CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

この暑さに負けず (08/05) 井上孝子
春のほのぼの三人展 (03/30)
中秋の名月 [2017年10月05日(Thu)]
昨夜は中秋の名月でしたね

画像495.jpg

画像494.jpg

名月と言えば、晴れた空に、ぽっかりと、まん丸いお月さんが出るのを想像しますが、

昨夜は、少し雲がかかっており、傘を被ったお月さんが顔を見せてくれました。
これはこれで、風情があって、なかなかいいものです。

時間がたつにつれて、雲の切れ目から、丸いお月さんが見えるようになりました。

画像497.jpg

画像496.jpg

が、何故か左側が少し、丸みがないようですね、

暦の中秋の名月と、実際の満月には、2日ぐらいの差があるようで、今年の満月は、
10月6日、明日のようです、

今夜は、昨日よりは丸くなっていると思いますが、時間がたつにつれて、雨が降る予報が出ています。
もうすでに、雲が空を覆っています。

明日晴れて、まん丸いお月さんが出てくれることを祈っています。

昨夜、テレビで、広島では、中秋の名月に、団子汁をいただく風習がある、と言っていましたが、
初耳で、びっくりしました。





Posted by 森 勝利 at 16:22
もう秋ですね [2017年09月22日(Fri)]
画像488.jpg

台風一過、あっという間に、秋ですね ( ^ω^)・・・
画像489.jpg

久し振りに、近所を散策してみました

18号台風が過ぎたとたんに、清々しい空気が広がっています。

もう、こんなに季節が進んだのかと、びっくり

画像493.jpg

道路沿いには、彼岸花が花を咲かせています、
ここは、毎年咲いているのを思い出しました

画像491.jpg

画像492.jpg

その上を見ると

画像490.jpg

カキの実が色づき始めているではありませんか

その隣には

心なごませるような、ピンクの、むくげが、青空の中に、浮かんでいます

画像486.jpg

画像485.jpg

画像484.jpg

目があちこちしますが

その下には、

画像487.jpg

花と、もう散りかけた、わたげが、同居していました

不思議ですね ドコモ提供 ドコモポイント

あわただしい日を過ごしていると、自然の移り変わりに気がつかないこともありますね。

心にゆとりを持つことも、大切なことかも






 
Posted by 森 勝利 at 17:02
ヒアリでは ? [2017年09月12日(Tue)]
画像483.jpg

びっくりしました がく〜(落胆した顔)

9月9日、マラソンの練習に阿賀マリのに行って車から降りると、目の前に今まで見たこともない蟻の集団がいるではないですか・・・・

最近話題になっている、ヒアリによく似た集団を見て、びっくり!!!

まずは、退治しておかなくてはと、噛まれないでつぶすには、と
チィッシュを重ねてつぶし、一匹だけはお尻の部分を潰して、ビニール袋に入れて持ち帰り。

すぐに、保健所にもっていこうと思ったが、土曜日だったので、月曜日まで待つことに

11日広の市民センター保健所に持っていきました。
親切に素早い対応をしていただき、本庁の環境管理課だったですか連絡してくださり、すぐに現物を送って鑑定してくださいました。

結果は、ヒアリではなく、日本在来の大型何とか蟻の女王蟻だという事をその日のうちに連絡していただきました。

呉市の素早い対応にも感謝

最近、呉市の各地から同じ種類の蟻の問い合わせが続いているようです。

ヒアリでなくて、まずは、一安心。
Posted by 森 勝利 at 16:50
もう秋 [2017年09月05日(Tue)]
9月に入ったとたんに秋を感じるようになったですね

今まで毎日多くの花を咲かせてくれていたハイビスカスが、
今日は一輪でした

画像482.jpg

画像481.jpg

心なしか元気がないような気がします

そう言えば、この2〜3か月時々姿を見せてくれていた、カエルさんも、
この2〜3週間姿を見せてくれていません

画像469.jpg

あっという間に、季節が移り替わったのですね

そういえば、あれだけ煩かったセミの声が聞こえなくなっていました

今まで、きずかなかったセミの抜け殻が、ナンテンの葉っぱの先に、ぶら下がっていました

画像468.jpg

画像467.jpg

寝る前に、窓を開けると、虫の声が心地よく響いてきました
鈴虫かな

これも季節の移り変わりですね

夏の異常な暑さがぶり返さないことを願っています

爽やかな、秋を期待して。






Posted by 森 勝利 at 16:24
秋の気配が [2017年09月01日(Fri)]
画像480.jpg

9月に入ったとたんに秋を感じる朝を迎えました
空の雲も少し変わりましたね

我が家では、何年振りかで、デュランダ宝塚が花をつけてくれました
育てやすい花木だと聞いていましたが、私との相性が悪いのか
何年も花をつけてくれませんでした

画像474.jpg

次の花はヤブランだと思いますが、手を掛けないのに毎年花をつけてくれます

画像478.jpg

画像476.jpg

花が終わったら紫色の奇麗な実をつけてくれます

夏の好きな私ですが、今年の夏は暑すぎました
歳のせいかもしれませんが少々ばて気味です

このまま過ごしやすい秋になってくれることを願うばかりです。



Posted by 森 勝利 at 16:16
もう紅葉するの ? [2017年08月18日(Fri)]
えっ、もう紅葉するの がく〜(落胆した顔)

画像453.jpg

ちょっと、ややこしい話ですが

一か月以上前に隣の紅葉(もみじ)が紅葉(こうよう)し始めたのか
枝の一部が色づき始めました

今年の暑さに季節感が無くなったのかなと、不思議な感じでした


画像451.jpg

秋の色付きのように綺麗な状態です。

不思議だなーと思いつつ、しばらく鑑賞させてもらいました。

一部の枝だけで、色づきが全体に広がる様子はありませんでした
それから2週間たち3週間経つと、あんなにきれいに色づいていた葉っぱが
少しづつ変色しだして、今ではこのような状態になっています

画像465.jpg

あのようにきれいに色づいていた枝が、今は見る影もなく枯れてしまいました。

やはり今年の暑さはモミジの木も堪えれなかったのですね。

早く快適に過ごせる日が来ることを祈っています。





Posted by 森 勝利 at 16:09
さぎ草と子供のカマキリ [2017年07月25日(Tue)]
今年は、サギ草の栽培に挑戦してみました

画像461.jpg

2月の終わりに植えた球根が順調に成長してくれました

画像459.jpg

清楚で可愛い花を咲かせてくれました

画像458.jpg

画像460.jpg

サギ草は絶滅危惧種に指定されていると思います、このようなかわいい花を絶やさないように
自然環境を守ることが第一だと思いますが、
これからも上手に増やしていくことが、保存に寄与できるのではと思います

もっともっと上手に栽培できるように研究したいと思います。

話は、ガラッと変わりますが

久し振りに、カマキリの子供に対面

画像464.jpg

画像463.jpg

何年前だったか、我が家のサンルームの窓に産卵しているのを見たのをきっかけに
しばらくお付き合いをしていました
卵から誕生するシーンも見る事が出来、成長していく過程も観察させてもらいました

うちの、かみさんは、気持ちが悪いと言いますが
私自身は、なぜか愛着があります

この子が育って、命を引き継いでほしいなと願っています。


Posted by 森 勝利 at 16:46
お隣のアジサイ [2017年07月02日(Sun)]
ぼつぼつアジサイの時期は過ぎるのではないかと思うのですが

お隣のアジサイがきれいにい咲いています

画像454.jpg

画像455.jpg

画像456.jpg

画像457.jpg

いま盛りの花から、ぼつぼつ終りに近い花まで、色々な花が見られました。

我が家のベランダには、小さなカニさんが様子伺いに上がってきていました。

動きが早くて、きれいに撮れなかったですが ふらふら

画像450.jpg
我が家には、いろんな小動物が来てくれるようです。

Posted by 森 勝利 at 16:04
久し振りのドロメ [2017年06月24日(Sat)]
画像449.jpg

久々に我が故郷、土佐の高知のドロメを味わいました。

広島では、生シラスですね。

フレスタ広店鮮魚コーナーで「生シラス」の看板を見つけ
高知の味が、味わえる、と買い物かごに、浮き浮き気分で入れました。

急いで帰って、食事前ではあったのですが、まずは一口、と
味ぽんでいただきました。

食感は、高知のピチピチ感とは少し違って、ちょっと柔らかいかなと思いますが
それでも新鮮な食感は、さすがです。

高知の桂浜の景色を思い出しながら、おいしくいただきました。

今年の、フレスタ広店では漁のある日は仕入れると言っていました。
当日朝とれたシラスを昼過ぎ、(15時頃かなと思います)店頭に並べると言っておられました。

今年は、ドロメを食べる楽しみができました。

フレスタ広店広店さんありがとうございます。
Posted by 森 勝利 at 15:52
川柳教室 [2017年06月22日(Thu)]
画像444.jpg

今日は、月一度の頭のトレーニング、川柳教室に行ってきました。

画像448.jpg

画像446.jpg
画像445.jpg

今日の席題は、「ナイフ」でした
川柳の題に、ナイフと言われても、かなり悩みます。

私の作った句

鉛筆を削ったナイフ今は錆

最近は、鉛筆を削るという事は、まったくないと思います、
孫たちを見ていても、鉛筆削りの様々な器具があり、2〜3秒差し込めば、きれいに削れます。

祖父さんのころは、鉛筆は、こうして、ナイフで削っていたんだよ、
と言っても、「なにそれ」ぐらいの反応しかありません。

でも、手先が器用に使えることに誇りを持っている、祖父さんです。

懐かしき錆びたナイフの歌昔

裕次郎の時代ですよね
錆びたナイフとか、ジャックナイフィが出てきたぜ、とか
ふと浮かぶ、光景ではないでしょうか

やはり、同年代が多い教室です
これに似た句が多く出されました

宿題の句は

平成29年6月
宿題:節約
節約をバブル育ちがあざ笑う
節約をせざるを得ない我が家計
節約も限界ですとサイフ泣く
宿題:同居
同居してバトル始まる嫁姑
定年後うとまれだした同居人
子も居らず他人と同居楽しみに

この様な句をだしました

読んでいただいた皆様、どのように感じられますでしょうか

この様な川柳を作って、頭の体操をしています。


Posted by 森 勝利 at 16:58
| 次へ
プロフィール

森 勝利さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/katu/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/katu/index2_0.xml