CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 高校駅伝»
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
渥美半島駅伝、女子は中京大中京が優勝! [2007年12月16日(Sun)]
本日行われた第60回渥美半島駅伝が

東愛知新聞に紹介されていました。

女子中京大中京が1時間05分05秒のタイムで優勝しました。

おめでとうごいます。




東日新聞に森下先生が紹介されてます [2007年02月03日(Sat)]
今、東日新聞の連載コーナーのお訪ねしましたコーナーに
豊橋小沢小学校校長の小沢小学校長 森下 田嘉治さんが紹介されています。森下さんは渥美町在住の方ですが駅伝にかける思いは
並ならぬものがります。

是非、皆さんも読んでみて下さい。
私が森下さんを知ったのは○戸小学校の教頭先生をやって
おられた時です。



非常におだやかな方で・・・たまたま持久走の時に・・グランドで待ってたら
良かったら職員室に中に入ってコーヒーでも飲んでくださいと・・言ってくださり
してよく気遣っていただいて・・とてもうれしかったです。
その後は駅伝大会や市の陸上競技会でもよくみかえます。

昨年は第1回愛知県市町村駅伝で万博公園でお会いし


渥美半島駅伝でも


田原市の中学生選抜チームの監督として・・頑張ってられました。
渥美半島駅伝では光ヶ丘女子高の監督さんとも話していましたし、
豊川工業の渡辺監督も後輩とかで・・○戸小に教育講演会で渡辺監督をお招きしての
講演会も開催されました。
又、中京大中京は母校で川口監督のことを聞いたら
田原の神戸にも来たことがあるとか・・
反対に川口監督に聞いたら先輩で・・いろいろとお世話になったとか・・

今年1月に開催された陸上教室では渥美の総合グランドでは世界陸上マラソンで活躍した佐藤選手を招いての指導も見られ、新聞でも話題となってました。
一流選手を招くその人脈は・・すごいですね・・

(高校生にサインを求められ、背中に書いてました)



今や愛知県高校駅伝女子の常連高。中京、豊川工、光ヶ丘とも繋がりがある
森下先生の人脈は・・ほんとにすごいものがあります・・
渥美半島駅伝 [2006年12月16日(Sat)]
明日は渥美半島駅伝です。
皆さん応援をお願いします。走る
渥美半島駅伝は伊良湖岬をスタートに豊橋までの40kを走ります。
高校、一般と別れ、高校の部では全国から来ています。
東京の大東大文化一高、滋賀の八幡商など
渥美半島の自然を楽しみながらの駅伝です。

ここ伊良湖岬は唱歌「椰子のみ」の生まれたところでもあります。
民族学者柳田國男が明治の頃、夏休みにこの伊良湖岬を訪れ
恋路が浜に打ち上げられている椰子の実を見つけ
この話を知人、島崎藤村に話し、この歌が出来たのは有名な話です。
下の写真の海岸が恋路が浜です。


先端には伊良湖岬の灯台があります。
ここの下は遊歩道になっていて若いカップルがたくさん、やって来ます。


丘のホテルでは教会があり、ここでの結婚式は
格別です。反対側に見える島は神島です。
ここは三島由紀夫の「潮騒」の舞台となった島です。
新二と初江は・・恋にめばえ、この島で熱く燃えました。
山口百恵さんも映画のロケでここに来ました。
雄大な太平洋を眺めながら・・ウィデングベル・・あなたもいかがでしょう。


恋路が浜にはたくさんの観光客が見えます。
家族連れであったり、若いカップルであったり、
この渥美半島(愛知県田原市)は
潮騒の聞こえるお勧めスポットです。
皆さん。渥美半島に遊びに来てくださいね。
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード