CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
関西小安協ブログ
>(社)関西小型船安全協会のブログへようこそ。 私たちは第五管区海上保安本部の認可の下に設立されている公益法人です。 当協会はマリンレジャーを楽しむ方々のために活動しています。
このブログで情報交換して、快適で、安全なマリンレジャーを楽しもうではありませんか!!!
« 協会行事の報告 | Main | 航行安全情報 »
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
平成29年度も恒例の「海の事故ゼロキャンペーン」が実施されます。[2017年05月31日(Wed)]
平成29年度も恒例の「海の事故ゼロキャンペーン」が実施されます。

プレジャーボートの海難が増える夏に向かい、例年、海難防止強調運動が実施されます。
今年も「海の事故ゼロキャンペーン」は7月16日から31日までの期間が海難防止強調運動が実施されますが、
今年から「海の事故キャンペーン」運動は年間を通じて「海難ゼロへの願い」をテーマに継続されます。


このキャンペーンの背景、下図のように船舶海難の70〜80%は小型船舶(プレジャーボートや漁船など)です。
今回のキャンペーンの重点事項は、
1.小型船舶の海難防止
 1)プレジャーボートの発航前点検の徹底、
 2)航行中のみならず操業、作業中も含めた見張りの徹底、
 3)船舶運航にかかわる基本的事項の遵守、
 4)気象、海象情報の入手、
 5)構成員が連携した安全活動の推進、
2.見張りの徹底と船舶間コミュニケーションの促進、
 1)常時適切な見張りの徹底、
 2)船舶間コミュニケーションの促進、
   ・早めに相手船にわかりやすい動作を取る、
   ・VHFや汽笛信号を活用する、 
   ・国際VHFの常時聴取。
   ・AIS情報の活用

3.ライフジャケットの常時着用などの自己救命策の確保


下の画像は小さいですが、画面をクリックすると拡大表示され見易くなります。
発生の経緯ー過去5年間B.jpg
今年も7月16日から31日までの16日間「海の事故ゼロキャンペーンが実施されます。[2016年06月09日(Thu)]
今年も7月16日から31日までの16日間「海の事故ゼロキャンペーン」が実施されます。
小型船、プレジャーボートや漁船の海難が海難件数の中で過半数、今年の重点推進項目も小型船の海難を減らすことを念頭に作成されています。


重点事項は、
1)小型船の海難防止
2)見張りの徹底と船舶間コミュニケーションの促進、
3)ライフジャケットの常時着用など、自己救命策の確保
です。

それぞれの具体的な推進項目を補足しますと、
1A)発航前の船隊、機関等の点検の徹底、
1B)運航に係る基本事項遵守の徹底、
1C)航行中や釣りなどの間にも見張りの徹底、
1D)気象・海象情報の入手、
1E)キャンペーン参加者が連携して安全活動の推進

2A)常時、適切な見張りの徹底、
2B)船舶間コミュニケーションの促進。
   早めに他船に判り易い動作を、VHFや汽笛の活用、


詳細は下記のチラシ(1〜4ページ)を参照下さい。
海の事故ゼロキャンペーン冊子1ページA H28版.jpg

海の事故ゼロキャンペーン冊子2ページ H28版.jpg

海の事故ゼロキャンペーン冊子3ページ H28版.jpg

海の事故ゼロキャンペーン冊子4ページA H28版.jpg

特に重点項目を必ず実行、海難の予防を心がけて下さい
9月15日(土)、16日(日)に兵庫県・高砂市で万灯祭が開催されます。[2012年08月22日(Wed)]
9月15日(土)、16日(日)に兵庫県・高砂市で万灯祭が開催されます。

9月15日(土)、16日(日)の2日間、兵庫県・高砂市で著名な建物のライトアップ、路地にろうそくの光、他にも多くのイベントを同時開催する万灯祭が開催されます。

このイベントの一環として16日日には高砂沖で「万燈祭 播磨灘ヨットレース」が開催されます。
レースについてのお問い合わせは、NPO法人「高砂海文化21C」代表 河合清司さん、TEL/FAX 079-442-0601にご連絡下さい。

詳細は下の画像をご覧ください。なお、この画像は画面をクリックすると拡大され見易くなります。

MantousaiTakasagoA.jpg

会場案内のマップです。
MantousaiTakasagoB.jpg

4月25日に高知市とその周辺のマリーナを安全パトロールを実施しました。[2012年05月06日(Sun)]
4月25日に高知市とその周辺のマリーナで安全パトロールを実施しました。

4月25日の朝から夕方まで、高知市とその周辺のマリーナを高知保安部の上久保係長、関西小安協・高知県支部・中村支部長と小安協事務局・天野が参加して安全パトロールを実施しました。

パトロールでは海上安全重点項目である救命胴衣の着用、防水・携帯電話の携行、さらに最近話題の地震と津波の対応についてのポスターを配布、安全の推進をお願いして回りました。


PatrolKochiAAA.jpg
パトロール中立ち寄ったマリーナ「マリンサービスハトリ」横で集められている廃船に驚かされました。PatrolKochiBBB.jpg



巡視艇「せっつ」での海上防災訓練展示のお知らせ[2011年10月09日(Sun)]
海上防災訓練展示のお知らせ [2011年10月06日(木)
第五管区海上保安本部よりのお知らせです。


第五管区海上保安本部では、今年から定められた11月5日「津波防災の日」にあわせ、海上防災訓練を実施します。

当管区では、初めての訓練展示で、一般市民や地方自治体等の防災担当関係者に、巡視船せっつに乗船していただき、当庁と関係機関による防災・人命救助に特化した訓練などを
見学していただくことにより、防災に関する意識の高揚と知識の向上、海上保安業務への理解の促進を目的としています。

なお、一般市民に対しては、以下のとおり募集しております。

■実施日時
平成23年11月5日(土) 午後2時出港、午後4時入港
(乗船受付時間 午後1時から午後1時45分まで)

■乗船場所
神戸港中突堤西側岸壁(神戸市中央区波止場町5)

■訓練海域
須磨海岸沖実施予定

■訓練内容
3月11日に東日本大震災の発生を受けたことから、
津波により大量漂流者等の被害を想定し、その救助活動の一端を現実に即し、以下のような訓練を通してご紹介します。

■訓練項目
航路標識復旧展示訓練
巡視艇・航空機による海上漂流者等吊り上げ救助訓練
火災船消火訓練
火災鎮火船曳航訓練
航路障害物調査展示訓練

船内では、東日本大震災救助活動パネルや津波防災関係のパネルを展示します。


海上防災訓練展示 参加者募集要領

■募集人数 400名

■申込方法
官製往復ハガキに2名までを1組として、参加希望者全員の住所・氏名・
年齢・電話番号を明記して次の申込先へ。

■申 込 先
〒650−0042 神戸市中央区波止場町2番2号
社団法人神戸港振興協会「せっつ」係

■締 切 10月14日(金)必着

■発 表 応募者全員に、返信用ハガキにより当落通知

募集要領等の詳細については、第五管区海上保安本部HP、
神戸港振興協会HP をご覧ください。






7月29日(金)に「海と船の体験教室」を開催します。[2011年06月02日(Thu)]
7月29日(金)に「海と船の体験教室」を開催します。

今年も7月29日(金)に神戸大学海事科学部・深江キャンパスで「海と船の体験教室」を
開催します。

どなたでもご参加頂けますが、特に次世代を担う青少年の参加をお願い致します。

詳細は添付の案内をご参照下さい。





神戸市垂水のマリンピア神戸で安全講習会が4月23日(土)、13時30分から開催されます。[2011年04月11日(Mon)]
神戸市垂水の神戸マリンピアで安全講習会が4月23日(土)、13時30分から開催されます。

海を楽しむシーズンの到来です。
例年開催しております海上での安全と楽しい「明石海峡周辺での釣り」の知識を得るための講座を企画致しました。友人もお誘い合せの上、多数の方々のご参加をお待ちしております。

開催期日 : 4月23日(土) 13時30分から約3時間
開催場所 : 神戸マリンピア 「さかなの学校」内の会議室  
講座の内容:  1) 「海上での安全の常識 : 自分の安全は自分で守ろう」 
講師 : 神戸海上保安部 航行安全課 担当官
          2) 「航海術の歴史 : 海上での安全」
             講師 : 関西小型船安全協会 事務局長 天野俊夫
          3) プレジャーボートの保険   
             兵庫県内海漁船保険組合 保険引受部 
4) 「明石海峡周辺での鯛かぶら釣り」
             講師 : ダイワフィールドテスター 辻原 伸弥氏
             (ダイワフィッシングギヤ デザイナー、遊漁船ビードリームキャプテン)

参加費 : 無料          


会場への案内地図を含めた詳細は添付のPDFファイルをご参照下さい。

ミニボートフェステイバルが和歌山県すさみ町で開催されます。[2010年08月16日(Mon)]
9月4日(土)、5日(日)にミニボートフェステイバルが和歌山県すさみ町で開催されます。

9月4日(土)、5日(日)に日本舟艇工業会主催で全長4メートル以下のミニボートを対象としたフェステイバルが和歌山県すさみ町で開催され、4日夕方には当協会も安全講習を行い、前夜祭、5日は朝から釣り大会です。

フェステイバルの詳細と参加申込書は日本舟艇工業会のホームページから
 「http://www.marine-jbia.or.jp/miniboat-%E3%81%99%E3%81%95%E3%81%BF.pdf」 をご参照下さい。
大阪港・ボート天国2010のご案内[2010年07月14日(Wed)]
大阪港・ボート天国2010のご案内

大阪港みなとまつりのイベントとして7月18日に大阪港・ボート天国2010が開催され、当協会も協力して天保山海上でプレジャーボートの体験乗船を行います。

多彩なイベントが予定されています。

詳細は、下記をご参照下さい。



小安協行事とプレジャーボートに関する行事のお知らせ[2010年07月12日(Mon)]
小安協行事とプレジャーボートに関する行事のお知らせ

7月後半以降のプレジャーボートに関する行事と小安協行事などをお知らせします。


7月16日(金)〜7月31日(土)  全国海難防止協調運動が統一テーマ
                     「海難ゼロへの願い」で実施されます。


7月17、18日(土・日)  ベネッセカップヨットレース : 牛窓ー小豆島北海域 

7月17日(土)   海上安全パトロール 西宮 10:00〜 西宮ヨットハーバー沖の水域

7月18日(日)   ボート天国 大阪・天保山 詳細は確定しだいお知らせします。

7月19日(祝・月) 海の日 
            ボート天国 神戸 メリケンパーク東護岸 
              11:30〜 15:30 (モーターボート無料乗船体験)4回実施


            海上安全パトロール 高知 09:00〜 巡視船「とさ」に続いて、桂浜沖で
7月20日(火)   10:30〜 海事功労者表彰式:ホテルオークラ 
                   例年、会員の表彰が行われます。


7月22日(木)   「Wa ! 海体験2010」 洲本市 サントピアマリーナ 小学校4〜6年生 45名
              10:00〜15:00  海上クルージングとバーベキュー


7月25日(日)   海上安全パトロール 徳島・小松海岸 
              1330〜1500

7月28日(水)   「海と船の体験教室」 神戸市東灘区深江 神戸大学海事科学部
              13:00〜16:00 六甲アイランド、神戸空港沖を練習船「深江丸」で
              クルージング  募集人員 先着60名


8月1日(日)    海上安全パトロール 和歌山 詳細は確定しだいお知らせします。
            海上安全パトロール 淡路・岩屋海岸と周辺海域
               1330〜1500
 


8月15日(日)   安全講習会 淡路島・洲本
               1000〜1200


9月4,5日(土・日)    ミニボートフェステイバル、安全講習会 和歌山県 すさみ 
                詳細は確定しだいお知らせします。
| 次へ
プロフィール

関西小型船安全協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/index2_0.xml