CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«オショロコマの思い出 | Main | やっぱり夕張の自然はおもしろい»
体力と吐き気 [2018年01月13日(Sat)]

今日は夕張でのんびり。体力の維持のため裏山に行って来ました。

シールを付けた山スキーを履いて登ってきましたが、ちょっとした身体の異変。

たいしたことのない斜面ですが、日頃の運動不足とトレーニングをしていないためか、15分過ぎから酸欠状態で吐き気が・・・・。

IMG_3953.JPG


陽射しが暖かく、気持ち良いのですが・・・・、どうもスッキリこない。


IMG_3951.JPG


動物の足跡を見ながら登っていきます。


IMG_3950.JPG


わかりますか。うさちゃんの足跡です。



そうすると、ゆっくりペースとなっていきますが、だんだんと筋肉・皮下脂肪が冷えてくる状況。まさに低体温症の兆候。

「昔は、これだけヘビーなことをしてきたのだからできる・・・・。」と高をくくらないほうがよさそう。

若い時の馬力を思って登ると、どこかにしわ寄せがくると思ったほうが良いでしょう。
中高年の登山者が多くなっている状況ですが、やはり無理をすると危険な状態となってしまいます。

くれぐれも、体調、体力にあった山登りをやって行こうと思っています。

image.jpeg


Posted by いしだ at 19:49 | 夕張 | この記事のURL