CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 陸上・マラソン | Main | 高校野球(全三河)»
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
現在の閲覧者数:
最新記事
リンク集
カテゴリアーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
広島商出身の監督さん・・ [2011年01月04日(Tue)]
正月も3日目が終わり・・そろそろ仕事に復帰されている方も多いと思います。昨日は15人の広島商の監督さんの話をしましたが・・
さて広島商出身の監督さんは・・現在のところ次の方々です。

追田穆成監督(如水館)・・・広島商6回、如水館7回


(57回大会時の広島商スタメン)

追田守昭監督(新圧)・・・・・・・・・広島商2回

桑原秀範監督(広島商)・・・・・・・広島商4回、東京、堀越5回

大前芳隆監督(祇園北)

上原 隆監督(黒瀬)

小田 浩監督(総合技術)・・・・・・西条農2回

沖元茂雄監督(広島工)

沖本滋紀監督(安芸南)

折田裕之監督(高陽東)・・・・・・・広島商1回

堀尾 和司監督(加計芸北)

印牧 隆監督(呉工)

高 英治監督(神辺旭)

北須賀俊彰監督(尾道)

桧山 忠監督(尾道商)

荒谷忠勝監督(呉商)

昨年秋の注目では・・秋季広島大会を優勝した尾道高校の北須賀監督、そして3位に入った総合技術の小田監督、この春から夏に向けて・・どんな試合ぶりを見せるか注目の監督さんです。

現役でこれですから・・引退された方を含むとかなりの人数だと思いますね。
全国的に見ても・・恐らく広島商出身の監督さんが一番多いのでは
ないでしょうか。
広島の野球の強さを見た思いがしました。
「広商野球」 OB15人が広島県内で監督 [2011年01月03日(Mon)]
今年の春の選抜高校野球で・・注目を浴びているのが・・広島の総合技術・・
広島大会は広陵を破って3位に・・そして中国大会に進出し、優勝した関西には準決勝で0×1で敗れたが・・この成績なら・・充分に甲子園でも活躍できる成績である。今回は21世紀枠で・・中国地区の代表となりましたが・・一般枠でも有力候補の1校である。特に21世紀枠においては失点がいかに少ないかが・・ポイントでもある。総合技術はそう言った意味からも最有力候補と言っていいでしょう。
その総合技術を指導しているのが・・広島商OBの小田監督・・

そして県内に小田監督を含め広島商OBの監督が15人も指導されているというから、驚きだ!その指導者を支え先頭になってやって来られたのが・・故畠山圭司監督

広島商OBの監督が増えたのは、同校出身で2006年に死去した故畠山圭司氏の教えがある。畠山氏は教員として母校に赴任。通算18年、監督や部長を歴任した。「広商野球部に在籍した者は、野球界の指導者として要請される」と、同校野球部100年史につづっている

その畠山 圭司氏が広商野球部100年史に書かれた記事が又面白い。


パーフェクト・スクイズの誕生

「広商野球部100年史」:畠山 圭司氏
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
携帯バーコード