CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年04月 | Main | 2012年06月»
<< 2012年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
創価大、小川投手4冠達成!次は大学選手権へ! [2012年05月31日(Thu)]
昨日は杉内投手のピッチングに酔いしれましたね。あわや完全試合かと期待をい抱かせたが、惜しかった。杉内投手は高校時代にノーヒットノーランを達成していますが、プロでは初めて,期待されて巨人に入り。エースNO18番を背負い、エースにふさわしい活躍で7勝目、防御率もトップ。抑えに不安のある巨人だけに先発陣の杉内、内海、この両投手の頑張りがリーグ優勝へと導く。4月は投打がかみ合わず最低のスタート巨人も本来の力を取り戻したようだ。昨日のカープ戦で投げた西武の十亀投手、初登板で前田選手からの三振は圧巻!サイドから投げる球には威力がります。名電から社会人で昨年、ドラフト1位、堂林選手との対戦では意識したのか、ストレートの四球、慣れてくればドラゴンズの田島投手のような活躍が期待出来そうだ。何とか頑張ってほしい!




春の新東京大学野球リーグ戦を完全優勝で制した創価大は6月の大学選手権で悲願の日本一に挑みます。エース小川投手(成章)は後半は4失点の試合もありましたが、粘りのピッチングで7勝と大活躍、優勝に大きく貢献しました。

表彰式では、小川泰弘投手(法学部・4年)が「最高殊勲選手」「最優秀投手」「最多勝利」「最優秀防御率」の4冠を達成。「最多打点」に高山大輝外野手(経済学部・3年)、「ベストナイン」に小川投手、辻亮太二塁手(経済学部・3年)、倉本寿彦遊撃手(法学部・4年)、荒屋拓哉外野手(経済学部・3年)が輝きました。
(創価大HPより)
オールスターファン投票・・ [2012年05月30日(Wed)]
今年もプロ野球オールスターファン投票の季節がやって来ました。

オールスターファン投票に登録して1票入れました。

もちろん、3塁手、堂林選手に1票入れるため、メールアドレスを登録し、
何とか投票が出来ました。昔は組織票と言ってあるチームの選手だけが票を伸ばし問題になりましたが、今はこれを防止するために、いろいろ工夫をされてるようです。
3塁には2000安打の宮本選手がいるので、まあ・・1位は難しいと思いますが、
せめて2位以上で監督推薦??でオールスター出場を果たしてほしいですね。
稲葉、嶋、堂林の中京コンビの顔合わせも見たいものです。わーい(嬉しい顔)

堂林ファンの皆さんも是非、1票を

ちなみに・・私がセ・リーグに投票したメンバーは

★先発投手・・杉内、

★中継・・浅尾

★抑え・・藤川

★捕手・・阿部

★1塁・・山崎

★2塁・・荒木

★ショート・・坂本

★サード・・堂林

★外野・・長野、和田、高橋

まあ・・皆さん好みがあるんで自分の好きな選手に1票入れたいですよね!
47ベースキャラバン・・工藤氏の野球塾 [2012年05月29日(Tue)]
27日の中日スポーツに工藤さんの野球教室

47ベースキャラバン工藤公康の記事が紹介されていました。

工藤氏母校で「野球塾」

img003a.jpg

工藤さんが母校を訪れたのは31年ぶりとか。

同プロジェクトは愛着のある背番号47と47都道府県を掛け合わせたイベント。ミズノが協力しています。

高畑好秀公式サイトに工藤さんとの対談が掲載されてあります。

これがなかなか興味深くて面白い。

★なぜランニングが必要なのか

スポーツの基本でもあるランニング、その重要性は永年、プロで活躍された工藤さんならでは

お話には説得力がありますね。ぜひ、球児の皆さんには読んでもらいたい。


★高校生に送るメッセージ・・・など高校球児にも参考になるメッセージがたくさん、

紹介されていますので

皆さん一度、読んでみてくださいね。

等と言いながら・・さきほど、神戸っこ、プログのリンクにもある玉川さんのプログを・・

読んでたら・・キスマーク

「200勝投手工藤さんの好み」・・には思わず声をあげて笑ってしまった!わーい(嬉しい顔)
3人の涙・・ [2012年05月28日(Mon)]
パソコンを新調したお陰で動きも早く、イライラが減ってきましたね。どんどん進化するパソコン、この秋には新しいウィンドズも出てきそうです。

昨日のスポーツコーナーで3人の選手の涙を見ました。
一人目はロンドン五輪の金メダルを目指す女子レスリングの吉田選手、自身の連勝記録も58でストップ、会場ではひざをつき、肩を震わせて泣いていました。団体の表彰式でも一人で泣き、元横綱の朝青龍さんに慰められていましたね。この敗戦の悔しさをバネに五輪では頑張って嬉し涙に変えてほしいものです。

2人目は競馬の日本ダービーを優勝した岩田騎手、馬場内でのウイニングランでは馬の上で顔を伏せて泣いてました。まさしく男泣き、どんなにうれしかった事でしょう。気持ちはわかりますね。公営の騎手から中央競馬会に転身し、いろいろと苦労はあったが念願のダービージョッキになり、この嬉しさは格別でしょう。一国の首相になるよりは難しいと言われるほどのダービオーナー、年に1回のダービー、リーデイングジョッキーになれても・・このダービージョッキーはよほどの運がないとなれるものではない。騎手として初めて得られる称号は一流として、ジョッキーの仲間入りを果たした証明でもあります。岩田騎手の涙はほんとに美しかった。おめでとうと称えたい。

3人目は広島カープの今村投手、最後は抑えで登板したが四球を与え、さらに内野安打で同点とされた。9回の裏、3点リードで抑えのサファテ投手が打たれ、その後を今村投手が投げたわけだが、失点しチームの連敗を阻止することが出来ず、ベンチに戻ってきた今村投手はタオルで顔を覆い泣いていた。先発の大竹投手が肩をたたいて慰めていたし、ベンチの皆も励ましていた。プロの世界とはいえドラフト1位で入団したまだ3年目の投手、経験は浅いがこの涙をバネに今後のプロ野球に頑張ってほしいと願わずにはいられない。堂林選手と共にカープを引っ張っていく次世代の若者だ。今後に期待しよう!いつかはきっと報われるはずだ。
年の功・・ [2012年05月27日(Sun)]
今日は所要があって朝早くから電車で名古屋に・・全三河もありましたが、来週も控えてるんで、用事だけ済ませてきました。帰りの電車の中、知立駅から時習館の野球部員が乗り込んできた。昨日は全三河で1点差で敗退したが、春のリーグ戦では成章を破ったように粘り強いのが持ち味ですね・・電車の中で女子マネさんを含む4人ぐらいの野球部ナインと一緒になった。隣にいた野球部員に私の方から昨年は2回ほど夏の大会、見ましたよ!と声をかけて見ました。今日は練習試合?3年生?はい、そうです。時習館は夏が強いからね・・と。私の問いに笑顔を見せながら、少しだけ話してくれた。実は時習館といえば気になる事がひとつあった。それは今年。卒業した主将のT君の話。昨年の夏に東三河リーグ戦が時習館グランドでありましたがその時にT君のお母さんが見えていて・・スポーツ新聞にも話題になっていた進路の話である。お母さんに聞いたら慶応か東大か・・まだ決めていないとのお話でしたが、そのことを野球部員に今日聞いたら慶応ですと。お〜・・・慶応か。この春は早稲田戦前に早くも優勝争いから脱落し、今ひとつ元気がありませんでしたが、T君の慶応入りとなると、また地元から選手なので応援をしなければと思ってます。

そんな電車の中。東岡崎から乗車された年配のおじいさん、いかにもお身体の不自由な方が電車が発進すると同時に手すりから手が離れ後ろに倒られた頭がちょうど。私の足のあたりに当たった!おじさん大丈夫か?・・と声をかけたが起き上がる事が出来ず、何とか体を後ろから起こしてあげたら、左側に座られていた男性から・・どうぞとおじさんに声をかけられたいたが、おじさんは歩くもままならず・・私がおじさん、遠慮せずにどうぞと、手をとって席まで誘導してあげた。席を譲ってくれた男性に私はありがとうございます・・お礼を言いました。周りの人はさすがに躊躇されていたが
これも・・年の功かな・・私は別に気にせずに足の不自由なおじさんを抱えて席まで誘導してあげました。おじさんは・・ありがとうと言葉も聞き取れないほど、話すのも不自由で、私が何処で降りるの?と聞いたら豊橋と答えてくれました。私と同じ最終駅、でも・・心配だな・・と思って電車から降りたあとも、エレベータまで誘導してあげました。おじさんは何度もありがとう・・と。いや当然の事をしてあげたまでの事。これが自分の事、家族の誰かだったら、どうだろう。見て見ぬふりには出来ないな・・と、そんな出来事がありました。もし自分が若い時ならこうは行かなかっただろうな・・年の功・・年をとって経験が豊富になったことで、すぐに対応出来たのかなと考えてしまった。

全三河、本日の結果です。

安城学園5−1杜若
三好3−0愛産大三河
桜丘12−2成章
刈谷14−7豊橋工
全三河、成章、延長戦でサヨナラ勝ち [2012年05月26日(Sat)]
昨日からパソコンの調子が悪く、ついに修理となりました。代わりに新しパソコンをケーズ電器さんにて購入、設定やなにやらで悪戦苦闘中!ネットの方はつがりましたがメール方はいろいろやっても、うまく行かずとりあえず、サーバーのウェブメールで対応しています。ノートパソコンはこれで4台目ですが全部、富士通さんのPCです。

さて全三河の1回戦が本日、行われました。
成章は10回裏、サヨナラ押し出しで辛勝のようです!
明日は東三河の強豪、桜丘戦、頑張ってほしいですね!

★刈谷球場
@豊川5-2刈谷
A時習館3-4杜若

★碧南臨海球場
@成章3-2西尾東
A豊橋工8-1岡崎城西

★豊田球場
@小坂井1-3愛産大三河
A国府1-4三好

★豊橋市民球場
@桜丘3-1刈谷工
A新城東5-7安城学園
全三河、出場選手メンバー紹介A [2012年05月25日(Fri)]
昨日に引き続き中日新聞は東三河版に掲載されてます全三河メンバー紹介Aです。
なお決勝戦は6月3日豊橋市民球場予定です。

cccc.jpg

dddd.jpg
全三河、出場選手メンバー紹介@ [2012年05月24日(Thu)]

関西成章会さんのHPにこのプログがリンクされているのには・・少し、ビックリ!です。いつも聞かれるのがやはり関西では母校の情報がなかなか入って来ないとの事。せっかく応援されていても、どんな状態なのか、当プログでは皆さんに少しでも早く情報を提供し、応援していただけますように努力して参りますので、随時、ご覧にいただければ有難いです。一方では関東成章会さんもフェイスブックを立ちあ上げられ、糟谷監督の感謝の会の事が触れられておられます。関東成章会

またご存じかと思いますが創価大の小川君(成章)が東京新大学野球連盟でリーグ優勝し、6月の大学選手権出場を決めています。こちらも合わせて応援していただければ、うれしく思います。この秋のドラフトは・・・3位以上の指名はほぼ確実で、今後の活躍次第では他球団との指名も考えられます。その度に成章の名前が脚光を浴びるは間違いありませんので大学選手権も注目してくださいね!


全三河、出場メンバーの選手紹介が中日新聞、東三河版に紹介されています。まずは桜丘、刈谷工、豊川、刈谷、成章、西尾東、豊橋工、岡崎城西の8校です。

aaaaa.jpg

bbbbb.jpg
全三河、刈谷の史上初の4連覇なるか・・ [2012年05月23日(Wed)]

今週の26日から始まる全三河高校野球が開催されます。
夏の大会の前の公式戦として、伝統ある全三河、今年はどのチームが栄光に輝くのでしょうか。全三河は春と秋にそれぞれ、試合が組まれています。今回の春の大会は3年生にとっては夏の大会前の貴重な公式戦。控えの選手にとっては事実上、最後の夏が始まったといっても過言ではありません。親ににとっても息子の最後の晴れ姿が見られるチャンスの試合でもあります。全三河に毎年、出場している愛産大三河は20人にメンバーに全て3年生を毎年入れて来ています。3年生の全選手が一度は背番号をもらえるようにの配慮してあげる監督の思いは全三河ならではのいい所だといつも思ってます。背番号をもらっての公式戦は選手にとっては忘れられない思い出の試合となる事でしょう。

今回の全三河の注目は刈谷の史上初の4連覇なるか・・ですね。
27日は仕事があるんでとりあえず、26日の碧南臨海球場を予定しています。

優勝候補には桜丘、愛産大三河、刈谷の3校が有力。
大穴は春の東三河リーグ戦から調子がいい新城東を上げておきましょう・

第126回中日旗争奪全三河高校野球大会

★刈谷球場【@豊川-刈谷A時習館-杜若】

★碧南臨海球場【@成章-西尾東A豊橋工-岡崎城西】

★豊田球場【@小坂井-愛産大三河A国府-三好】

★豊橋市民球場【@桜丘-刈谷工A新城東-安城学園】
@10時A12時30分
稲葉を育てた「中京の立ち襟」復活を [2012年05月22日(Tue)]

日曜日のきらくさんでの飲み会の話・・トヨタ株が安くなったね・・と一時円安もあって3500円前後まで上昇したが今は3000円付近、もちろんトヨタ株ばかりではないがソニーに至っては1200円前後と20数年前、2500円や4000円の時には世界のソニーとしてもてはやされたものだが、テレビ事業の不振が追い打ちをかけている。出てくる話題がギリシャ財政破綻によるのユーロ安が対岸の火とは言え日本経済にも大きく影響を与えているから、これがかたずかないと・・日本経済も浮上しないでしょう。

夕方の国会中継・・みんなの党の江田さんが質問にたっています。
「今は消費税をあげるべきではない」その根拠として消費税をあげると日本経済が冷え込んでギリシャと同じ方向に進むと警告。ギリシャについてはたしか公務員が多いと聞いていたが江田議員はギリシャがなぜ経済が下降し財政破綻になっているかと言うと・・98年に消費税をあげてから経済が下降し、さらに4人に1人と言われる公務員が安定した給料に年金も貰える。ギリシャは観光事業が主な主財源のため、お金がたくさん、入って来ないのに財政改革もせずに借金が増えて破綻していると・・今、増税をやると日本はギリシャと同じ道を歩むとグラフを見せながら説明しています。・・これに対し野田総理の答弁は将来の・・??何だかかすんで見える。江田さんは言う増税をやる前にやるべき事があるでしょう・・と訴える。そう行政改革、無駄を省く努力をせよと・・この言葉に説得力がありましたね・・

私も民主党は政権交代した時のマニフェスト実行しやってもらいたい。
今のままではまず民主党の復調はありえないでしょうね。国民も勉強すれば、今の政治状況がよく分かるはずだ。


今月の初めにスポニチに掲載されていたスポーツライター二宮清純さんのコラム記事に目が止まり興味深く読ませていただきました。

稲葉を育てた「中京の立ち襟」復活を

img572.jpg

記事の中にはイチロー選手が少年時代に通った豊山町にある空港バッテングセンター通い詰めていた話は有名ですが、ここは2000安打を打った日ハムの稲葉選手も通った所で、2人してお互いの少年時代のバッテイングの基礎がここで磨かれたというのは・・なかなかいい話である。

中京の強さのシンボル・・それはユニの立ち襟だったと。二宮さんが語る。
野中投手も「僕が入部した時、部員は100人を超えていた。立ち襟のユニホームに袖を通せるのはベンチ入りの選手だけ。同じ仲間でもこのユニホームを着ると頼もしく映ったものです」と

p7050063.jpg

ca86qvpx.jpg
| 次へ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード