CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
関西小安協ブログ
>(社)関西小型船安全協会のブログへようこそ。 私たちは第五管区海上保安本部の認可の下に設立されている公益法人です。 当協会はマリンレジャーを楽しむ方々のために活動しています。
このブログで情報交換して、快適で、安全なマリンレジャーを楽しもうではありませんか!!!
« 地球環境の改善 | Main | 協会からのお知らせ »
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
FRP廃船処理プログラムが今年も実施されます。[2013年01月07日(Mon)]
FRP廃船処理プログラムが今年も実施されます。

FRP廃船のリサイクル処理プログラムが日本舟艇工業会によって今年も実施されます。

廃船処理受付は周年、「FRP船リサイクル 登録販売店」にご連絡下さい。

詳細は日本舟艇工業会のホームページ、http://www.marine-jbia.or.jp にアクセスし、その中で
「FRP船リサイクル」で検索頂くと詳細情報を入手できます。

下の添付図はいずれもその画面をクリックすると拡大画像が表示されます。

FRP船リサイクルシステムとは、

HaisenProgramAA130107.jpg

FRP船リサイクルシステムのQ&A
HaisenProgramBB130107.jpg

FRP船リサイクルシステムの受付・搬入日程一覧

HaisenProgramCC130107.jpg

FRP船リサイクルシステムの廃船処理費用と運搬費
HaisenProgramDD130107.jpg
FRP船リサイクルシステムの案内[2012年01月16日(Mon)]
FRP船リサイクルシステムの案内

「FRP船リサイクルセンター」は廃船の適正な処理を推進するため、平成24年度も引き続き廃船に助成金を出し、近畿地区ではその4月1日からと9月1日から受付を開始します。

この際、廃船を考えておられる方はぜひこのシステムを活用下さい。

このシステムの説明、詳細は以下を参照下さい。








廃FRP船の処理についてのお知らせ[2011年01月11日(Tue)]
廃FRP船の処理についてのお知らせ

今年も「FRP船リサイクルセンター」から、廃FRP船の処理についてのお知らせが届きました。

放置艇の処理が各地で問題になっております。
艇の最後の処理をきちんと済ませることは船のオーナーの義務です。

近畿地区では4月1日から6月22日までと、9月1日から12月16日までの2回の受付期間があって、この間に指定の「登録販売店」で受け付けます。
「指定販売店」は日本舟艇工業会のホームページ、「
http://www.marine-jbia.or.jp」で見るか、日本舟艇工業会、TEL o3-3567-6929 宛にお問合せ下さい。

あなた自身の艇、あるいは周辺で廃船を考えておられる方がいましたら、この機会にぜひ、その処理をお考え下さい。

詳細な内容はこのブログで、あるいは添付の画像を参照して日本舟艇工業会にお問い合わせ下さい。

廃FRP船の処理についての概要


廃FRP船の処理についての具体的なQ&Aの例


地域ごとの受付と艇の搬入の時期


廃船処理の費用:参考
平成22年度FRP艇リサイクル事業のお知らせ;再掲載[2010年03月22日(Mon)]
平成22年度FRP艇リサイクル事業のお知らせ
(日本舟艇工業会からのお知らせ:再掲載



この記事は、1月19日にこのブログに掲載しましたが、申し込み期間が迫ってきました
ので、周知のため改めて掲載致します。


社団法人 日本舟艇工業会は資源の有効活用、放置艇を減らしたり未然予防すること
などを目的として平成19年度からFRP艇のリサイクル事業を開始していますが、
平成22年度にも継続されるこの事業の詳細が発表されました。

地区ごとに少し異なりますが、4月1日からと9月1日からのそれぞれ約2ヶ月間、全国に
多数指定されてる受付窓口店で、廃棄処分艇の受付をしてリサイクル処理を行います。

詳細はインターネットで日本舟艇工業会のホームページのFRP艇リサイクルのページ
「http://www.marine-jbia.or.jp/recycle/」または当協会にお問い合わせ下さい。

平成22年度FRP艇リサイクル事業の概要は、



平成22年度FRP艇リサイクル事業のお知らせ[2010年01月19日(Tue)]
平成22年度FRP艇リサイクル事業のお知らせ
(日本舟艇工業会からのお知らせ:再掲載



この記事は、1月19日にこのブログに掲載しましたが、申し込み期間が迫ってきました
ので、周知のため改めて掲載致します。


社団法人 日本舟艇工業会は資源の有効活用、放置艇を減らしたり未然予防すること
などを目的として平成19年度からFRP艇のリサイクル事業を開始していますが、
平成22年度にも継続されるこの事業の詳細が発表されました。

地区ごとに少し異なりますが、4月1日からと9月1日からのそれぞれ約2ヶ月間、全国に
多数指定されてる受付窓口店で、廃棄処分艇の受付をしてリサイクル処理を行います。

詳細はインターネットで日本舟艇工業会のホームページのFRP艇リサイクルのページ
「http://www.marine-jbia.or.jp/recycle/」または当協会にお問い合わせ下さい。

平成22年度FRP艇リサイクル事業の概要は、



プロフィール

関西小型船安全協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/index2_0.xml