CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 菜の花成章ソフト | Main | 大相撲»
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
青春の思い出 感謝告げ 成章野球部卒部式 東愛知新聞 [2016年12月29日(Thu)]

今日の渥美半島は快晴でいいお天気です。
そんなに寒さも感じられず・・
年末の迎え・・正月の準備もぼちぼちと言ったところです。

昨日の東愛知新聞に・・
青春の思い出 感謝告げ
成章野球部 卒部式の記事が掲載されてありました。

この記事には逸話があって
当日は新聞記者さんが来てなくて
(日時をどうも間違えたらしい・・)
代わりに私が河合監督からデーターが欲しいので
と写真を撮って下さいとお願いされた1枚なんです。

DSCF8275.JPG

第39回成章野球部卒部式・・ [2016年12月25日(Sun)]
今日は成章高校にて
第39回成章野球部卒部式が
成章グランドで行われました。


快晴でほんとにいいお天気に恵まれました。
卒部式は39回目・・

DSCF8031.jpg


式の終了後・・第1回の卒部式の事を糟谷先生に
お聞きしましたら・・

本当は一回だけで後はやらないつもりが
父母会からの好評で毎年続けることになったと・・

その後、甲子園の心を求めての
佐藤道輔先生が糟谷先生の所にお泊りになり
野球部卒業式なるものがあると聞いて・・
これが後の「甲子園の心」を求めての本に
この成章野球部卒部式が紹介される事になりました。

ついでに第1回の時の写真なんかは
あるんですか?お聞きしましたら
それはあるかどうか不明との事。

先だって死去された桜丘の中川先生は
この第1回の野球部の卒団生でもありました。

DSCF8112.JPG

DSCF8172.JPG
成章野球部卒業式 [2015年12月27日(Sun)]
いよいよ今年も最後の日曜日となりました。

そんな中、毎年恒例となっている成章野球部卒業式に

出席して来ました。

一人一人が感謝のメッセージをご両親、先生やお世話になった

方々に伝えると、聞いている私にも熱いものが込み上げて来ましたね。

野球部で積んだ経験を活かしこれからは社会人として

大きく成長して欲しいと願ってます。

3年生の皆さん、卒業おめでとう。

そして・・父母会の皆さんにも

大変お世話になりました。

ありがとうございました。

DSCF7179.JPG

DSCF7242.JPG

DSCF7248.JPG

DSCF7303.JPG
成章野球部卒業式・・ [2014年12月20日(Sat)]
成章野球部卒業式・・

今日の渥美半島は朝から曇り空です。
風がそんなに吹いてなくて・・良かったです。

午後からは雨が降って来ましたが
その間は3年生の紅白試合があり・
最後の野球を楽しんでましたね。

さらに監督、部長先生の野球部員との対決には拍手喝采!
いい思い出が出来たんじゃないでしょうか。

野球部卒業式は室内練習場で行われ・・
3年生部員は一人一人・・先生、ご両親の前で
感謝の言葉を述べます・・いつも事ながら
涙なくして・・聞けない熱いメッセージには
私の涙腺が緩んでしまいます。もうやだ〜(悲しい顔)

3年間、お疲れ様でした。
今後は社会人として成章野球部で学んだ知識、経験を
活かして大きく巣立って欲しいと願ってます。

3年生野球部員の皆さん、ほんとうにありがとうございました。

メディアでは東愛知新聞さんとティーズさんが
取材に来てました。

是非、皆さんも見てくださいね。

DSCF4805.JPG

DSCF4943.JPG

DSCF4971.JPG
野球部卒業式・・ [2013年12月22日(Sun)]
毎年、恒例の野球部卒業式に出かけて来ました。

いつも事ながら・・卒業式を迎えると・・
野球が終わっただなな・・と懐かしを覚える。
1年生で入った時は・・まだ顔も名前も知らなかったが・・
ようやく名前も顔も覚えた・・
あの時の試合は・・○○君がヒットを打ってさよなら勝ちしたなとか。
エラーもあって負けたなとか・・豊川は強かったな・・とか。

ほとんどの公式戦は見させていただいた。
最後の夏は・・あのシーンは思いだ
す度につらいものがあるが・・甲子園に行けるのは1校だけ
それが分かっていても・・負けるのは悔しいい・・

河合監督は「高校野球は勝つ事が全てではない。野球から得るものが大きい」と
これから社会人へと巣立ちされる皆さん・・もし何かあった時に・・
きっと、野球から学んだものが活かされると思ってます。

私は小学5年生の時にソフトボール部に入りました。
平凡だった私が厳しい練習にたえ・・倒れそうになるぐらい練習もしました。
苦しかったな・・でも、苦しい練習をやったお陰で成績が伸びた。
何で成績が伸びたのかは当時は分からなかったが・・
後で考えると集中力が高まったのでしょう。

確かに4年生までは集中力に欠けると・・通信簿の欄に書いてあったからな・・
野球の喜びは野球をやった者しかその実感はわからないと思います。

卒業おめでとう!
野球で培ったその忍耐力、根性は
きっと役に立つ事でしょう。

追伸

成章高校野球部甲子園後援会会長で
あられました元、田原市長の白井様が亡くなられたとの
一報が入りました。
心よりご冥福をお祈りを申し上げます。

DSCF0374.JPG

DSCF0517.JPG

東日新聞に野球部卒業式記事・・ [2012年12月23日(Sun)]

今日は朝から赤羽根ロングビーチへ砂浜トレーを見に行ってきました。
海にはすでにサーファーで一杯・・車のナンバーを見ると熊谷、京都、大阪、品川、春日部、名古屋、近畿、関東地区からこのロングビーチにたくさん来てるんですね。
この時期、海に入ってる方がかえって暖かいとも言われます。ウェットスーツの防寒効果があるのでしょうか。サーファーはいい波が来るまでじっと待っています。

サーファーの醍醐味は波に乗る爽快感ですかね。
最近は女性の方も増えて・・ウェットスーツに身を構えて楽しまれる方も多いようです。
時代が変わったな・・という印象です。


DSCF4184.JPG

DSCF4278.JPG

今日の東日新聞に昨日の野球部卒業式の記事が掲載されてました。
昨日の新聞記者さんは東日新聞の方だったんですね。

img031.jpg
成章野球部卒業式・・ [2012年12月22日(Sat)]

今日の渥美半島は朝から小雨模様のお天気でした。
8時ぐらいまではほんとに夕方見たいに暗く、車もヘッドライトを点灯しての運転、9時から始まる恒例の野球部卒業式が成章グランドで予定されましたが、この雨では無理で室内野球練習場にて開催されました。そして以前、ここにあった部室は取り壊されていたんですね。

DSCF4146.JPG


グランドの横では丁度、父母会の皆さんが昼食に出す、カレーライス、トン汁の仕込み中です。大きな鍋に・・200人分のカレーを作ると事。毎度の事ながら父母会の皆さんご苦労さまです。

DSCF4144.JPG

途中から式の方に出席させていただきました。喫茶、若草のマスターさんと一緒に室内練習場へ、式の方も後半に入り、選手がお礼の言葉を述べている最中でした。この3年間の感謝をご両親、先生方にいつもながら・・涙なくして見る事は出来ない光景です。野球部での思い出をこれからの社会に活かしてほしいと願わずには入れません。

DSCF4148.JPG


ご両親への花束贈呈・・やはり、ここが一番のポイントですからね。事前に握手したら、こちらを向いてポーズをお願いしますね・・と。私の横におられた新聞社の方にも、どうぞ、どうぞ、とご案内。新聞に載せていただくわけですから・・いいショット!をね。終わった後、記者さんから。ありがとうございますと。お礼の返事。名前は聞かなかったがどこの記者さんかな?いつもとは違う若い記者さんでした。
皆さんも翌日の新聞記事をお楽しみに!

DSCF4154.JPG

DSCF4157.JPG

DSCF4164.JPG

最後は記念撮影、その後、昼食会とお世話になりました。
帰りには河合監督から激励会での小川君のサイン色紙をいただいて帰って来ました。
野球部OB会長さんのお話だと成章からのプロ野球に入団した方は小川君を含めて5人だそうです。

DSCF4177.JPG
支えてくれた人に感謝「成章野球部卒業式」 [2011年12月27日(Tue)]
26日付けの東愛知新聞に・・支えてくれた人々に感謝・・と言う見出しで・・
「成章野球部卒業式」の記事が掲載されていました。
毎年、この冬の時期に開催される野球部卒業式、私は仕事で行けれなかったのですが・・3年生の皆さん、そして父母会の皆さん、卒業おめでとうございます。

丁度2年半前、新一年生として入部してきた君達は・・ほんとに清々しかった。



苦しい練習にも耐え、夏の暑さにも白球を追かけ汗と泥まみれにもなりながら・・一生懸命に頑張る・・君達の姿には・・感動を貰いました。



成章野球部で培った心をこれからの人生に活かして欲しいと願ってます。
ほんとうに・・ありがとう・・

成章野球部卒業式・・が地元新聞に [2010年12月28日(Tue)]
26日に行われた成章野球部卒業式が・・地元の新聞2紙に掲載されてました。

東愛知新聞と東日新聞です。

いずれも・・花束贈呈シーンですがバラ・・・毎度のことながら・・

このシーンだけは・・一番いい瞬間なんで・・鳥

いつも・・・ハート

ポーズをとってもらってます・・猟犬

新聞社の方や・・私も・・そのまま・・

ハイ!パシャッ!!!カメラ

いいね・・




(東愛知新聞より)


(東日新聞より)


(東日新聞より)
成章野球部卒業式・・ [2010年12月27日(Mon)]
佐藤道輔先生が書かれた「甲子園の心を求めて」に・・・こんなくだりがある。

「ある野球部卒業式」

一人のマネジャーが高校野球のグランドを去ろうとしている。マウンドの前に横一列に卒業していく3年生の父母が並んだ。野球部卒業式が今、汗のしみこんだグランドで行われたいる。ホームプレートに並んだ3年生が一人ずつ前に出て父や母に感謝の言葉を述べた。野球部長も野球部監督もそれをじっと聞いている。
「あんな小さな一年生がこんなに大きくなって・・立派になった」
部長は思う。
「この子たちにもっと勝たせてやりたかった」
監督は、あの夏に敗れた最後の試合を思い起こしていた。主将の中川明智が母を前にして言った。
「・・・・僕は家が学校から遠く、日曜日でも朝早く出なければなりません。3年間どんなに朝が早くても僕よりもお母さんは早く起きていました。そして朝メシがもう出来ていました・・3年間野球部でがんばれたのも、今日野球部の卒業式に参加できたのも、お母さんのおかげです。・・・ありがとう・・・」
中川はそう言うと母の前で深く頭を下げた。中川の母は、慌てて我が子に深く頭を下げ応えた。母の目からは大粒の涙がマウンドの土の上にいくつも落ちた。

この時が第1回の野球部卒業式で・・今回で33回目・・主将だった中川さん・・息子さんはあの楽天で活躍中の中川大志選手です。糟谷監督にとっても・・監督として最後の卒業式・・蔵王山のふもとにある・・グランド・・幾たびと繰り返された・・卒業式、歴史の重みを感じました。

野球部員は一人一人・・両親に感謝の言葉を想い想いに・・
述べてました・・・聞いてる私も目頭が熱くなりましたね・・
選手の言葉の中には「甲子園・・という」言葉が多くあった・・
「やっぱり・・みんな・・甲子園に行きたかったんだな・・・」
夢は達成できなくとも・・この23人の仲間と野球がやれたことを・・素直に喜んでました。
これから社会に出ても・・成章野球部で培った・・心と精神は大いに役に立つはずです。
これからの人生、夢と希望を持って・・歩いていってほしいです。
ありがとう・・・23人の成章野球部員・・君たちの活躍は・・一生の思い出として・・心に残ってます・・これからも。





| 次へ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード