CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
関西小安協ブログ
>(社)関西小型船安全協会のブログへようこそ。 私たちは第五管区海上保安本部の認可の下に設立されている公益法人です。 当協会はマリンレジャーを楽しむ方々のために活動しています。
このブログで情報交換して、快適で、安全なマリンレジャーを楽しもうではありませんか!!!
« ご存知でしょうか | Main | 廃船処理について »
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
平成28年度FRP艇リサイクルの詳細をお知らせします。[2016年01月18日(Mon)]
平成28年度FRP艇リサイクルの詳細をお知らせします

平成28年度のFRP船リサイクル日程、料金表が日本マリン事業協会から発表されました。
古い艇の廃棄をお考えの方はブログを参照の上、手近な取扱い業者など詳細はマリン事業協会窓口、TEL 03-5542-1202 あるいはFAX 03-5542-1206にお問い合わせください。

ブログ中の画像は小さいですが、それをクリックすると画像が拡大表示されます。


舟工会廃船処理H28資料AA.jpg

舟工会廃船処理H28資料BB.jpg

姫路で当協会の会員「姫路シーマンズクラブ」の有志が河川の清掃を実施しました。[2015年12月03日(Thu)]
姫路で当協会の会員「姫路シーマンズクラブ」の有志が河川の清掃を実施している記事が12月2日の神戸新聞・姫路版に大きく掲載されました。

姫路で当協会の会員「姫路シーマンズクラブ」の有志が河川の清掃を頻繁に実施しています。
その新聞記事を要約して転載致します。

「空き缶にビニール袋、ペットボトル、ゴムボール、ヘルメット・・・。
姫路市内を流れる県管理の 船場川と外堀川で今秋から、地元で清掃活動を続けるNPO法人2団体、「姫路シーマンズクラブ」が船場川、「アンビシャスコーポレーション」が外堀川を分担して、兵庫県が川に収集網を設置し、そこに大量に集まるごみの回収作業を 行っています。一度にまとまった量のごみを回収でき、海まで流れ出るのも防げますが、1〜2週間ごとの回収で毎回45リットルのゴミ袋で40袋を超える量、市民のポイ捨てをなくさなければと嘆いています。
いずれの川にも収集網の上流にごみの島”が出現。参加している法人メンバーらは「捨てる人が減らないと、美しい川は取り戻せない」と強く 訴えています。」


下の写真は、手作業で大量のごみを船内に回収している状況です。
河川清掃記事ー姫路シーマンズクラブH271202.jpg
大阪湾クリーン作戦が実施されました。[2010年08月04日(Wed)]
国の「環境月間」の6月に、五管本部と海にかかわる多くの団体が参加して「大阪湾クリーン作戦」が実施されました。

6月1日から30日までの一ヶ月間の大阪湾クリーン作戦の実施成果の要約をお知らせします。

詳細は五管本部のホームページの中の大阪湾クリーン作戦実施報告書、「http://www.kaiho.mlit.go.jp/05kanku/honbu/kankyouhozen/kurinsaku/22nenndojissikekka_.pdf」をご参照下さい。

実施報告書の要約 : 報告書表紙


クリーン作戦の参加者数と集められたごみの量(合せると845トンの膨大な量でした)。


実施された水面、海域 : 大阪湾に加えそれにつながる淀川などの河川を含んでいます


集まったごみの中身 : 木質のごみが56%、27%がプラステイック系のごみでした。


大勢のグループが参加されましたが、その一例として当協会会員がリーダーの洲本海友クラブの実施報告です。
大阪湾クリーン作戦が始まります。[2010年05月13日(Thu)]
6月1日から30日までの間、「大阪湾クリーン作戦」が実施されます。

6月1日から30日までの一ヶ月間、今年は第27回になります「大阪湾クリーン作戦」が「未来に残そう青い海」をキーワードに始まり、当協会も協力致します。

当協会にも清掃作業を実施する際のゴミ袋が配布されますので、ご入用の方は協会宛ご連絡下さい。




プロフィール

関西小型船安全協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/index2_0.xml