CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年07月 | Main | 2013年09月»
<< 2013年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
秋季東三河2次リーグ準決勝・ [2013年08月21日(Wed)]
夏の甲子園もいよいよ大詰め・・
前橋育英×延岡学園の決勝戦となりました。

どちらが勝っても初めての優勝・・
どんな試合になるのでしょうか・・楽しみです。

花巻東のサイン盗み疑惑の試合がありましたね。
ランナーの動きを見てると・・あきらかに動き過ぎの印象。
そこに手が上がったり下がったりの一連の動作ですからね。
サイン盗みと疑われても致し方ありません。

さて秋季東三河2次リーグ準決勝の進出チームが決まりました・

★豊川×成章、

★豊橋南×渥美農

渥美半島の2校がどんな戦いを

見せてくれるのか・・注目の準決勝戦です!
ヤクルトの新人・小川、ライアン投法で最多勝狙う ・・日本経済新聞 [2013年08月20日(Tue)]
日本経済新聞WEB版に

「ヤクルトの新人・小川、ライアン投法で最多勝狙う 」

記事が掲載してありました。

日経にしては珍しいプロ野球の特集記事。
ライアン小川、現在12勝・・これだけ活躍すると
メディアもどんな投手か・・気になるのは
当然でしょうね。

確かにあの10月のドラフトからこれだけの活躍は想像出来なかったでしょう。
でも,前兆はありました。

昨年の夏のプロ野球との交流戦。
創価大のエースとして巨人2軍相手に
完封勝ち・・プログでも紹介しました。

この試合の内容をプロのスカウトも
見ていたら・・もっと高評価の判断が出来たのではと
私は思いましたね・・

私がスカウトなら間違いなく・・上層部に進言しますね。
「あのピッチャーいいよ!小柄だが・・タイミングが取りにくいし、切れもあるし
2軍相手に9奪三振、あれだけのピッチングをしてくれたらドラフト1位候補に・・」と。

当時の巨人の2軍監督は知りませんが・・
来年にはすごいピッチャーになってるだろうな・・とすでに
思っていたかも知れませんね。



小川投手が「第8回ジョージア魂賞」にノミネート! [2013年08月19日(Mon)]

秋季東三河2次リーグ戦で成章は初戦勝ちで県大会出場を決めたようです。
おめでとうございます。
高野連の組み合わせを見ると・・初戦勝ちの6校がそのまま、
県大会と全三河の出場を決める組み合わせのようでした。
渥美農も県大会出場を決めています。

ヤクルトの公式HPに
小川投手が「第8回ジョージア魂賞」にノミネート!
の記事が掲載されてありました。

「ジョージア魂賞」

img_about.png

よろしければ、投票をお願いしますね!
私も登録して1票入れさせていただきました。

応募方法はメールアドレス登録か
フェスブックのいいね!(こちらは賞品がありません)

kk.jpg
秋季東三河2次リーグへ12校が決まる! [2013年08月18日(Sun)]
長かった連休も今日で終わり・・
今朝はスポーツ新聞を4紙ほど見たが
新聞をめくるページがいつもより重たい(笑)

「ライアン8連勝ならず・・」
「また1球に泣く・」

小川投手の好投も1点差負け・・に
野球はチーム全員の協力が無ければ勝てないんだなと
今さらの事ながら痛感しましたね。
苦労して苦労して頑張れば・・これから先の
喜びも倍になると言う物。
それを信じて頑張ってもらいたい。
小川ファンの切なる願いだろう・・

秋季東三河1次リーグ戦が終了し。
2次リーグ進出の12校が決まりました。

A,成章、豊橋中央
B,桜丘、時習館、
C,国府、蒲郡
D,豊橋東、福江
E,豊橋南、豊橋工
F,豊川、渥美農

今年は7校が県大会に出場するために
どんなトーナメントになるかはこの時点で不明ですが
尾張地区の2次トーナメントを参考に見ると
恐らく・・先に2勝したチーム3校が確定
次に予選1勝チームと敗者復活の勝利チームでの試合で3校が確定
残り1校が敗者復活で負けた3校によるトーナメトで決まると思います。
したがって2次リーグで2敗したチームはその時点で
県大会は出場は出来ないと思います。

この上位12チームの中で鍵を握ってるのはAブロック2位の
豊橋中央・・・成章、新城東と差のない試合でした。
対戦チームにとっては苦しい戦いが
強いられるのではと思いますね。

成章は19日に時習館と対戦します。
ライアン小川、7回1失点、好投も打線の援護なく3敗目・・ [2013年08月17日(Sat)]
今日はサタデーライアン登板の日です。
大阪は京セラドーム・・

1回に1失点、これもバレンティン選手のやや
エラー気味の捕球が失点につながった。
その後は4回もノーアウト1,2塁も3者連続三振で打ち取り
さすが、ライアン本領発揮と言った場面でした。

しかし、今日は打線が今ひとつ、5回までヒット3本
阪神の鶴投手の好投もあって、打線は援護出来ず・・残念!

これでは勝てんな・・と思いつつ・・
打線の援護を待ってましたが
ついに8回で代打・・
7回1失点と好投を見せましたが・・ほんとに残念!
次回に期待しましょう。
秋季東三河1次リーグ戦、Aブロック順位確定!「 [2013年08月16日(Fri)]
いよいよお盆休みも残り2日となりました。
今日は成章の1次リーグ戦、3試合目です。
球場は渥美総合グランド、田原市内からは30分もあれば、行けますが
新城から2時間はかかるでしょう、
愛知県で一番、最南端にある渥美グランド。
ドラゴンズが伊良湖キャンプをやった時のメイン会場、練習試合でも
多く使用されています。
ただ、ここで公式戦が行われるの非常に珍しいです。

17日から4日間にわたる全中の軟式野球が東三河地区の球場で
開催される為、いつも使用している豊橋市民球場、市営球場、蒲郡球場、滝頭球場が
使えません。全国から勝ち抜いた強豪の中学生軟式野球部がこの東三河地区で
熱い戦いをやってくれます。
全国レベルだと・・僅差の勝負でしょうか。

成章が試合をする・・Aブロック。
最初、相手のメンバーを見て・・ちょっとヤバい?なと言う印象がありました。
新城東、豊橋中央、と東三河で強豪校、いつも県大会に出場している2校
ですから・・ね。

ここまで成章、中央、共に2勝・・成章は新城東には7対6で1点差勝利。中央も
新城東には7対6と1点差勝利とこの3チームは実力的にはほとんど差は無いと思います。

迎えた3試合目、ここで1位抜ければ県大会に向けて楽な戦いが出来ます。
このところの成章×中央戦は
夏の大会は2年前が5対2、今年が8対7でそれぞれ。中央に敗れて涙を飲んでいます。
先輩達の無念の涙を晴らしてくれるのか・・
非常に興味深い一戦となりました。

両チーム共に素晴らし戦い、3時間を超える戦いは・・
延長11回裏、成章が8対7でさよなら勝ち、
決めたのは上原選手、1アウト満塁からライト前のヒットで
さよなら勝ち・・実は6回に1アウト満塁のチャンスで上原選手はゲッツを打って
逆転のチャンスを逃し・・やや不運かなと。
ピンチの後のチャンスあり。中央は7回に2点を入れ6対2と試合を有利に
進めました。今の4点差では厳しいかなと思ってましたが

口火を切ったのは兼子選手のレフトへの3ランホームラン・・これで
1点差、さらに追加点で同点に追いつきました。
6回のチャンスで得点出来なかった時には負けを覚悟したものです。
兼子選手は1回戦はさよならホームラン!そして今日は追い上げムードの
3ランホームラン・・今風に言えば・「何か持ってる選手・」
そんな気がしましたね。

これでAブロックの順位が確定しました。
1位、成章、2位豊橋中央


DSCF6255.JPG

夏の高校野球9日目・・

■第1試合
聖愛(青森) 4 - 3 沖縄尚学(沖縄)

■第2試合
西脇工(兵庫) 1 - 3木更津総合(千葉)


■第3試合
樟南(鹿児島) 0 - 1 前橋育英(群馬)

夏の高校野球大会8日目・・ [2013年08月15日(Thu)]
今日、8月15日は終戦記念日・
今の若い人に8月15日は何の日かと尋ねると・・
半数以上の方が知らないと言う。
それだけ日本が平和な日々を送ってると言う事でしょうか。
もう悲惨な戦争は二度と起こらないようにしてほしいですね。

夏の甲子園も戦時中は・・中止になった事があります。
野球がやりたくても出来ない・・お国から召集がかかると
遠く南方の方へ出兵・・中には命を落として・・日本に帰れなかった
球児もいました。

今、野球をやれる喜びを感じたいものです。

大会8日目の結果・・

■第1試合
福井商(福井) 2 - 1 聖光学院(福島)

■第2試合
熊本工(熊本) 0 - 4 作新学院(栃木)

■第3試合
常総学院(茨城) 4 - 1 仙台育英(宮城)

■第4試合
鳴門(徳島) 6 - 5修徳(東東京)

秋季東三河1次リーグ戦、2試合目・・ [2013年08月14日(Wed)]
今日は東三河1次リーグ戦、成章の2試合目を見て来ました。
場所は豊橋市営球場、・・ここで観戦するのは久しぶりです。
ここは球場の改修が行われていてスコアボードがLED化され
本部席からのスイッチ操作で得点やアウトカウントを表示が
出来るようになりました。

本部席も改修されてようで・・中の方は分かりませんが
場所が広くなったような気がします。

この球場のいいところは大きな木があってこれが
日陰になり野球観戦には最適なところです。

その昔ここはプロ野球が開催されて所でもありました。
歴史的にも東三河では一番古い球場だと思います。

今日は7回コールド17対7で成章が勝ちました。
これで2次リーグ進出が決まりました。

後は1位か2位か・・次戦は同じ2勝の豊橋中央です。
この夏大会は・・中央に敗退して最後の夏が終わっただけに
何とかここはリベジンを果たてもらいたい所ですね。

DSCF5974.JPG

夏の甲子園大会7日目の結果

■第1試合
秋田商(秋田) 0 - 5富山第一(富山)

■第2試合
三重(三重) 7 - 9 済美(愛媛)

■第3試合
有田工(佐賀) 3 - 5 常葉菊川(静岡)

■第4試合
大阪桐蔭(大阪) 4 - 3 日川(山梨)

夏の高校野球大会6日目・・ [2013年08月13日(Tue)]
夏の高校野球も大会6日目・・
甲子園は相変わらず満員ですね。
それでもこの暑さですから・・
何とか涼を凌ごうと・・団扇やタオルで仰いでますね。
今週は雨の予報も無く・・暑い日が続きます。
四国の四万十市は盆地になってるんですね。
それで暑い訳です・・40度なんて・・
昔は考えられませんでした。秋田で38度が日本最高だと
何十年前に言われた時には38度なんて想像出来ませんでしたが
今、現実にこの暑さを体験すると・・
やっぱり暑いなと言うか暑すぎます。

反対に今年の冬は寒くて・・4月過ぎまで・・寒い寒いと
叫んでいたものですが・・私はどちらかと言うと
やっぱり寒い方が好きですね。

第1試合
丸亀(香川) 1 - 7 横浜(神奈川)

第2試合
日大三(西東京) 1 - 7 日大山形(山形)

第3試合
彦根東(滋賀) 5 - 9 花巻東(岩手)

第4試合
明徳義塾(高知) 2 - 1瀬戸内(広島)

秋季東三河1次リーグ戦がスタート [2013年08月12日(Mon)]
今日も全国的に暑かったようで四国の四万十市では41度とかで・・
日本最高記録です。ほんとにこの暑さは異常です・・

さて東三河1次リーグ戦が今日からスタートしました。
お盆に時期に始まるこのリーグ戦・・

この1次リーグ戦から来年、春のセンバツ甲子園出場を目指します。
ですから大事な大会です。1次リーグ戦で敗れ2次リーグに進めないと、
ここで甲子園への道が断たれます。

新チームとしての初の公式戦。
それだけに・・選手も緊張するでしょう。
随所にそのプレーが出てました。

成章の1次リーグ戦スタートは豊橋市民球場。
結果はと言うと延長10回裏、1番、兼子選手のレフトへの
さようならホームラン!
7対6で勝利・・初日から白熱した試合で
この暑さの中、選手の皆さん、お疲れ様でした。

何とも劇的な「さよならホームラン・・」
こんな試合展開は予想も出来ませんでした。
私の記憶の中でも成章のさようならホームランを見るのは初めて。

試合内容はさておき・・一言で言うなら

「全員が必死になって掴んだ勝利」

と言っていいでしょう。

ピッチャーも3人の継投、代打あり、粘りのヒットあり
激走あり・・スクイズ阻止と、さらに連携プレーの乱れありと。
ハラハラドキドキの試合展開、

ホームランを打った
兼子選手と抱き合う上原選手の姿に
さらにチームメートの喜びように
全てが現れてる感じがしました。

当たり前の事ですが野球は全員の力無くして・・
勝ち上がる事は出来ません。

今日から来年の7月の最後の夏まで私の
熱い熱い、戦いは続きそうですが・・

この暑さで披露困憊です。
選手にパワーをもらわなくては・・と。

DSCF5509.JPG
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード