CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年04月 | Main | 2013年06月»
<< 2013年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
成章OB伊藤監督(半田商)の活躍・・ [2013年05月31日(Fri)]
いよいよ明日からは・・全三河の準決、決勝戦が行われますが・・
全尾張も6月1日が決勝戦・・のようです。

全尾張では成章OB伊藤監督が率いる半田商は準決で惜しくも敗れ
決勝進出はなりませんでしたが・・よっちんさんのプログ
半田商の活躍が掲載されてありました。

半田商は1回戦では清林館に4対2で勝利・・準決の小牧南では0×1の惜敗でした。

1回戦に半田商が勝った清林館は全尾張の予選で春の県大会で成章に勝った新川を
破りさらに愛知黎明(弥富)に勝ち、ブロック代表としてこの全尾張の出場、

知多地区からは半田商、半田、大府の3校が出場したが2回戦まで進んだのは
半田商のみ・・

対戦相手からもいかに・・半田商が頑張ったがよく分かりますね。
丁度、2年前に今頃でしたか・・半田商の伊藤監督と飲み会をやった時に
実は部員が足りなくて・・ラグビー部から応援をもらって試合を
やっていますと・・聞かされ、びっくりした事がありましたね。

現在も部員は16人と少ないのですが糟谷監督の教えを受けて
監督業として今、一番輝いているのが伊藤監督ではないでしょうか。
思い出の全三河・・ [2013年05月30日(Thu)]
今日も朝から・・梅雨特有の霧雨でした。
まだ気温が低い内は蒸し暑くありませんが、気温が上がると
大変です。これから1か月・・は。

さて今週は全三河の決勝戦がありますが
私の思い出の全三河は平成19年の秋の全三河優勝ですね。
まだこの全三河優勝した時点では県の21世紀枠には推薦されていませんが、
まあ・・ほぼ確実と思ってました。もちろん、甲子園出場も、
あの県大会でベスト4に入った時点で次の朝に来年の3月の開会式は
お休みの予定を仕事場にお願いしたぐらいですから、
いかに・・私が自信を持っていたかが・・分かると思います。


この秋の全三河の優勝は21世紀枠に花を添える、うれしい出来事でした。
丁度、夕方でしたか・・父母会の萩原さんから今から祝勝会をやるんで
「きらく」さんまで来ませんかとお誘いの電話がありました。
びっくり!しました。萩原さん以外はほとんど面識が無かった私でしたから。
祝勝会に呼んでいただけるとは・・

思えばここまでヤクルト小川君を応援したきた父母会の皆さんとは
初めての懇親会・・いや〜今でも思い出すと、なつかしいです。

記事の中には小川君がホームランを打ってたんですね。
全然・・気が付きませんでした!


img024.jpg
田原凧・・ならぬ21世紀枠凧 [2013年05月29日(Wed)]

今日から東海地方も梅雨に入りましたね。
少し早い・・梅雨入りですが・・

先週の26日は田原凧まつりが開催されると関東成章会さんのFBに紹介されてました。
又、総会の準備での打ち合わせでは机に小川投手のサイン色紙が見えますね。
小川投手にとっては叔父さんにあたる小川さん・・
いろんな意味で今度の関東成章会さんの総会は注目を浴びますね。
関係者の皆さんの努力が功を奏して・・参加者も過去、最多になりそうとか。

さて田原凧の場合はけんか凧と言われ・・いかにして相手の凧の糸を切るかが勝負の
分かれ目とか・・私も何度も見ましたが・・ジャスコ裏の田んぼで行われる合戦は
大空を見ながら・・楽しいものです。

もちろん、これは田原凧保存会の皆さんの力で、全国から参加者が大勢、集まります。
関東から毎年、参加される田原凧保存会関東支部の皆さんもおなじみの顔が見れます。
寺田屋さんは・・もうすっかり、田原凧では有名人ですね。

そんな田原凧保存会の方が平成20年、成章が21世紀枠でセンバツ甲子園に出場した記念に
作られた凧があります。21世紀枠凧・・私は田原凧の本部がある事務所により500円で
販売されていたこの凧を購入しました。

今回は4年ぶりに・・幻の凧を公開??します。
ビーニル袋に入れたままですが・・
和紙に印刷された21世紀枠凧!

田原凧保存会の皆さん、今度はライアン凧をお願いします。
発表されましたら・・購入に伺いますので関係者の皆さんよろしくね!

DSCF0974.JPG
全三河、刈谷・・史上初の6連覇なるか・・ [2013年05月28日(Tue)]

春の全三河も今週の土、日曜日で準決、決勝戦へと進みます。
注目は刈谷の・・史上初の6連覇なるかが、興味のあるところです。

スタートは平成22年の秋、エース、服部投手を中心に
投打で活躍、ここから刈谷は5連覇を達成するのですが、
その集中力はお見事というしか言葉が出ないほど・・充実してましたね。
特に走塁については・・すきあらば次の塁も狙うと言う積極的な姿勢は
さすが刈谷とうならせたものです。

出来れば21世紀枠で・・と願っていたのですが、残念でした。
しかし、21世紀枠についてはこれからもチャンスがあるでしょう。
頑張ってほしいですね。

準決勝は刈谷は刈谷工業、地元同士の対決とあって・・
刈谷球場では大いに沸くのではないでしょうか。

成章は国府との対戦・・
川久保、菅沼の両エースは1年生時から成章打線を苦しめて来ました。
まさか、ここに来て対戦するとは・・びっくりです!
どんな試合になるんでしょうか・・

成章打線が川久保、菅沼の両投手を打ち崩す事が出きるか・・
ここが一番見どころでしょうね。
現在の成章の打線は2年前のチームに匹敵する力があると私は見ています。



全三河、ベスト4が決まる! [2013年05月27日(Mon)]

昨日、全三河の2回戦が行われ、ベスト4が決まりました。

ぴかぴか(新しい)成章、国府、刈谷工業、刈谷の4校です。

4校共に公立校と言う珍しい組み合わせ、さらの東三河、西三河同士の
対決となる準決勝、刈谷は6連覇をめざします。

成章のベスト4はいつ以来でしょうか。・
平成21年の秋にベスト4があり3位となっています。
その後は私も刈谷の4連覇を直接見て来ましたから、
その間はずっと・・成章のベスト4以上は無かったようです。

今朝の中日新聞、三河版に・・増田投手の写真が掲載されてましたね。

丁度、同じ位置に・・中日新聞記者さんがおられたので、

お話を少しばかりしましたが、増田投手を持ってくるあたりはさすがです。

gggg.jpg
春の全三河 2回戦 成章×安城学園 [2013年05月26日(Sun)]

今日の全三河、2回戦、成章×安城学園戦を見て来ました。
試合会場の豊橋市民球場は緑あざやかな山の風景をバックに心地よい風が吹いていました。
このカードは春の県大会でも実現しています。

安城学園のリベジンなるか・・気合と応援団の掛け声が球場に響る。
成章は昨日に続き増田投手が登板。変則的なファームから投げる緩い球に
安城学園打線もタイミングをずらされている感じです。

結果から言うと・・6対1で成章が勝ち増田投手は完投しました。
おそらく練習試合でも完投の経験は無かったかも知れません。
その増田投手が全三河と言う伝統ある公式戦での完投勝利は・・
まさしく遅咲きの大輪を咲かせた・・そんな印象があります。

8,9回のピンチには内野陣がマウンドにかけより・・叱咤激励と言うよりも笑っている。
カメラから見るナイン表情、緊張を和らげるためにリラックス・・させようと言う
気持ちが伝わって来た。

「お〜い。どうした・・緊張してるのか・・」
そんな会話が聞けそうな雰囲気がマウンドから伝わります。

DSCF0865.JPG

その増田投手を支えたのが捕手でキャプテンの小塚選手、今日は足を活かした
攻撃が多かった安城打線、盗塁阻止でアウトもあったし・・増田投手を気持ちを
汲んでリラックス、リラックス、肩を回して合図を送る。。
今は腰が少し悪く打撃に影響があるようですが、リードの面で投手を支える
頼もしいキャプテンですね。

そんな皆が何とか・・完投させようとする気持ちがベンチから皆の表情から
伝わって来ます。増田、頑張れ!ナインに笑顔と共に照れくさそうに微笑みの浮かべる
増田投手・・終盤に1点は取られましたが完投です。
真木木投手、平澤投手に続く3本柱の一角としてチームを支えました。

試合終了後、増田君のお母さんの所におめでとう!の声がたくさん掛かった。
涙ぐむお母さんを見て・・最後に夏には一足早い・・孝行息子さんからの
何よりのプレセントは本当に嬉しかったと思います。

増田投手、ナイスピッチングでした。おめでとう!

打撃陣では佐々木選手のライトへのホームランが出ました。
もしかしたら・・昨日、バスでご一緒に乗ったのお父さんからの
アドバイスがあったのかな・・
ナイス、ホームランでした。

Collage(953).jpg
ヤクルト小川投手、最終回ヒヤリ!も5勝目ゲット!! [2013年05月25日(Sat)]

今日もいい天気でしたね。
刈谷球場で行われる全三河、成章×知立東戦を見て来ました。
いつも通りの父母会のバスに乗せていただき、ありがとうございました。
朝の9時半に田原市の権現の森を出発し豊橋アリーナで豊橋の皆さんも
バスに同乗し、刈谷球場へと向かいました。

球場に入ると・・刈谷がリードしながら試合終了・・
第2試合、成章の先発は増田投手・・やや変則ぎみの投球で緩い球を使い
見事なピッチングです。
1回に成章は糸川選手の満塁ホームランを含む5点奪取と・・
幸先よいスタートを切りました。

hhh.jpg
(糸川選手の満塁ホームランです)

結果は8対2で勝利・・しました。
選手の皆さんお疲れ様でした。

帰宅したのが午後6時・・さすがに疲れましたが・・
皆さんの満足の声をバスの中で聞いて心地よい一日でしたね。
球場から出る時に大西君がいました。ヤクルト小川投手の尊敬する先輩でもあります。
「今日は神宮ですか・・」と、今からでも行けば間に合うじゃない・・と冗談ぎみに
楽しく話してくれました。好青年のいい雰囲気になりましたね。社会人野球でも
頑張ってほしいです。

ヤクルト小川投手、今日の内容は・・

7回、27打者、103球、5被安打、4奪三振、1四球、1失点、
と言うまずまずのピッチング内容でした。

ヤクルトは不思議と小川投手が投げる時にはよく打ってくれますね。
ここら辺は運を感じますね。

7回にはソフトバンクの代打攻勢も・・
中村捕手のファインプレーもあって勝利に結びついたようです。
最後は1点差まで追い詰められて・・ヒヤリ!としましたが
強運ライアンは・・いいぞ!


DSCF0388.JPG
全三河出場チーム(下)・・中日新聞 [2013年05月24日(Fri)]

いよいよ明日から全三河が始まります。


泣いても・・もうやだ〜(悲しい顔)

笑っても・・わーい(嬉しい顔)

後少し・・時計

最後の力を出し切って・・パンチ

思い出の全三河にふさわしい選手の活躍を期待しています。フリーダイヤル


ppp.jpg

nnnn.jpg
全三河出場チーム(上)・・中日新聞 [2013年05月23日(Thu)]
今日の中日新聞、東三河版に

25日から始まる全三河出場チームが紹介されています。

例年の如く登録メンバーを見ると3年生中心の配置となってますね。

3年生にとってはこの全三河と夏の大会が最後の公式戦

スポ少から中学野球、そして高校野球と・・

最後の力を振り絞って頑張ってほしいですね。

uuu.jpg

www.jpg
東三河地区高校出身者のドラフト指名選手(※は現役選手) [2013年05月22日(Wed)]

今年のプロ野球、東三河地区の出身、選手で話題の

2人と言えば・・ヤクルトの小川投手、ソフトバンクの千賀投手でしょうね。

千賀投手は蒲郡高校の出身、確か成章OBの伊藤さんが監督をやっておられる

と思います。昨年、千賀投手が一軍デビューした時に見に行かれたそうで

その時には四球の連発で崩れたようですが現在は150Kを超えるスピードを武器に

セットアッパーとして頑張ってますね。

高校時代はどちらか言うと無名の存在でしたから育成枠からここまでの

進歩に驚きです。

東三河のプロ野球ドラフト選手の一覧が

東愛知新聞に掲載してありましたので紹介します。
| 次へ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード