CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«毎日RTつぶやきまとめベスト10 2011後期 | Main | 笑顔の展覧会の醍醐味、皆が笑顔!@ありがとう東松島元気フェスタ»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
大谷 彰
笑顔の展覧会@足助 (07/21)
高木伸泰
笑顔の展覧会@足助 (07/21)
大谷 彰
笑顔の展覧会@足助 (07/21)
高木伸泰
笑顔の展覧会@足助 (07/21)
ブログ起業論、後期学んだことと、将来への決意 [2012年01月12日(Thu)]
このブログは、明大商学部、久米信之先生による授業(ベンチャービジネス論、起業プランニング論)をきっかけに始めました。

そして、2011年の前期からこのブログを書き続けてきました。
一つのテーマに絞り、多くの方とのご縁をつなぎ、実際に行動に移して、記事を書いてきました。



そんな中で、NGOチームスリーミニッツの太田さん、足助の高木さん、毎日RTの佐藤さん、タオルソムリエの寺田さん、東京Tシャツ部のクラゲさん、遠野まごころネット、平野Akeyさん、日本金属工芸の山田さん。
ブログ起業論の仲間、先輩、勿論久米先生

多くの方にお世話になりました。




進路選択の真っ只中で多くの方にアドバイス頂き、ご飯をおごっていただいたり、多くの経験を積ませて頂きました。

僕が一年ブログを書いて、授業に邁進し、情報発信できたのは、皆さんのおかげだと思っています。




この授業で得られたのは、”行動すること”が自分の血肉になるということです。


行動とは、現場に行って、情報を得て、next to doにつながる情報発信することです。
その行為が他の人を動かすことになりますし、自分にしか得られない経験になると学びました。

今後は、今まで得たご縁を継続し、自分ができる社会貢献を継続して行きます。




社会貢献とは、ボランティアに行くことではありません。各自が今すべきことをすることです。




家族を持っているなら、しっかり働いて、家族を養うこと。
経営者なら、しっかりと利益を出して、社員を食べさせて行くことだと思います。




そして、可能ならば、その溢れた利益や、愛情を、お金や愛情が足りていない人に分けてあげる。

それは、日々を一生懸命生きている人こそ可能だと思います。




私は、そんな溢れた愛情や時間、経験を他の人に分け与え、みんなが幸せな生活を送れるようにすることを目指します。






今後もブログ起業論OBとして、行動し続け、頑張って行きます。



明治大学商学部四年 大谷 彰
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/648139

コメントする
コメント