CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年11月 | Main | 2011年01月»
<< 2010年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
今年1年、ありがとうございました・・ [2010年12月31日(Fri)]
さて・・本年、最後の記事です。
今年1年、このプログをご覧いただき、ありがとうございました。
皆さまからアンケートをいただいた・・
愛知の高校野球10大ニュースにもたくさんの投票を入れていただきありがとうございました。
上位のベスト3について・・紹介します。

1 前代未聞!抗議で1時間の中断 新城東×安城学園 コメント 32

今年の愛知野高校野球で皆さんが一番、関心が高かったのが・・このニュースでしたね。
まさしく前代未聞のニュースでした。

主審が・・「守備につかなければ・・没収試合にするよ」

何とも・・言えないひどい宣言でしたね。
新城東に・・納得出来る詳しく説明もせずに・・この言葉・・あまりにも・・
新城東ナインを傷つけました・・こんな事は2度とあってはなりません。
高校野球に一石投じる・・出来ごとでした。
高校野球の精神とは何でしょうか・・
ルールに従いルールを守るのが高校野球・・
審判もルールに従い・・一度試合終了の宣言したのですから・・
抗議を受けるべきでは無く・・並ばないのなら・・この時点で没収試合を宣言すべきだったと思います。

新城東は・・そのルールに従い・・最後の夏を終えました・・
2年半の間、汗を流し・・一生懸命やってきた結果がこれでは・・
新城東ナインが・・救われません・・残念な試合でした。

2 刈谷高校が秋季全三河で優勝! コメント 19

この秋は・・21世紀枠も期待された刈谷高校、残念ながら県大会、2回戦敗退で・・この夢が敗れました・・その悔しさを引きずる事無く・・全三河では優勝を飾り・・見事に復活しました。
この優勝は・・来年にきっと生きると思います。甲子園は簡単に行けるものではありません。成章がいい例です・・努力を重ね・・着実に力をつけ・・常にベスト8以上の成績を残せば・・おのずと道は開かれるでしょう。


3 名電野球部員、朝のランニング中に交通事故 コメント 8

悲しい出来事でした・・希望を持って・・高校野球に進んだ球児が・・朝連のランニング中に交通事故にあい、死亡するという・・何とも言えない・・出来事でした・・関係者の皆さんには球児が安心して打ちこめる練習環境を考えてほしいと願ってます。

3 渥美農が秋の東三河地区で優勝! コメント 8

この秋の渥美農の活躍は見事でした。
東三河2次リーグでは・・豊川、成章を破っての堂々の優勝!
県大会でベスト8に残れば21世紀枠も夢では無かったかも知れません。
練習の厳しさは・・すごいと聞いてます・・私学に負けぬ・・練習が・・この成果に結びついたのかも知れませんね。来年の春、夏が楽しみになってきました。渥美半島からみたび成章に続く甲子園を・・渥美農にとっては・・この言葉は・・遠い存在ではありません。渥美半島に吹き荒れるかカクメロ旋風・・いい夢を見させてくださいね。


最後にこの神戸っ子をご覧になってくださいました・・皆様方、この一年ありがとうございました。・・今年は私の予想しなかった展開に驚いています。

上記の件もそうですが・・57甲子園会に参加せていただき、いろんな方と交流を深める事も出来ました・・人の繋がり・・これからも大事にしていきたいと思います。

皆さんもよいお年を迎えください。
ありがとうございました。
12月度のアクセス数・・ [2010年12月30日(Thu)]
12月度のアクセス数です。
たくさんのご訪問ありがとうございました。

12月30日(木) 649
12月29日(水) 790
12月28日(火) 735
12月27日(月) 822
12月26日(日) 818
12月25日(土) 634
12月24日(金) 758
12月23日(木) 815
12月22日(水) 837
12月21日(火) 1,149
12月20日(月) 937
12月19日(日) 1,270
12月18日(土) 1,517
12月17日(金) 772
12月16日(木) 839
12月15日(水) 908
12月14日(火) 887
12月13日(月) 921
12月12日(日 1,048
12月11日(土) 739
12月10日(金) 763
12月09日(木) 909
12月08日(水) 797
12月07日(火) 867
12月06日(月) 914
12月05日(日) 923
12月04日(土) 1,096
12月03日(金) 880
12月02日(木) 750
12月01日(水) 805




CANPAN運営事務局 免責事項 個人情報について
打ちにくい投手に・・西崎(光) [2010年12月30日(Thu)]
今日は年賀状も書き終えて・・投函し、一安心と言ったところでしょうか。
今年も後2日あまり・・いいお正月を迎えたいですね。

4日前の野球部卒業式で・・ひときわ、親に感謝の言葉を述べる光君がいた・・
彼の力強い言葉に・・思わず目頭が熱くなりましたね。・・隠そうとした涙がなぜか止まらない・・ヒカルの愛称で監督やコーチ、仲間からも・・父母会からも・・この名前で呼ばれる・・マイクの前で・・自分の思いを告げた・・渥美半島の・・3年後にはプロのドラフトにと・・大きな声がグランドに響き渡った・・
ほんとうに・・力強い言葉でした・・
西崎君はすでに・・社会人野球での就職が決まっています。
糟谷監督が光君を連れて・・面接にいったと・・大林部長が話してくれました。






すでに・・高野連にはNPBドラフト指名外で・・届け出を出しています。
2年前・・糟谷監督が・・光君が1年生の時に・・成章の中では今一番、球の速い子と・・ある方に紹介していました・・・私もこの速球には・・ほれぼれ・・魅せれれた一人です。2年の秋の秋季県大会・・刈谷とのベスト8をかけての試合・・西崎君は打たれたしまった・・刈谷はベスト8、そして21世紀枠候補と・・試合終了後、光君のお母さんが泣いてました・・私はそっと駆けより、「光君は・・よく投げたよと・・」お母さんの肩に手を当てて・・慰めてあげました。その後、足のケガ、インフルエンザなどで・・満足な投球は出来なかった。あれから半年・・・ようやく一冬を越し、厳しい浜トレーにも耐え・・春になって復調した光君・・身体も大きくなり、笑顔も戻って来た。関東遠征の早稲田実業戦では8回1失点に抑える好投で勝利・・早稲田実業のメンバーは甲子園メンバーと変わらないぐらいの・・すごいメンバー・・この好投は・・光君の名を世に知らしめる試合となったのは間違いない・・夏の大会は2勝し、最後の碧南工は同点でマウンドを降りたが・・その活躍はプロの目に留ってる・・

先日、河合コーチと話をした時に・・光君をその社会人野球チームに紹介したのがオリックスの編成部長だった足立さんだそうで・・オリックスには育成枠が無いので・・プロの話はなかったと思うが・・光君のいいところは・・球の出だしが見にくいと言う事と、左で140K前後のスピードは魅力と・・河合コーチが話してくれました。球が速い上に・・球の出所が見にくいとなれば・・今後の努力次第では・・充分に3年後のドラフト狙える・・逸材だと思います。

プロで長く活躍出来るのは何も150Kのスピードを出せる投手とは限りません。ドラゴンズの山本昌投手がいい例で・・いかに打ちにくい・・球、フォームで投げるかが・・ポイントですね。

最近、良く読んでるプログに・・
ベースボール秋田事務局〜野球人あきた〜野球わらしを応援するべっ!!があります・・

その記事の中から・・一部引用させていただきました。

アマチュアの投手を物差しで測るのにはスピード表示になりますよね。一番分かりやすいですからね。
アマチュア時代に150キロ前後で騒がれたてプロ野球入団した選手がおります。

以前に150キロ前後を投げててプロに入ったら140前半になってる投手がいます。
スピードが落ちてるから駄目だとか悪いと言っているわけではないのでご理解下さい。
そのスピードに勘違いせず、自分自身を知りピッチングをして欲しいのです。
打ちにくい投手を目指して欲しいと言う事を、みなさんに伝えたいのです。
メディアの報道の仕方にも些かどうかなと思う時があります。例えば新聞の一面にMAX155とか記載されたら新聞を購入します。人間の心理として購入意欲が湧いてきます(*^_^*)

世間ではスピードがないと大した事がない投手、スピードが出たら凄い投手と騒ぎます。
スピードではなくて上記にも書きましたが打ちにくい投手になってもらいたい気持ちで書きました。
点を与えない投手を目指して欲しいです。

光君にも・・ぜひ、打ちにくい投手にを目指して・・これからの
社会人野球で頑張ってほしいと願ってます。
そして・・3年後には・・成長したヒカル君を見て見たいです。
もし高校野球のマネジャーが・・ [2010年12月29日(Wed)]
今日は仕事納めで・・ようやく・・これから正月休み入ります。
待ちに待った・・長期連休です・・
いろいろ、やることはあるんですが・・まずは年賀状。早速、コンビニに寄って年賀状を買ってきました・・印刷済みの5枚入り450円の年賀状を3つ・・とりあえず明日ぐらいまでに出さないと・・元旦には届かないかもしれないから・・これが一番だな・・
次に・・成章父母会からの写真作成依頼!・・東三河リーグ戦の準優勝のシーンなど・・文字入りで・・試しに差し上げたら・・これが意外にも好評で・・・tamoさんお願い出来ますか・・いや〜いつもお世話になってる父母会の皆さんですから・・断るわけにはいきませんよね!(笑)

仕事帰りに・・ネットカフェに寄って・・ある週刊漫画誌を見てたら・・

「見覚えのある・・女の子が・・表紙に」

・・・・あれ??これって・・あの・・・

「もし高校野球のマネジャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら・・

が書いてあるじゃ〜ないですか・・

おおおおっ!・・・少女漫画雑誌なんて・・まず読まないtamoさんですが・・

これには・・興味深々・・フムフム・・(@_@;)

最後まで・・読んでしまいました・・・!ヒヨコ





成章野球部卒業式・・が地元新聞に [2010年12月28日(Tue)]
26日に行われた成章野球部卒業式が・・地元の新聞2紙に掲載されてました。

東愛知新聞と東日新聞です。

いずれも・・花束贈呈シーンですがバラ・・・毎度のことながら・・

このシーンだけは・・一番いい瞬間なんで・・鳥

いつも・・・ハート

ポーズをとってもらってます・・猟犬

新聞社の方や・・私も・・そのまま・・

ハイ!パシャッ!!!カメラ

いいね・・




(東愛知新聞より)


(東日新聞より)


(東日新聞より)
成章野球部卒業式・・ [2010年12月27日(Mon)]
佐藤道輔先生が書かれた「甲子園の心を求めて」に・・・こんなくだりがある。

「ある野球部卒業式」

一人のマネジャーが高校野球のグランドを去ろうとしている。マウンドの前に横一列に卒業していく3年生の父母が並んだ。野球部卒業式が今、汗のしみこんだグランドで行われたいる。ホームプレートに並んだ3年生が一人ずつ前に出て父や母に感謝の言葉を述べた。野球部長も野球部監督もそれをじっと聞いている。
「あんな小さな一年生がこんなに大きくなって・・立派になった」
部長は思う。
「この子たちにもっと勝たせてやりたかった」
監督は、あの夏に敗れた最後の試合を思い起こしていた。主将の中川明智が母を前にして言った。
「・・・・僕は家が学校から遠く、日曜日でも朝早く出なければなりません。3年間どんなに朝が早くても僕よりもお母さんは早く起きていました。そして朝メシがもう出来ていました・・3年間野球部でがんばれたのも、今日野球部の卒業式に参加できたのも、お母さんのおかげです。・・・ありがとう・・・」
中川はそう言うと母の前で深く頭を下げた。中川の母は、慌てて我が子に深く頭を下げ応えた。母の目からは大粒の涙がマウンドの土の上にいくつも落ちた。

この時が第1回の野球部卒業式で・・今回で33回目・・主将だった中川さん・・息子さんはあの楽天で活躍中の中川大志選手です。糟谷監督にとっても・・監督として最後の卒業式・・蔵王山のふもとにある・・グランド・・幾たびと繰り返された・・卒業式、歴史の重みを感じました。

野球部員は一人一人・・両親に感謝の言葉を想い想いに・・
述べてました・・・聞いてる私も目頭が熱くなりましたね・・
選手の言葉の中には「甲子園・・という」言葉が多くあった・・
「やっぱり・・みんな・・甲子園に行きたかったんだな・・・」
夢は達成できなくとも・・この23人の仲間と野球がやれたことを・・素直に喜んでました。
これから社会に出ても・・成章野球部で培った・・心と精神は大いに役に立つはずです。
これからの人生、夢と希望を持って・・歩いていってほしいです。
ありがとう・・・23人の成章野球部員・・君たちの活躍は・・一生の思い出として・・心に残ってます・・これからも。





全三河優勝記念DVD(刈谷) [2010年12月26日(Sun)]
いえぇぇぇぇ〜いいいい!今日は寒かった・・・クリスマス寒波らしいが・・ほんと・・寒かった・・風はビュービュー・・車に乗ってても、揺れているのが良く分かるぐらい、すごかった。こんな時はこたつに入って・・じっと、しているのが一番・・
しかし、じっともしていられない・・例の全三河優勝記念DVDの作成を急がなければならず・・ずっと・・パソコンとにらめっこ。
配置やバランスなど・・何回も見直し・・
再生を繰り返してはチェック・・再生時間は20分にまとめました。
1週間に渡って・・本日、ようやく完成!
我ながら・・見事な出来栄え・・??
いや〜さすがに疲れた・・ほんとはCDだけだったんですが・・
どうせなら・・DVDに限りますね。
喜んでいただけると・・うれしいな・・

広島の剛腕ストッパー [2010年12月25日(Sat)]
もう・・2カ月前のの中日スポーツに・・あの炎の男炎、・・広島の津田投手の長男が初登板したとの記事が掲載されていました。津田投手のことは・・このプログでもよく紹介しているんで・・皆さん、ご存じかと思います・・
1978年のセンバツに初出場した南陽工のエースが津田投手・・その対戦相手が・・・こちらも同じく初出場の刈谷高校・・とかなり・・古い話ですが・・(゜_゜>)
南陽工 3 - 1 刈谷

息子さんについては・・知りませんでした。・・初登板が・・実は最後の登板で・・学生最後の花向けに・・古葉監督が・・演出してくれたんですね。
・・・う〜んんん・・泣ける・・お話です・・悲しい

ここらへんは高校野球に通じるものがありますね。
きっと・・天国の津田さんも・・息子と古葉監督の粋な計らいに・・
ありがとう・・と喜んでいるかも知れませんね。

広島の剛腕ストッパーだった津田投手の長男が初登板!

広島の抑え投手として活躍した故津田恒実投手の長男で東京新大学リーグ・東京国際大4年の大穀投手が17日、東京学芸大戦でリーグ戦、初登板した。打者1人に四球を与えて降板したが、最後に投げさせてもらえて、監督、コーチに感謝したい」と感激深げに話した。

大穀投手は元広島監督の古葉識・東京国際大監督の指揮を受けるため、九州の大学から編入。腰のけがなどで主力になれず、最終戦が初マウンドになった。卒業後は一般企業への就職が決まっており「多くの人に愛された父に人間として追いつきたい」と話した。親子2代を指揮した古葉監督は「精いっぱいやって成長したね」とねぎらった。

(中日スポーツより)
・イチロー杯争奪学童軟式野球大会 [2010年12月24日(Fri)]
年末も・・残りあと・・わずかなのに・・年賀状の準備がまだ出来ていません・・さて?どうしたものか・・
その理由は・・というと・・
実はDVDを作製中なんです!!・・・今週までに仕上げねばと・・・寝る暇も惜しんで・・作ってます!!ヒヨコ

で・・何のDVD言うかと言うと・・刈谷野球部の全三河優勝のDVDです・・(この秋・・刈谷の試合は・・3試合見て・・それをデジブックで公開しました)

先だって・・成章父母会のある方から・・お話があって・・刈谷野球部父母会の方から全三河の写真がほしい・・との依頼がありまして、私は・・いいよ!のOKの返事をしました・・
写真はCDにして焼きつけるだけなんで・・すぐに終わるのですが・・これだけじゃ・・申し訳ない・・せっかくなら・・DVDにしてテレビで見れるように・・正月にご家族で楽しんでほしいな・・という・tamoさんの温かい?配慮で・・DVDを作ることにしたんですが・・はははっ、これが大変!今日で4日目・・ほぼ・・何とか形にはなったようで・・土曜日までには・・完成させる予定です。

今日はこの時期に、開催される恒例のイチロー杯がおこなわれましたね・・
東海テレビのニュースで放送されていました。
イチロー選手のメッセージ・・
イチロー選手のメジャーでの活躍は子供たちに大きな夢を・・与えてくれました。
来年も頑張って欲しいです!









(東海テレビより)
今年の球児の笑顔を見てください [2010年12月23日(Thu)]
さあ・・今年も後・・10日余り・・平成22年も終わろうと・・しています。

皆さんのお家では・・今年1年、いかがだったでしょうか・・

今年最後のデジブック・・はヒヨコ

☆今年の球児の笑顔を見てください・・☆


をアップしました・・最後は・・笑って・・閉めたいですからね・・

そんな球児の笑顔を・・集めて見ました。

つらかったことも・・悲しかった事も・・忘れて・・

ハッピィ〜!になりたい・・!!ああああっ・・

今年、1年・・あの日、あの時を振り返り・・

その時に撮った1枚の写真・・

思い出しましたか・・

夢の聖地で・・胸を張って・・歩いた地面の感触・

忘れた夏の拾いもの・・

秋の空に・・一番と叫んだあの日・・

いつまでも大切に・・してね。


| 次へ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード