CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年08月 | Main | 2011年10月»
<< 2011年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
9月度のアクセス数・・ [2011年09月30日(Fri)]
9月度のアクセス数です・・
たくさんのご訪問ありがとうございました。


09月29日(木) 1,683
09月28日(水) 634
09月27日(火) 1,216
09月26日(月) 1,432
09月25日(日) 1,459
09月24日(土) 1,912
09月23日(金) 1,729
09月22日(木) 1,075
09月21日(水) 1,402
09月20日(火) 1,526
09月19日(月) 1,595
09月18日(日) 1,555
09月17日(土) 1,658
09月16日(金) 1,016
09月15日(木) 1,103
09月14日(水) 1,232
09月13日(火) 1,256
09月12日(月) 2,022
09月11日(日) 1,617
09月10日(土) 1,449
09月09日(金) 1,055
09月08日(木) 1,234
09月07日(水) 1,183
09月06日(火) 1,122
09月05日(月) 1,090
09月04日(日) 1,182
09月03日(土) 1,186
09月02日(金) 1,091
09月01日(木) 1,030




慶大、連覇に黄信号!法大に逆転負け [2011年09月30日(Fri)]
秋の東京大学リーグ戦・・慶応は法大に負けて・・連覇が危ぶまれる状態となった。
福谷投手が先発し・・竹内投手のリレーと・・いつもとは違う逆のパターン・・江藤監督は福谷投手を先発起用する意向を固め・・今回の結果ですが・・
いかんせん・・打線が弱いのは否めない・・これを機会に・・慶応打線が奮発するか・・楽しみな東京6大学野球ですね。




慶大、連覇に黄信号!逆転負け…東京六大学野球

4回無死、中前安打を放つ慶大・伊藤 ◆東京六大学野球第3週第3日 慶大1―2法大(26日・神宮球場) 春秋連覇を目指す慶大に黄信号がともった。1勝1敗のタイで迎えた法大との第3戦に1―2で逆転負けし、勝ち点を落とした。ドラフト会議(10月27日)の1位候補・伊藤隼太右翼手(4年)は4打数1安打も、好機で1本が出ずに打点なし。法大はエース右腕・三上朋也(4年)が8安打1失点完投で、今季初の勝ち点を手にした。

 試合後も降りやまない雨が、伊藤に打ちつけた。「負けたら終わり」。春秋連覇へ、強い覚悟で臨んだ一戦で、まさかの逆転負け。整列した主将の表情には、悔しさだけがにじんだ。「自分が打てなくてもチームが勝てばいいと思っていた。でも今日は自分が打てなくて負けた。歯がゆいです」

 最大の好機は、同点の5回2死一、二塁。3ボール1ストライクから5球目のチェンジアップを引っかけ、打球は力なく弾んで投手のグラブに収まった。「バッティングカウントなのに打ち気に入った。完全に自分のミス」。4番の仕事を全うできない自分を責めた。

 試合後は「厳しい条件だけど、まだ3カードある。切り替えてやるしかない」と必死に前を向いた背番号10。だが、取材を終えると「はあ〜」と大きなため息をついて部屋を後にした。“陸の王者”が、決して小さくはない勝ち点を落とした。
(報知スポーツより)
昭和の春『思い出の甲子園」 [2011年09月29日(Thu)]
おはようございます。

昨日はサーバーのメンテナンスでプログの更新が久しぶりに遅れました。

12時間近くとは長いですが・・悲しい悲しい

使いがってがいいので重宝して継続しています。

さて・・今週は・・東海大会かけての・・秋季愛知大会も・・ベスト3が決まります。

来年のセンバツは東海地区から2校・・果たしてどの学校が・・

栄誉に輝くのでしょうか。

この1カ月は・・この話題で持ちきりになると思います。

さて時事ドットコムに掲載されている


昭和の春「思い出の甲子園」がなかなか面白いです。

春の甲子園を沸かした・・あの名選手も数多く、登場しています。

ドカベン、香川と元ドラゴンズの牛島投手の写真など・・

なつかしい・・場面が見れますよ。

1972年第44回のセンバツに初登場した成章・・このセンバツでは190センチの日大桜丘の仲根投手が話題になりました。決勝では「兄弟対決」と言われた日大三高・・を破り優勝、近鉄にドラフト1位で指名されました。

もうひとつの話題が190センチの仲根投手に対して・・一番、背が低かったのが成章の小久保投手・・168センチも話題になりました。
創価大、小川投手、絶好調!5勝、4完封勝ち・・ [2011年09月28日(Wed)]
この秋の創価大、ヤックンこと・・小川投手がこの秋、絶好調だ!

6試合投げて・・すでに5勝、4完封勝ちと・・すごい!

47回投げて・・自責点は1と・・新東京6大学リーグ戦では・・

1年生の時に東海大を破る・・など、この時のシーズン以来の好調さを保つている。

成章高校の21世紀枠の春のセンバツで同じ、大会に出場した・・

東都大リーグの東浜投手が話題になっているが・・

小川君も・・負けていない。

小川君のよさは身体が柔らかく・・故障が少ないこと・・







3年生の秋と・・一番が、充実している今・・最大の敵は古葉監督率いる国際大を

いかにして打ち破るかだ・・

ここを勝てば大学選手権も見てえ来る。

来年はいよいよドラフトも視野に・・期待がかかる。

日ハムが指名するか・・果たしてはドラゴンズか・・

夢は広がる・・皆さんの応援をよろしくお願いします。


□■システムメンテナンスのお知らせ■□

2011年9月28日(水) 午後 6時 〜 2011年9月29日(木) 午前 4時 
上記時間帯で一時的に当サイトのご利用ができない状態となります。
ユーザの皆様にはご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。
楽しみな名電×東邦の決勝戦! [2011年09月27日(Tue)]
秋季愛知大会も・・10月1日に名電×東邦戦で・・

優勝をかけて・・最後の戦いに挑みます。

注目は名電、炎濱田投手×東邦打線・・



東邦打線が・キラキラノーヒットノーラン男の濱田投手を打ち崩せるか・キラキラ

興味はこの1点にかかっています。

もうすでに・・東海大会への出場を決めているため・・ここでは・・どうか?

手の内を見せない?恐れもありますね・・

夏の名古屋地区では・・この両者の対戦があり・・

この時は7×6で名電が勝ってますが

この時の濱田投手は本調子でなく・・今では参考にならなでしょう。

名電、濱田投手・・東邦・・三倉投手が先発なら・・




小牧球場も盛り上がるでしょうね。

好試合を期待したいと思います。

あの弥富が優勝した夏は・・秋に名電、東邦が翌年のセンバツに出場しています。

今年の夏は至学館・・愛知から2校のセンバツ出場も夢ではない??
愛知の21世紀枠は・・ [2011年09月26日(Mon)]
秋季愛知大会も・・ほぼ、結果が見えて来ましたね。

そんな中での県21世紀枠推薦校はどこが選ばれるのか・・

ベスト8の国府は東邦にコールド負けで・・この線はほぼ消えましたね。

残念ですが・・

公立では刈谷と愛知商が・・ベスト16ですが負けても試合内容がよく・・

至学館の4×6の刈谷・・・愛産大工に0×1の愛知商は21世紀枠に充分

ふさわしい成績だと思ってます。

さらに私学では愛産大工が有力かと見ています。

おそらく・・愛産大工、刈谷、愛知商、の3校の中から愛知の21世紀枠推薦校が

選ばれるのでは無いかと・・推測します。

私学の場合は選出されても・・本選での目はほとんどなく・・21世紀枠制度が始まって以来・

私学の学校は1校も選出されていません。

・・21世紀枠が出来た頃は・・

私学校も・・たくさん選ばれましたが、今や公立校のみがほとんど対象と言っていいでしょう。

又、愛知からは・・当分、県推薦で選出されても・・上位では苦しいかなと。


それを裏付けるのが・・静岡の決勝戦に駒を進めた富士市立高校の存在。

一応スポーツ学科見たいなものはありますが・・公立校のようで。

今風に言えば・・あの宮城の利府高校見たいな感じですが・・


東海大会出場となれば・・がぜん、有利ですね。

岐阜は大垣西が敗退し・・公立校ではこの富士市立が1校のようで・・

東海地区の21世紀枠は・・この学校でほぼ決まりでしょうね。

今や・・21世紀枠は地区大会出場が必須条件だけに・・

富士市立(旧、吉原商)の決勝での試合が見物です。ここで優勝し、

地区大会1勝なら21世紀枠は当確でしょう。

埼玉栄の逸材が吉原商へ
 今日は、富士山の麓にある吉原商のグラウンドに行ってきました。吉原商といえば、昨夏まで強豪・埼玉栄の指揮をとっていた戸栗和秀氏が監督に就任。僕は以前、埼玉栄から西武ライオンズに入団した木村文和の取材でお世話になった縁もあり、今回、練習を見学しつつ、戸栗氏へ挨拶に伺いました。

 現在、吉原商は富士市の全面バックアップを受け、約2億1000万円を掛けて、野球部寮を建設。さらに、市内外から広く有力選手を集め、甲子園出場を目指すという一大プロジェクトをスタートさせています。グラウンドも立派で、環境面は整っています。
 もともと富士市には全国的にも有名な富士シニアがあり、近隣にも有望中学選手が多数います。しかし、高校となると、県外の有力校に進学してしまい、富士市には残らず…。この状況を打破しようと、思いきった作戦に出ました。

名電、濱田投手またもや快投!被1安打、10奪三振 [2011年09月25日(Sun)]
先の台風一過で・・秋らしく涼しい日中となってます。最高気温が27度・・とか・・まあ平年並みか・・やや暑いとかの週間予報・・しかし・・秋は確実にやって来てますね。・・この秋の県大会は一度も・・生観戦が出来てません・・このまま終わるのか・・さすがにこの渥美半島からは小牧までは遠いです・・鳥

プロ野球セ・リーグの首位攻防戦、ヤクルト×中日戦は・・・9回裏、2アウト1,2塁から谷繁選手のレフト前ヒットで荒木選手が昨日の再現を見るかのような・・回りこんでのヘッドスライディング・・3対2とさようなら勝ちした・・これで1.5ゲーム差・・いよいよ白熱した来ましたね。ヒヨコ



この秋の話題は何と行っても名電、濱田投手の快投でしょう・・勢いが止まらない・・この日の準決勝戦も夏の愛知の覇者・・至学館を相手に・・6対0の圧勝で1安打、10奪三振の快投を見せつけた・・夏大会のリベジンを果たしましたね。もう・・ほんとに、すごい!音量としか・・言葉が見当たらない・・夏の愛知大会、渥美農戦で・・岩瀬君に打たれたホームランが・・今年は最後の被ホームランになるのか・・何しろ外野にボールが飛ばないからホームランどころではない。・・・濱田伝説走る・・この後、決勝戦さらには東海大会へとまだまだ続く・・目が離せませんね。





キラキラ濱田1安打完封10奪三振(7連続奪三振含む)キラキラ

この3試合で通算イニング数は31回・・被安打2炎奪三振44炎


☆名電 6×0至学館

☆東邦6×3愛産大工


決勝戦、3位決定戦は10月1日・・小牧球場で行われます。
名電、濱田投手ノーヒットノーラン達成でベスト4! [2011年09月24日(Sat)]
ドラゴンズ落合監督の辞任のニュースは各スポーツ紙の話題で持ち切りでしたね。
観客減少による・・収入の低下・・コーチ陣の3億円の負担など・・経営の悪化が・・原因のようですね・・テレビを見ていても・・東京ドームと名古屋ドームではお客さんの入りが一目両然・・名古屋ドームは少ないな・・といつも思ってましたが・・ここら辺は球団の営業努力の差か・・東京ドームでは試合終了後。選手との記念写真や・・サインボールのファンサービス等・・昔では考えられないほどの・・ファンサービスをやってます。中日も・・お客さんをたくさん・・いれるにはどうしたら・・いいか。その努力がやや足りなかったかな・・という今回の出来ごとだったような気がします・・

そして・・今日の試合・・お客さんも久しぶりに入りました。
8回には浅尾投手の押し出し四球で2対2の同点・・いやな流れでしたが・・何とか後続を封じ・・その裏には井端選手の執念のヒット・・荒木選手のホームへのうまい・・ヘッドスライディング・・で逆転・・ガッツボーズの井端選手・・その後も連打で堂上選手も・・小さくガッツボーズ・・これで2連勝・・セリーグも面白くなって来た。

秋季愛知大会もベスト4が決まりました・・

名電2−0桜丘

至学館11―3中京大中京(8回コールド)

東邦8−1国府(8回コールド)

愛産大工7−0誉(7回コールド)

その中でも名電の・・・濱田投手の活躍が光る!

濱田投手がノーヒットノーラン達成!

で名電が2×0でキラキラ

桜丘に勝った・・!



濱田投手は前半は・・8連続奪三振を含む14奪三振と桜丘打線を完全に封じた。
最後・・2アウトランナー無しから・・四球、死球、死球と・・少し意識すぎて・・
ランナーを出したが・・それでも見事です・・噂通りにピッチングをしてくれましたね。
この3試合22回投げて・・打たれたヒットはたったの1本と・・
(某掲示板より)

すごいの一言・・尽きますね。ヒヨコ

明日は名電×至学館、東邦×愛産大工の試合で決勝進出の2校が決まります。
名電×至学館は面白い試合が期待出来そうですね。

今日は朝から某高校の文化祭に行ってきました。
時間があれば・・いつも出かけてますが・・玄関前の屋台ブースを歩いていたら・・糟○監督から・・うどん・・みたらし団子のチケットが余ってるいうので・・わざわざ・・チケットを用意していただきました・・ありがとうございます。

教室内にはいろんなイベントが行われていて・・偶然にも・・野球部OBと鉢合わせ・・
又、写真を撮って・・載せてくださいよ!・・とせまがれて・・
と言うことで1枚!パシャッ!!



中央の中庭には・・知り合いの野球部員もいて・・

パシャ!午後からはファッションショーを見て帰ってきました。





秋季愛知愛知大会もベスト4決戦! [2011年09月23日(Fri)]
秋季愛知大会も23日からベスト4をかけての・・クライマックスが近ずいてきました。
4時頃に車を運転ていたら・・ラジオからドラゴンズ落合監督の辞任と高木守道さんの新しい監督のニュースが流れてました・・今季、2位以上なら・・続投の噂もありましたが・・ここら辺が潮時??お疲れ様と言ってあげたい・・まだ若いから・・いずれ・・再登板の機会はあるでしょう・・今夜からのヤクルト戦に・・4連勝なら・・大逆転で・・優勝も狙える・・

最近の名古屋ドームをテレビ観戦して見ていても・・お客さんの数が少ないかな・・と言う印象を受ける・・毎月の飲み会で・・ドラファンの知人がいつも・・会う度に言う。落合監督は荒木と井端をかわいがりすぎ・・もっと若手を使ってやらなけらば・・酒が多くなるたびに・・愚痴が出るが・・これもファンならではの思い・・今年は堂上兄弟も大活躍・・









しかし主力選手が不振で・・ここまでは投手陣の力で持ってるようなもので・・今回は天王山・・この落合監督の辞任発表が刺激剤になるか・・・おとといの試合だったかヤクルトの試合で森岡選手が出てましたね・・ドラゴンズでは出場の機会がなかったが・・新天地での活躍に期待しよう!
いずれの高校野球で活躍した球児たちのプロでの・・試合は気になるもの・・先日もファームで井藤真吾選手の初安打が・・ホームランを打ったと・・中京サイトさんからの記事がありました・・育成枠契約で後がないが・・何とか頑張ってほしい!
岐阜県出身の高木さん・・が監督となれば・・期待も高まる・・井藤選手には・・一度は一軍で
頑張ってほしいです!




23日からのベスト4をかけての試合・・

愛工大名電×桜丘

中京大中京×至学館

国府×東邦

愛産大工×誉


ベスト4は名電、中京大中京、東邦、愛産大工と予想するが・・

東三河勢の桜丘、国府の頑張りに期待したいですね。
私にも愚痴を言わせるならば・・贔屓の学校が入ってほしかったな・・
名電、濱田投手の攻略は右打者にあり?・・ [2011年09月22日(Thu)]
今日の台風15号は・・すごい雨風でした・・仕事中でしたが・・被害が心配です・・昨日の名古屋の庄内川の・・氾濫で・・河川敷にある高校野球場も・・水びたしのようで雨・・テレビ中継されてましたね。テレビ

今日のタイトルは・・何とも企画外れの・・内容だが・・
この秋の愛知大会の主役は名電の濱田投手である事は間違いない。
もうすでに・・プロがマークしているように・・・愛知からは久しぶりのドラフト候補でしょう。
今やこの濱田投手を打ち崩す学校はどこか?が県大会の注目の的ですね。

その濱田投手を攻略するとなれば・・大変な事だが・・攻略の一つに・・右打者の存在がありますね。〓

濱田投手を見たのは・・

☆昨年、秋の県大会大府戦
☆東海大会の大垣日大戦
☆今年の夏の渥美農戦
☆そして至学館・・

この試合の中で共通するのは・・いずれも右打者から失点をもらってる事だ。これは球の出所が見やすいからでしょうね。

左のオーバースローから投げる・・角度のある球威には・・左打者にとっては・・容易ではない。変化球のキレもある・・

大府戦では2本のホームラン・・大垣日大戦でも・・たしか2本だったような気がします。
そして・・渥美農の岩瀬君からは2ランホームラン・・いずれも右打者でした。至学館ではセンター前ヒットで濱田投手から追加点を取った・・この辺に攻略のヒントがあるような気がしますが果たして??・・プロなら間違いないデーターをとって対策を立てますからね。とにかくまともに行ったら打てないので・・いろいろ工夫するのもいいです。ホームベースぎりぎりに立って見たり・・バントけん制・・などでファールにして見たりと・・いずれも・・右打者が・・・キーポイントとなると見てます。中京大中京は一度、対戦しているので・・癖とか・・参考になるはずで・・今回は対戦すれば・・高橋監督がどんな指示を出すかは分かりませんが・・対戦している分・・前回のような事は無いと思いますね。



平成23年7月22日
愛知大会・・対渥美農戦・・岩瀬選手・・がホームラン!ロケット
この日は捕手の稲垣君が濱田投手から2塁打を含むヒット2本・・を放った。





平成22年10月・・対大垣日大戦・・高田選手ホームランロケット



平成22年9月12日
秋季愛知大会・・対大府戦・・西村、新美選手ホームラン・・ロケット

| 次へ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード