CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 成章OB,渥美政雄氏 | Main | 甲子園の心を求めて»
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
成章野球部の皆さん、卒業おめでとうございます。 [2017年03月02日(Thu)]
いよいよ3月に入りました・・
1日は愛知の公立高校で
卒業式が行われました。

午前中は何とかお天気も良く
午後からは雨となりましたが
なかなかいい卒業式だったようですね!

成章野球部の皆さんも
卒業おめでとうございます。

野球を通していろんな感動をいただき
野球部員の皆さんには感謝申し上げます。

以下画像は野球部の皆さんのツィツターから
の掲載です。

hjjk.jpg

hbb.jpg
豊橋工野球部元監督・立花さん 祝100歳 教え子が贈り物 中日新聞 [2016年01月30日(Sat)]
豊橋工野球部元監督・立花さん 祝100歳 教え子が贈り物 中日新聞

今日の野球のニュースはセンバツ出場で紙面を埋めてましたね。
喜びの写真がたくさん出てました。
センバツのいいところはこの喜びが3月のセンバツ出場まで
続く事です。

夕方に成章OBの方から元豊橋工監督の立花さんが
100歳の誕生日を迎えられ、中日新聞に掲載されてますと
ご連絡をいただきました。

実は中日新聞、毎日しっかり見たつもりでしたが
見逃してましたね。
電話があるまでは・・全然、知りませんでした。
ご連絡ありがとうございました。

立花さんは成章OBで成章でも野球部監督をなされ豊橋工でも
野球部の監督を歴任されました。

100歳と言う誕生日を迎えれ、
益々お元気です。
心からお祝い申し上げます。

hhio12.jpg
田原凧・・ならぬ21世紀枠凧 [2013年05月29日(Wed)]

今日から東海地方も梅雨に入りましたね。
少し早い・・梅雨入りですが・・

先週の26日は田原凧まつりが開催されると関東成章会さんのFBに紹介されてました。
又、総会の準備での打ち合わせでは机に小川投手のサイン色紙が見えますね。
小川投手にとっては叔父さんにあたる小川さん・・
いろんな意味で今度の関東成章会さんの総会は注目を浴びますね。
関係者の皆さんの努力が功を奏して・・参加者も過去、最多になりそうとか。

さて田原凧の場合はけんか凧と言われ・・いかにして相手の凧の糸を切るかが勝負の
分かれ目とか・・私も何度も見ましたが・・ジャスコ裏の田んぼで行われる合戦は
大空を見ながら・・楽しいものです。

もちろん、これは田原凧保存会の皆さんの力で、全国から参加者が大勢、集まります。
関東から毎年、参加される田原凧保存会関東支部の皆さんもおなじみの顔が見れます。
寺田屋さんは・・もうすっかり、田原凧では有名人ですね。

そんな田原凧保存会の方が平成20年、成章が21世紀枠でセンバツ甲子園に出場した記念に
作られた凧があります。21世紀枠凧・・私は田原凧の本部がある事務所により500円で
販売されていたこの凧を購入しました。

今回は4年ぶりに・・幻の凧を公開??します。
ビーニル袋に入れたままですが・・
和紙に印刷された21世紀枠凧!

田原凧保存会の皆さん、今度はライアン凧をお願いします。
発表されましたら・・購入に伺いますので関係者の皆さんよろしくね!

DSCF0974.JPG
糟谷先生、感謝の会・・ [2012年05月20日(Sun)]

いよいよ21日は金環日食ですね・・お天気の方が心配ですが、皆既日食とどう違うのか・・早い話が月と地球の距離関係です・・遠ければ金環、近ければ皆既となるわけで月曜日は学校も登校時間を遅らせて対応させるようです。世紀のイベント・・曇りの様ですが果たして?

image.jpg

プロ野球も交流戦が始まり、見る方も楽しくなりますね。
日ハム×広島戦をテレビで観戦、マツダスタジアムは満員、昨日、いい試合をしましたからね。前田健太投手はピンチなりながらもここぞと言う時は抑えてます。さすがエースですね。でもまさかの9回にリリーフ陣が5失点、野球は何が起こるか分からない・・

先日の中日新聞や東愛知新聞にも紹介されていました糟谷先生の感謝の会、
kurodaさんより、写真を提供していただきましたので紹介します。
新聞ではこの素晴らしい赤のユニが見れなかったんで少し、がっかりしていたんですが、カラーだとよく分かりますね。400人近い人がお祝いにかけつけました。

高校野球ソングでおなじみの西浦達雄さんも来ていただきました。
西浦さんのプログにも・・当日の事が紹介されています。
愛知県成章高校 糟谷監督・

以外にも堂林選手や前田投手に関する記事もあります。
堂林選手、今日初ホームラン!

西浦さんは卒団式やいろんなイベントで歌われています。
皆さんも最後の思い出に西浦さんを招いて・・歌を楽しまれてはいかがでしょう。


iiiii.JPG

DSCN4273.JPG

DSCN4275.JPG

DSCN4276.JPG

DSCN4277.JPG

tttt.JPG
復興センバツ・・・「がんばろう!日本」 [2012年01月26日(Thu)]
いや〜今日も寒い一日でした。何だかこの冬はいつもの年より寒い気がしますが気象庁の解説ではいつも西から来る偏西風が南下しそのお陰で寒気が日本列島へと下がり、日本海を中心に雪が多くなってるそうで、2月の上旬まで続くそうです。先週の金曜日でしたか朝の出勤時に・・珍しく車のフロントガラスに霜が降り・・びっくり!何年ぶりだろう・・霜を取ったのは・・それほど、寒い冬です。積雪情報には注意したいものです。

偶然ではないが・・高野連が発表した“復興センバツ”入場行進が復活の記事。

22日のプログにも書かせていただいたが・・21世紀枠のテーマ「復興」のタイトル。高野連の方々も一般の我々野球ファンも思いは同じなんだな・・あらためて、今回のセンバツの意義というものを再認識させられたと・・言う気がしますね。正直、昨年のセンバツ開催にはあまり賛同出来ませんでした。他の柔道とかテニスとか・・震災を考慮して自粛、あいついでスポーツ大会が中止になりました。普通に考えれば・・その方向でというのが常識だったと思います。震災で亡くなられた方々のご冥福を祈る意味でも。一方では・・この甲子園を目指した球児、関係者がいるのも事実、その人たちを前にして・・中止せよとは・・ちよっとつらい気持ちもあるな・・と。現2年生にとっては最初で最後のセンバツ甲子園・・自分が同じ立場だったどうか・・考えさせれる開催前の1週間でしたね。

“復興センバツ”入場行進が復活
 第84回センバツ高校野球大会(3月21日から12日間、甲子園)の第2回運営委員会が18日、大阪市内で行われ、東日本大震災からの“復興センバツ”として実施する方針を決めた。応援や開会式などは例年通りとなり、昨年は簡素化された入場行進も復活。一方、昨年に続き「がんばろう!日本」の横断幕を掲げるほか、被災地の小、中学生を始球式に招くことなども検討している。

成章が甲子園に初めて出場したのは昭和47年の春のセンバツ。下の新聞記事は、翌日の新聞記事である。高校生当時の私はたまたま・・この試合をテレビで見てました。実は長崎の諫早の試合を見たくて・・偶然に見ていたのですが・・愛知、成章高校?。私は愛知で高校野球と言えば中京、しか知らなかったので・・成章?・・聞いた事ないな・・テレビを見た最初の印象でしたね。・・・それから数十年・・縁とは不思議なもので・・こうやって地元の学校を応援させていだいてる今の自分。まさしく赤い糸で結ばれたいたのかな・・・。





 
1972年春の選抜以来の、日大決戦になるのか?「しまじろう・・」 [2011年02月10日(Thu)]
門田さんの祝賀会でのお話・・
ある方の自己紹介で・・しまじろう・・の話題が出て・・ひときわ声があがった・・
残念ながら・・私はこの・・「しまじろう・・」についてお恥ずかしい限りで全然知りませんでした。
ポケモンなら・・知ってるのですが(笑)
帰って来てから、いろんな人に聞くと・・それは有名だよと・・と。保育園ぐらいの小さなお子さんが対象のアニメ、グッズで教材など・・ベネッセのお子様向けの・・番組もあるとか・・



ネットでしまじろう・・の話題を調べたら・・こんなプログがあった。

<まめちしき>
ちなみに、この↑「しまじろう」は、
そのとき製作を担当した「水野 次郎」氏(私の大阪時代の上役)が

トラの「しま」+自分の名前「じろう」 を足して
命名したことは
あまり知られていない・・・

本名は「しまの しまじろう」

「しまじろう」は
いっしょに眠ってくれ、
テレビの中からは話しかけてきてくれ、
トイレにもいっしょに行ってくれるらしい。

幼児会員150万人超(未就学児童の25%をしめる)は
ほぼ全員「しまじろう」を友人だと錯覚しているでしょう。
そして、台湾(20万人)、韓国、中国でも展開。

別名、黄色い洗脳者・・・

この子たちが社会人になったとき、リバイバル商品で
もう一儲け?

そうなんでうすね・・しまじろう・・の名づけ親と言っていい水野次郎氏です。
丁度・・私の席に来て声をかけてくださり・・
「実は私、大清水の出身なんですよ・・と」
知りあいには・・メロン農家もいますと・・

おおおっ!大清水ですか。私が利用した鉄道の途中駅に大清水があり・・
びっくりです!
「しまじろう・・・」また・・ひとつ勉強になりました・・
そう言えばトラッキーといいうぬいぐるみがありましたね・・タイガースファンの方が・・かぶって・・人気があり・・地元の催しの会でも活躍・・タイガーマスクと共に今年は久々にタイガースの出番か?


話は変わって今から40年前の1972年の春の選抜決勝戦は・・・日大桜丘と日大三高の・・日大勢同士の決勝戦となった・・この所のプログから1972年の選抜を紹介しています。

4月7日
日大桜丘 5−0 日大三
(桜)仲根-常田、(三)小曽根、待井-小杉、巻

決勝戦は日大桜丘が5×0で日大三高に勝利し、優勝を飾っています。
その後の記録は・・分かりませんが・・日大同士の決勝は・・最近ではほとんど、聞いたことがありませんね・・今年は久しぶりに・・この組み合わせが実現しそうな気配です。
昨年の神宮大会を制した・・日大三高、そして一作年の神宮大会を制した大垣日大・・意外とこの組み合わせは・・マスコミや新聞等でも・・可能性大と・・評判のようです。

もちろんこの1972年は成章が初出場した大会でもありました。



(毎日グラフより)

選手宣誓は日大桜ヶ丘の主将



右から5番目に成章高のプラカードが見える・・
40年前も今も・・この雰囲気は変わっていませんね。



1972年の選抜甲子園球場・・当時はレフト裏のところに車が止まってますね。
車の色が・・時代を感じさせます。・・そして・・レフトのラッキーゾーンもなつかいしです。



成章高、堂々の入場行進・・
夢に見た甲子園・・平成20年の選抜、初の1勝もうれしかったが・・
当時の・・関係者の思いはいかがだったか。


今年の選抜は秋の明治神宮大会を優勝した日大三高と東海大会を制した大垣日大の決戦が評判のようです・・

久しぶりに・・日大決戦が見られるか・・
楽しみなセンバツでもあります。

成章・冬の砂浜トレーニング! [2009年12月20日(Sun)]
毎年・・この時季に行われている成章の冬の砂浜トレーニングを見て来ました。
今日は朝から・・あられ混じりの雪が・・ちらちらと、寒さも一段ともう冬真っ盛りといった感じです。

場所は赤羽根ロングビーチ・・サーフィンのメッカです。さすがに今日は寒くてサーファーもほとんどいませんでしたが・・海岸線から100mもある砂浜・・トレーニングの場所には最適な場所です・・雄大な太平洋をバックに・・吹き荒れる潮風・・風に舞う砂・・自然に恵まれたこんな場所でのトレーニングは・・そうあるものではありません。

ナインは学校から自転車で約20分・・さらには走ってくるナインも数人・・いましたね。砂浜のトレーニングはなによりもケガの心配がないこと・・ですね。柔らかい砂は足腰を鍛えてくれます・・2時間半のトレーニングは・・わきあいあい・・と楽しそうに・・やってました。このトレーニングはやがて・・春の試合に生きます・・パワーアップした成章ナインが皆さんの前に登場してくれることは間違いなし!

私も焼き芋をいただきながら・・暖をとりました・・糟谷監督にいろいろお話を聞きました・・
21世紀枠の刈谷のことや・・今年亡くなられた「甲子園の心を求めて」の佐藤さんの昔のお話とか・・貴重なお話が聞けて・・高校野球の深さを学び事が出来ました・・

今年1年を振り返りながら・・改めて・・・思いました。

高校野球って・・いいなと。



ここがトレーニングの場所・・赤羽根ロングビーチ
自然豊かな渥美半島は・・眺めるだけで心が洗われます。



すり足で歩くこの姿勢・・足腰に鍛錬になりますね。
でも選手は必死でしたよ!



監督がこの姿をぜひ撮ってくれと・・必死のキャプテン・・
この厳しいトレーニングは年明けまで続きます。



苦しいトレーニングの中にも笑顔が・・



おししい焼き芋を食べて・・元気が出たようです。
神谷愛知高野連前理事長の功績 [2009年11月25日(Wed)]
今年の東海大会準決勝戦の前に・・神谷愛知高野連前理事長の連盟表彰状が授与されました。
神谷理事長は今年の3月で勇退されました・・愛知高野連の理事長として活躍され・・その功績は多大なものがありました・・刈谷、刈谷北の野球部長、監督を歴任され・・愛知高野連理事長として活躍されました。


☆名古屋ドームでの決勝戦の実現
名古屋ドームでの準決勝、決勝戦はの開催は・・
画期的なのものでした・・他の県では・・千葉のマリンスタジアムなどでも、すでに
高校野球の決勝戦が行われており・・調整がつけば・・今後もドームでの決勝戦を望みたいものです・




☆愛知選抜のアメリカ遠征
愛知県の高校野球のレベルをあげるために・・企画されました。
ベスト16以上の各学校から一人選んでの選抜・・は、
非常に意義ある事だと思ってます。



☆愛知県高校野球全記録史の作成など・・






その功績は・・野球関係者にとっても有難いことだと感謝しております。
そして・・その中でも・・最大の功績は・・
成章の21世紀枠・・

ご存じのように・・成章は3年連続、県推薦、東海地区推薦をいただき、
3年目に晴れて・・センバツ出場の夢を叶うことができました。
今や全国的に見ても21世紀枠は地区大会出場が必須条件の・・
選考状況を考えると・・地区大会、未出場の成章にとっては・・
3年連続で・・東海地区代表として・・21世紀枠に選出されたことは・・
やはり・・愛知高野連の後押しが強かったといえるでしょう。
神谷理事長は東海地区の理事長も歴任され・・成章の21世紀枠を
押し薦めた最大の功労者であったと思ってます・・

成章の21世紀枠、表彰式には3回も・・名古屋から田舎の渥美半島まで足を運んでいただき・・本当に。有難く思ってます・・


昔から成章の活躍を知っている神谷理事長にとっても・・成章の甲子園出場は夢でもあったかと思います・・成章も・・皆さんの期待に応えるかのように・・4年連続県大会ベスト8、最後はベスト4と・・着実に力をつけ・・念願の甲子園出場を果たすことができました・

駒大岩見沢には3対2で・・初勝利、平安には2×3で惜しくも敗れましたが
この活躍は神谷理事長も・・大変、喜ばれたと思ってます・・

今後も愛知県の高校野球界のためにも・・いろんな面で寄与されることをお願いしたいと思ってます。
お疲れ様でした。




刈谷高が21世紀枠推薦校に・・選出 [2009年11月14日(Sat)]
土曜日の朝・・6時前に起きてましたが・・外は降りしきる雨・・・
テレビを見ても・・午前中は激しい雨・・の予報もあり・・たぶんダメだろう・・
今日の全三河は中止かな?天気予報では回復するのは昼過ぎ・・たぶん。無理かな。
父母会からのメール待ち・・を一応確認しておこう・・

7時すぎに・・父母会からメールがあり今日の試合は中止になりました。
明日に順延とのことです。

雨に濡れないように・・ビニールで包まれた朝刊をすぐに・・見て、ページをめくっていたら・・
中日新聞の県内版に刈谷高の21世紀枠決定の記事が・・・




おおっ!予想通りか・・・と自己満足?ぎみに・・笑い
刈谷高ナイン皆さん・・21世紀枠推薦校、おめでとうございます。
愛知の21世紀枠推薦校は・・? [2009年11月11日(Wed)]
いよいよ県の21世紀枠候補推薦校を・・各、高野連が選ぶ時期となりました。岐阜県では早々と関商工が推薦されました。・・このプログでも何度も取り上げている21世紀枠・・この21世紀枠なくして・・この神戸っ子のプログの存在もしなかったでしょう。
たくさんの方のご支援をいただいて・・成章が36年ぶりに21世紀枠での甲子園出場を果たしたあの3月22日は・・言葉に出来ないほど・・感動の日々でした・・今でも・・思い出します。深夜の午前1時に・・バスで出発・・朝の7時半ぐらいに甲子園に到着・・初めて見る甲子園は・・圧巻でした・・どれもこれも・・甲子園の土、芝生・・満員のスタンンド・・そして初勝利の瞬間・・

高校野球は強いチームを見るのも楽しみはありますが・・やはり地元の高校に出場してもらいたい・・そんな願いが21世紀枠で実現しました。これからもこの制度を続けてほしいと願ってます。愛知の21世紀枠推薦校もおそらく・・今週中には確定するものと思われます。

そこで愛知の21世紀枠候補について・・予想して見たいと思います。
愛知県の場合は参加校が多いため・・ベスト16から選考の対象になってますが・・
やはり・・ベスト8以上でないと・・苦しいでしょう。
そこで秋季大会のベスト8・・・以上は

★豊川(私立)

★名古屋国際(私立)

☆刈谷(公立)

☆桜丘(私立)

☆愛産大工(私立)

成績面からは豊川、名古屋国際がベスト4・・
抜けています・・そして21世紀枠は全国的に見ても
公立校が優先されています。ちなみに・・私立高校の21世紀枠での甲子園出場は今までありません。・・そこで刈谷・・が浮上しますね。

豊川、名古屋国際、刈谷が21世紀枠候補として一番近いと思います。

21世紀枠は成績もさることながら・・いかに困難な状況で・・野球に取り組んでいるか・・
というのも選考の対象になります。

豊川は県大会3位で・・東海大会では1勝し、成績では一番ですが・・
県内一の野球設備を誇り、寮も完備、野球環境に関しては申し分ないのですが
21世紀枠の困難な状況からは・・となると・・どうかな・・と思ってます。

名古屋国際は初めてのベスト4、県大会は、部員少で・・応援団で1人で活躍した
球児の姿が忘れれませんね。

刈谷はこの秋、絶好調・・中京大中京に敗れるまでは・・連勝でしたが、
この試合はコールド負け・・ここら辺が微妙ですね。
しかし・・ここまでの成績は立派です。夏の大会の活躍、そして秋のベスト8・・
公立の進学校で文武両道の実践・・練習も他のクラブと共用で、恵まれない環境の中でベスト8は光ってますね。

私の予想は・・やはり。刈谷が本命、対抗に名古屋国際ですね。
皆さんも予想して見てください。
そして・・県高野連が推薦する理由も注目!



| 次へ
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード