましておめでとうございます (01/22) 山陽ウィール・チェアー 空です
中秋の名月 (10/25)
この暑さに負けず (08/05) 井上孝子
春のほのぼの三人展 (03/30)
椿の花が [2019年02月18日(Mon)]
ご近所さんの、椿の花が美しく咲き出しました

画像863.jpg

画像862.jpg

画像861.jpg

椿の花言葉を調べてみると

理想の愛・・・控えめな優しさ・・・謙虚な美徳
などが見つかりました

画像853.jpg

画像860.jpg

今まで気がつかなかったのですが、八重咲きの花ですね

それぞれに個性があってきれいな花だなーと、立ち止まって眺めていました。

この2種類の花には、どの花言葉が当てはまるのかな ????

Posted by 森 勝利 at 15:30
今日は立春 [2019年02月04日(Mon)]
画像852.jpg

今日は立春ですね

本当に春が来たなーという雰囲気の一日になりましたね
寒さに弱い私ですが、今日は外に出てみようという気分になりました。

今年は暖冬傾向にあるという事で、この様な温かさになったようですが、まだまだ寒い日がやって来るようです。
それでも今日の温かさは、私にとって体も心も、ホット一息入れる事の出来た日です

近所を散策してみると、梅の花が五分咲きかな( ^ω^)・・・青空の下で凛として花を開いていました。
画像849.jpg

画像851.jpg

画像850.jpg

梅の花の下ではスイセンが花を咲かせていました

画像847.jpg

画像848.jpg

心の洗濯をしてほんのりとした一日を過ごすことができました 揺れるハート
 黒ハート



Posted by 森 勝利 at 17:08
シャコバサボテンからバトンタッチ [2019年02月02日(Sat)]
画像846.jpg

玄関の花をシャコバサボテンからシンビジュウムに変えました

画像845.jpg

画像844.jpg

昨年の猛暑が影響したのか、今年は、シンビジュウムの生育が悪くて、きれいに咲いてくれたのが
今のところ、この一鉢です。
花を育てるのは、本当に難しいですね  もうやだ〜(悲しい顔) ふらふら


Posted by 森 勝利 at 14:04
NHKフォトクラブで採用されました [2019年01月24日(Thu)]
画像834.jpg

歳越しで咲いている我が家のアジサイ

昨日NHKお好みワイドフォトクラブで取り上げていただき放送していただきました。

広島植物公園で確認していただくと

栄養状態(肥料の効き具合)と今年の暖冬のせいで季節を勘違いしたのでしょうという事だったようです。
たまにある現象のようです
長年、細々と花作りを楽しんでいますが、この様なことは初めてでした。

今日もまだ元気に咲いています

何時まで目を楽しませてくれるか、見守っていきたいと思います。

わーい(嬉しい顔)  ー(長音記号2)ー(長音記号1)




Posted by 森 勝利 at 16:50
シャコバサボテンが [2019年01月18日(Fri)]
画像840.jpg

今、我が家の玄関ではシャコバサボテンがきれいに花を咲かせて、訪れてくれる方々をお迎えしています。

花言葉は、

美しい眺め・一時の美・冒険心・等々ありますが、美しい眺めとして観ていただきたいですね( ^ω^)・・・

画像839.jpg

何年か育ててきましたが、今年は今までに無くきれいに咲いてくれました。

昨年の豪雨災害がなど異常気象にも負けずに、咲いてくれた、この花に勇気をもらっています。

美しい花って・・・本当に( ^ω^)・・・いいですねー
Posted by 森 勝利 at 16:10
今年の仕事始め [2019年01月09日(Wed)]
一月七日
呉高専での、バリアフリー授業が、今年の仕事始めになりました。
昨年末の、授業から、私も参加させていただきましたので、

以下、 呉バリアフリーツアーセンター ブログに記事が記載されましたので転載します。

1/7 呉高専で「福祉工学」バリアフリー調査成果発表会が行われました
     2019年01月08日 11:29 呉バリアフリーツアーセンター  コメント(1)

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
さて、今年最初の記事は1/7月曜日に呉工業高等専門学校専攻科で行われた
バリアフリー調査の成果発表会についての話題です。

呉バリアフリーツアーセンターとバリアフリー研究会では昨年来、
呉高専専攻科「福祉工学」の科目でゲスト講師として、学校構内の
バリアフリー調査の計画と実施に関わってきました。調査は受講生を
2つのグループに分けて昨年12/10に行われました。

昨日は調査結果を受けての発表会が開かれました。発表では調査した場所と
評価の基準や方法、課題と改善方法の提案について発表がありました。

調査の結果として、バリアフリー法施行以前の建築と思われる建物には
建物へのアクセスの段階からバリアがあり、内部の調査そのものができない場所が
あったほか、床の表面仕上げのように、明確な基準はないものの、利用者の利便性や安全性に関わる課題が浮かび上がりました。また、バリアフリー化のガイドラインを満たしているものの、使用感が芳しくない設備や、設備はあるものの、バリアフリー化ガイドラインへの適合が不十分なトイレや、通路に物を置く等、設計時に意図しない利用方法により充分な機能を発揮しないスロープ等の事例が報告されました。

12/3の講義の時にお伝えした「誰にとって、どんな時に、どんなことが」バリアに
なるのかを考えることの大切さを理解してもらえたものと思います。

改善案の提案では、床の張替えをしなくても、コート剤を塗るだけで、
費用を抑えながら滑りにくくするなど、実現可能なアイデアも出てきました。
また、調査にあたってガイドラインを実際に使ってみるうえで、改善の必要性に
気づいたり、あるいは明確に定められていないからこその柔軟性を体感
できていたように思います。

学校での学びを糧に、春からそれぞれの場所での活躍をお祈りいたします。

「福祉工学」受講生の皆さん・山岡・岩本両先生、お疲れさまでした。
そして大変お世話になりました。

画像831.jpg
画像832.jpg
以上、ブログより。

バリアフリーの授業を受けた学生さんたちは、発表の中で、それぞれに、社会に出てからの生き方や、ものの見方などについて新しい発見があった事をはっきり表現されていました。
私からも、学生さんたちに対し、新しい環境での活躍を期待していることを伝えたいと思います。


Posted by 森 勝利 at 14:49
あけましておめでとうございます [2019年01月01日(Tue)]
明けましておめでとうございます。

今年も、何時もの時間に、何時もの場所に初日の出を拝みに行ってきました。
昨夜の天気予報では、曇りで初日の出が拝めないかもと言われていましたが、
有難いことに、しっかりと拝むことができました。

画像813.jpg

画像814.jpg

昨年は、私にとって、散々な一年でしたので、今年は心機一転笑顔で過ごせる一年にしたいと思います。

私のカメラが悪いのか、それとも、センスと、腕が悪いのか、我ながら、余り感動できない映像ですので、
感動の出来る映像を載せます。

羽鳥慎一モーニングショーの今朝の映像です。
テレビの前の皆さんも写真に撮ってもらっていいですよ、という事でしたので撮らせてもらいました。

画像818.jpg

画像816.jpg

画像819.jpg

画像824.jpg

さすがにプロですね―‥( ^ω^)・・・いい仕事してますね

今年は、この写真のように、周りの方々に、少しでも感動していただけるようなことができればいいなと考えているところです。

Posted by 森 勝利 at 14:51
平成最後の大晦日 [2018年12月31日(Mon)]
画像811.jpg

平成最後の大みそかになりましたね。

私にとって、この十何年来、いや、もっと長い年月味わったことのないつらい歳になりました。

昨年は、肩を壊して大分国際車いすマラソン大会に出場できないというハプニングに合い辛い日々を過ごしましたが。

天は我を見捨てず( ^ω^)・・・だったと思います。

偶然に、夫婦鍼灸院の先生に出会う事が出来、治療をしていただいたおかげで、今年は何とか大分の大会に出れるとトレーニングに励んでいた矢先。

7月の豪雨災害、それによる断水等々思いもよらない環境の変化で、すっかり体調を崩し、車いすマラソンのトレーニングはおろか、食事もまともにできない日々が続き、完全に落ち込んだ半年でした。

そんな日々からやっと回復し、この年末は早めに大掃除も済ませ新年の神様をお迎えする準備もできています。

画像802.jpg

私の作成した、竹細工のイノシシです。
今までに無く苦労したイノシシですが、何とか形になっていると思います。

こうして来年に向けての準備が出来るまで、辛い日々を支えてくれた、妻には心から感謝です。

それと共に、夫婦鍼灸院の先生には心身ともに支えていただき、感謝感謝です揺れるハート

来年は笑顔の絶えない日々が続くよう努力していきたいと願っています。

幸い我が家のサンルームには、明るさいっぱいのシャコバサボテンが華やかに花を開き始めてくれています。

画像810.jpg

画像808.jpg

画像807.jpg

画像809.jpg

来年は、この花のように、明るく元気に、日々過ごしていくぞー ムード

今年お世話になった皆様方に感謝の気持ちをささげながら除夜の鐘を待ちます。
本当に皆様方ありがとうございました。ハートたち(複数ハート)
ぴかぴか(新しい)



Posted by 森 勝利 at 15:01
シャコバサボテンが咲き始めました [2018年12月25日(Tue)]
画像792.jpg

今日は天気も良く、寒さもそれほどでもないので、寒がりの私でも、屋外での作業も何とかできる、良い日です。
まずはベランダの片付けからです。

シャコバサボテンをサンルームへの取入れです。

今年は、夏の暑さにも負けずに、良く花をつけてくれました。
この花は、環境の変化に弱いので、蕾の小さい時に場所を移動すると蕾が落ちてしまいますが、これくらい大きくなれば、もう大丈夫です。

日を追うごとに、花を開いてくれると思います、

これからが楽しみ( ^ω^)・・・

画像790.jpg

画像806.jpg

画像803.jpg

花の咲き揃うのが楽しみです。

ベランダもだいぶ片付きました。



Posted by 森 勝利 at 17:13
来年の干支「亥」 [2018年12月19日(Wed)]
画像802.jpg

竹細工を習い始めて最初に作ったのが「子」ネズミさんでした。
今年作ったのが、イノシシ、
考えてみると、干支で言うと一回り、12年になりました。

今回のイノシシには、今までで一番苦労しました。
何度試作しても、なかなか形にならず、お手上げ状態でしたが、

画像786.jpg

画像794.jpg

何とかイノシシに見えると、無理やり自分で思うようにして、作品としました。

今年を振り返ってみると

今年の漢字一文字であらわされた「災」が、私自身にも、ぴったり当てはまる一年であったような気がします。

来年は、この竹細工のイノシシを飾って、良い年になるよう、猪突猛進、努力したいと思います。
Posted by 森 勝利 at 16:08
| 次へ
プロフィール

森 勝利さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/katu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/katu/index2_0.xml