CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
関西小安協ブログ
>(社)関西小型船安全協会のブログへようこそ。 私たちは第五管区海上保安本部の認可の下に設立されている公益法人です。 当協会はマリンレジャーを楽しむ方々のために活動しています。
このブログで情報交換して、快適で、安全なマリンレジャーを楽しもうではありませんか!!!
« FRP廃船処理プログラムが今年も実施されます。 | Main | 姫路海上保安部で海上安全指導員の再講習会が開催されました。 »
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
当協会理事の妹尾達樹さんが、「のり網」乗揚げ海難の予防のため姫路・加古川沖での現地調査に参加されました。[2013年01月28日(Mon)]
当協会理事の妹尾達樹さんが、「のり網」乗揚げ海難の予防対策検討のため姫路・加古川沖での現地調査に参加されました

姫路・加古川方面に設置されている「のり網」等の養殖施設へのプレジャーボート等の進入が多いため、平成25年1月23日(水)、養殖施設の許認可官庁である兵庫県農林水産部職員と五管本部交通部、姫路海上保安部、加古川海上保安署及び(社)関西小型船安全協会理事(海上安全指導員) 妹尾 達樹さんが兵庫県漁業取締船「はやたか:総トン数40トン、速力約25ノット」に乗船し、設置状況の調査作業を実施しました。
今回の調査結果を踏まえ、関係者の共通認識を図り養殖施設への乗揚げ海難防止の対応策の検討を行なうこととしています。
なお、24日(木)も大阪湾方面の調査を実施します。

調査中のブリッジでの妹尾達樹さん
SenoosanAA.jpg



当日の調査区域、区画及びコース
SenoosanDJPG.jpg


上の画像2枚はいずれも画面をクリックしますと拡大されて見易くなります。

この記事のURL
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/archive/535
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/797127
 
コメントする
コメント
プロフィール

関西小型船安全協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kan-shoankyo/index2_0.xml