CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«活動報告会@東京の報告書 | Main | ホヤぼーやタンブラー&クリアファイル»
プロフィール

からくわ丸-Karakuwa Designers Leagueさんの画像
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
リンク集
最新コメント
夏恋
週報41 2/18〜24 by中内 (03/20) 就活の履歴書
まち歩き〜ルーキー編〜 (02/09)
唐桑郷土料理レシピづくり「第二回クッキングババ、鱈パラダイス!」 [2013年02月13日(Wed)]


第二回クッキングババ!
今回は旬の魚、鱈をつかった料理シリーズです。

ということで鱈パラダイス!!
略してタラパラ!!!!!

まずは朝、船に行って鱈を運び出すところから今回のクッキングババは始まります。
船の甲板の下に冷やしてある鱈。そこへ身軽に入り、メスとオスを選別する幸子さん。

052(light).jpg

こーんなおっきい鱈!!!
よろこびのくによし。

054.(light)jpg.jpg

オス2匹、メス1匹を運び出し、いざ料理会場へ。

今回教えてくれるのは、この3人。
唐桑漁師の奥さんの佐々木幸子さん、千葉洋子さん、佐々木セツコさん。

P1260117(light).jpg

普段からご主人がとってきた魚を料理する、魚料理のプロです!
まずはまるまるの鱈をさばくところから!

P1260129(light).jpg

さすが!手さばきがお見事!!!

鱈をさばいて、身と骨にわけたところで、いよいよ料理スタート!
今回は「白子のてんぷら」「白子の大根おろし添え」「鱈のあら汁」「子(たらこ)炒り」を作ります。

P1260172(light).jpg

P1260176(light).jpg

身はお刺身とフライに、骨と頭はあら汁に、オスからとれる白子はてんぷらに、メスからとれるたらこは子炒りに。
「無駄になるところがないんだよ。」と洋子さん。

P1260169(light).jpg

魚を切るのって、簡単そうに見えて実はむずかしい!
やったことのない作業にみんな悪戦苦闘です。

P1260253(light).jpg

あら汁班は、骨を切るのに大奮闘!!

P1260185(light).jpg

P1260191(light).jpg

くによしの必死さに、幸子さん大爆笑!!!

P1260202(light).jpg

慣れない手つきで、お母さんたちに教わりながら、料理はどんどん進んでいきます。

P1260211(light).jpg
と、ここで!!!
あら汁班、セツコさんが目を離したスキに最後に入れるはずのネギをもう入れちゃった!!!

慌てて取り出します。

P1260205(light).jpg
P1260229(light).jpg

そんなこんなでみんなでわいわい料理していきます。

P1260234(light).jpg

P1260218(light).jpg

さて、今回使った鱈をとってきてくれた漁師さんもきて、みんなで試食会!

P1260302(light).jpg

漁のことや、魚のエトセトラ、今回の料理についてのエピソードを聞きながら、
みんなで鱈パラダイス!!

ご協力いただいたお母さん方、本当にありがとうございました〜!
魚料理に不慣れなうちらに、苦笑いしつつ、爆笑しつつ、たのしく料理できましたっ
またこれからもよろしくお願いします!

最後にみんなで今日の料理をレシピにして終了!

P1260316(light).jpg


今回のレシピは、からくわ丸のHPで公開していますので、どうぞぜひ見てみてください〜
http://karakuwamaru.net/report1.php

次回のクッキングババは2月!
2月といえば・・・!?
さあ、おたのしみに〜^^

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/802942

コメントする
コメント