CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 『完オゾ省エネ補助金』高齢者住宅新聞掲載 | Main | 【ノロウイルス集団感染等浴槽感染防止ご案内について】 »
<< 2013年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
『完オゾ省エネ補助金』3次公募中[2012年09月11日(Tue)]
温浴施設の塩素ろ過機器は完オゾ経産省「省エネ補助金」
<300万円〜50億円(1/3)補助>

<募集期間9/7〜9/28>
既設の塩素殺菌へオゾン殺菌連携の為の完オゾ推進について補助金。


  今般、原子力発電所・電気料金値上げ等が社会問題化されていますが、中央官庁は地方へは縦割り行政の弊害等云われますが、電力・エネルギー問題は、省庁を越えて取り組んでいる様です。

  今回の補助金は既設の施設が対象ですが、此れまで既設の温浴施設に補助金は基本的にありませんでした。 しかし、電力事情等により、補助金の考え方も変わって来ました。

 9月7日に完オゾ省エネ補助金として推進中の経産省「24年度エネルギー使用合理化事業者支援事業」3次公募が開始されました。
 
 完オゾ導入施設様の長期換水について、医療・社会福祉施設は、施設長等施設管理者に運用等が委ねられており、その為、自主管理が原則です。

 旅館・公衆浴場については、都道府県は「レジオネラ指針」を条例化されてる場合、無い場合の入浴衛生運用基準の相違。

 【高知県の完オゾ事例】 全国初めて公衆浴場オゾン単独殺菌が、高知県から認められましたが、しかし、低濃度運用基準に対して高濃度運用基準のマニュアルの整合性を推進中です。

 今般の電気料金値上げ問題は、旅館・ホテル等温浴事業は電気料金等が大きく
 負担増になります。
 しかし、安全に長期ランニングコスト<重油等エネルギー>削減と浴槽感染防止<レジオネラ・ノロウイルス>対応の為、既設の塩素ろ過器設備へ完オゾ改修について1/3経産省から補助出来ます。

(1)くりの里/事例 毎日換水→完オゾ導入<配管工事含む>
   本年からの経産省「省エネ補助金」北海道経産局のエネルギ対策課(洞爺湖サlミット省エネカタログ)から「くりの里」事例で対象としています。 特別養護老人ホーム「くりのさと」    

(2)清祥園/事例 既設の塩素ろ過機器へ完オゾ装置の追加改修。
   社会福祉法人 広里会  深川市デイサービスセンター清祥園
   
(3)越百園/事例 平成10年日本財団助成金で完オゾ循環ろ過機導入 平成15年「非塩素完オゾ推進特区」
   特別養護老人ホーム 越百園   
  

・完全オゾン処理型特循環濾過器、生産物賠償責任保険契約(PL保険-三井住友海上火災)
  
☆省エネ目的の補助金ですが、結果的に浴槽感染<レジオネラ菌ノロウイルス等>防止が可能。

尚、完オゾ運用については、浴槽水の濃度管理やオゾン機器の運用管理が施設の方々へ迅速連携の為、Skypeビデオ通話による完オゾ機器遠隔管理アドバイスも推奨しております。

 【申請要項】
 ○完オゾ導入後、省エネ率1%以上または、年間使用重油量500kl削減のいずれかを達成の場合、事業費の1/3まで補助金(100万〜50億円まで)が受けられます。
 ○過去1年の使用エネルギー量との比較が必要なため、新設の温浴設備では無い事。

【問合せ先】
NPO完全オゾン協議会参加企業
株式会社エコロージーサイエンス 担当 元久
 TEL 088-885-0670
 E-mail info@terao-kochi.co.jp

この記事のURL
http://blog.canpan.info/kanozo/archive/3
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/746604
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

NPO法人完オゾ協議会さんの画像
http://blog.canpan.info/kanozo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kanozo/index2_0.xml