CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«久米信行様による情報収集7つの秘訣〜経営者会報ブログでの質問〜 | Main | 笑顔の展覧会ポスター案ver1~2»
<< 2012年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
大谷 彰
笑顔の展覧会@足助 (07/21)
高木伸泰
笑顔の展覧会@足助 (07/21)
大谷 彰
笑顔の展覧会@足助 (07/21)
高木伸泰
笑顔の展覧会@足助 (07/21)
情報収集における行動の優位性〜タオルソムリエ寺田様の情報収集 [2011年07月07日(Thu)]
前回の記事に引き続き、経営者会報ブログの【学生・社会人との毎週一問百答】経営者会報ブログの質問に頂いた回答を紹介させて頂きます。


私の質問とその詳細はこちら
【学生・社会人との毎週一問百答】第236弾は「日常の効果的な情報収集法」について
http://editors.keikai.topblog.jp/blog_detail/blog_id=6&id=11&theme=25


⟨質問⟩----------------------------------------------------

 経営者の方々は常に新しい情報をインプットし、経営に活かすことが求められると
 思います。ただし、ご多忙だと思われる経営者みなさんは、普段どのように情報収
 集をされているのでしょうか。

           (明治大学商学部 大谷 彰さん)
          大谷さんのブログ:神奈川県民のための「初めての災害ボランティア」

--------------------------------------------------------------


「読書やネット、テレビを使って、上手に情報を得て、その中でもとくに気になる記事を
アーカイブするなどして読み直すことを心がけています。ただ、そのように努力している
ものの、効率よくできているとはいえず、実践し切れていない面もあります」


私は完璧主義的な人間なので、何でも効率よくやりたがったり、完璧にこなそうとする傾向があります。
例えば、新聞だったら1回読み始めたら最後まで読まないと気が済まないとか。

ただ、時間がある学生なら露知らず、経営者ともなると、普段の情報収集の時間はより有効に使っていく必要があると思います。

ということで、上記の質問をさせて頂きました。


今回は【タオルはまかせたろ.com】タオルソムリエの寺田様にご回答頂きました。有難うございます。

寺田様のブログ更新頻度、写真を使われたとても見やすい記事とても素晴らしいと感じました。


寺田様から頂いたご回答はこちら


情報には、人の情(なさけ)感情が入ってこそ情が報いる。

寺田様の会社の理念でもある【行動の中に感動がある、行動の中に喜びがある】

現場100回は真実も心情も感情も友情も情熱も愛情もその場にあると感じるからです。
それは他人の意見を自分のものに落とし込むのに一番早く、確かだと思っているからです。



つまり、現場での行動こそ、一番確かで深い情報収集ということですね。

私自身、このブログのテーマでもある、被災地ボランティア。

現地の情報や、ボランティアの必要性など、現地に行かないと感じられないことは山ほどあります。

瓦礫の山を見た時の感情は、本当に行った人でなければわかりません。

現地に行ったことがない人の述べる復興プランは、行ったことがある人から見れば、絵に描いた餅でしょう。


行動から得る情報の重要性をまた気づかせていただきました。

私自身もっと行動し、現場での気付きをもっと得て行きたいと思います。

今後このブログで、現地に行った人のインタビューをして、現地での気付きについてまとめてみたいと思いました。

どうも、ご回答ありがとうございました。


また、ボクシング 宮田ジムの記事はとても素晴らしいです。

お相手の宮田さんのお人柄の良さがすっと心に伝わってくる記事だと感じました。

私もこのようなブログを書けるよう見習いたいです。

GOOD LUCK!!
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/648105

コメントする
コメント