CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年07月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
kanko
奇跡の紙面 (12/10) じゅん
「未来の友達」〜スイスから (12/04) あきさん
「未来の友達」〜スイスから (12/03) さかえだ
秋のお散歩〜デジカメ同好会 (11/30) kanko
再び・・・!(^^)! (11/10) kanko
負けじとばかり〜♪ (11/07) じゅん
負けじとばかり〜♪ (11/07) kanko
『ニューヨークに行きたい!!』 (11/04) kanko
パワースポット (10/29) じゅん
パワースポット (10/29)
最新トラックバック
1番の心配事[2017年07月27日(Thu)]
2週間にわたる旅行で、1番の心配事は
うちの怖がりおぼっちゃまネコちゃん。

宅急便がきただけで警戒してお部屋の
奥に逃げてしまいます。

IMG_1320.JPG

毎日ラインでねこちゃんの様子は娘たちが
送ってくれていました。

帰宅すると階段の上から警戒して玄関を覗いていました。
私だとわかると「ニャーニャー」としばらく文句をいって
すりすりするのが忙しく落ち着きません。

やっといつものところに私が座り、
いつものところに横になり
落ち着いたところです。やれやれ、、、(^_-)-☆

私は24日(月)午前に成田に到着して、
午後にはいつものスポーツクラブに行き、
翌日は平塚の母のところでケアマネさんに会い、
翌日から朝6時集合の
終日のお仕事で忙しくしています。

時差ぼけなんかしている暇がありません!
早速日本モード突入です。(^^)/
芸術のマドリッド[2017年07月23日(Sun)]
いよいよマドリッド
とにかくここも暑いあせあせ(飛び散る汗)顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)

ホテルに閉じこもっていても退屈失敗
そんな時はデパートか、美術館が一番!

と言ってもあまり絵には興味もなく、
教科書で見たことある!程度

プラダ美術館もありますが、
とにかく広い!なのでお手頃な大きさの
プラトの斜め横にある
Museo Thyssen-Bornemisza
(ティッセン・バルネッサ美術館)
おすすめです。

IMG_1310.PNG

教科書で見たことのあるゴッホ、モネ、ルーベンス、アンドレ.-ドゥラン
これぐらいはさすがにわかります。
この中の数枚が日本にやってくると
きっと大行列なんでしょうね。

たまにショッピングと、食事以外のマドリッドです。



近郊の旅[2017年07月22日(Sat)]
マドリッドから電車で30分ほど、
有名なドンキーホーテの作者
サンセバスチャンの生まれた街が
あります。

IMG_1256.JPG

それだけでなく、アルカラ大学があります。
なんと1499年からという歴史ある大学です。

学生さんたちを街ではたくさん
見かけましたが、なんとなく賢そうに
おちついてみえました。^_^

ま街全体落ち着いています。
中世なスペインの雰囲気が残っている
ということで撮影にも使われるそうです。

IMG_1269.JPG

IMG_1257.JPG

IMG_1259.JPG

スペイン電車事情電車[2017年07月21日(Fri)]
やっとマドリッドに戻りました。
あと2泊マドリッドにしたら
帰ります。

何気なく電車に乗って移動します。と
書いていますが、一番トラブルがあるのが、
電車です。

大きな駅の場合、出発の10分前でないと
ホームが決まりません。あせあせ(飛び散る汗)しょぼり

IMG_1180.JPG

大きな荷物をおいて、何番線か掲示板に現れると、
一斉にホームに向かって走ります。^_^
日本の駅のように、新幹線は◯線、
東海道線上りホームは何番線と決まってるのって
凄い事なんですよ!

あと遅れても当たり前。誰も文句言いません。^_^

スペインの場合、長距離電車は指定を
取らないと行けません。なのでどこかに
自分の予約があるけど空いてる席にまずは乗って
座っちゃいます。^_^
もし別のお客さんがきたらどけばいいことなんです。
だって、他の車両の自分の予約席にも
だれが他の人が座ってるんだから、お互い様!
だれも、席番号なんかにカリカリしません〜^_^

IMG_1239.JPG

たまに、行き先が急に変わってしまいます。
最後まで安心できません。
さすがにこの時だけは、クレームの列ができました。
でも謝るわけでもなく、次の電車の
案内をしてくれただけです。

まぁーいいかっ!

最終的には、いつかは目的地につければOK!
イライラするだけ時間の無駄!となってしまいます。

だから最近は、スムーズに電車乗ると
ほっとするのと同時に
物足りなくなっていまいます^_^
眩しすぎる太陽太陽[2017年07月20日(Thu)]
朝晩は寒いぐらいですが、
とにかく太陽の日差しが凄いです。

そんな中、頑張ってペニンスコラ見学!
ちょうど江ノ島のような小さな半島に、
昔ながらのお城と路地があります。

IMG_1232.PNG

お店もシェスタ(お昼寝)タイムがあり
13時ぐらいから18時まではお店を
閉じてしまいます。

それに合わせで、快適なホテルで
一休み^_^ そうしないと体が持ちません。

この小さな街にもう3日間もいるので、
さすがに飽きてしまいました。
そこで今日はバスで20分ほどの
隣の街まで、お散歩に行きました。

先日はネットで情報と調べて、
メルカド(市市場)があり賑やかそうです。
隣町のバス停降りると、沢山の人!
公園の広場で、露店がたくさん
出ていました。

果物だけでなくお洋服、バック、
アクセサリーと私の大好きなものばかり!


地中海^_^[2017年07月19日(Wed)]
毎日日差しが強く暑いが続いています。
せっかく海辺がすぐ近くにいるのですが、
日焼けをしたくないので、海にはお昼に
はいりません。

なので朝一のお散歩がてら海にお散歩に行きます。
目の前に広がる地中海!

この海がフランス、イタリア、ギリシャと
続いていると思うと不思議です。

冷たいと覚悟していたのに、予想以上に
なまぬる〜い顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)しょぼり

IMG_1225.PNG


ハイビスカスまではわかるけど、
なぜか紫陽花が満開で綺麗な中庭です。

ペニンスコラはマドリッドよりバルセロナの方が
近いせいか、サクラダファミリアのような、
ガウディの作品のような個性的なオブジェが海岸に
たくさんあります。


人気のリゾート地🏝ペニスコラ[2017年07月18日(Tue)]
大都会のバレンシアから、電車で1時間半。
スペインでも人気があるリゾート地
ペニスコラに到着しました。

ベランダから見える風景です。

IMG_1183.JPG

きれいでしょ?!
ここにあと3日滞在します。

日本ではいう茅ケ崎か伊豆のような
人気のリゾート地です。

若者は勿論、お年寄り子どもたち、そして
犬も大はしゃぎです^_^
闘牛目顔1(うれしいカオ)あせあせ(飛び散る汗)[2017年07月17日(Mon)]
闘牛なんて見てしまいた。

IMG_1177.JPG

ホテルのすぐ近くに闘牛場があり
いつも賑やかでした。
夕食が終わりお散歩がてら、闘牛って
残酷と話しながら歩いていると、
中で拍手喝采拍手それにつられて、
中を覗いていると、もう後半らしく、
係のおにーさんが入っていいよ!って
門を開けてくれました。

よっぽど興味津々で入りたそうな顔を
していたのかもチュッ

なので正確に言うと、
無料で中に入れてもらいました。

IMG_1173.JPG

会場にはたくさんの観客!
真ん中でポーズを決めている闘牛士!

そしてかわいそうにあせあせ(飛び散る汗)
息も絶え絶えなのに、更に赤い布に
突進しようとする牛!

まるでテレビのような出来事が
目の前に起きていました。

IMG_1175.JPG

最後は数人がかりでとどめをさします。

あーかわいそうに!
いくらスペインの国民的なものとはいえ
あまりいい気持ちはしません。
あまりにもかわいそうで残酷です。

バルセロナでは、残酷ということで
闘牛は禁止されています。

せめてもの救いは、沢山の観客は
最後まで見ずに席を立っていました。
きっと最後のとどめを刺すところは
見たくないのでしょう。

生まれて初めての闘牛の
不思議体験でした!
パエリア村🥘[2017年07月16日(Sun)]
バレンシアしないからばすで50分程で
海と湖に囲まれた小さな村があります。
エル・パルマールという小さな村です。
別名パエリア村と呼ばれるほど
パエリアが美味しいレストランばかりです。

今日は話の種にわざわざバス乗り場を
探して、ランチに行きました(^○^)

IMG_1142.JPG

都会のバレンシアとは違い周りには
水田が広がり、のどかな村です。
まるで山梨の田舎のようです(^○^)

IMG_1157.JPG

見てください!このパエリア鍋の大きさ!

IMG_1151.JPG

とにかくエビとムール貝、いかなどの
具の多いこと!多すぎて後半には食べるのが
面倒!と贅沢なことを(o^^o)

ほぼ完食した!その代わり夕食は控えめにね。

もうーいいわ!帰ったら絞り込みまーすにこにこ



バレンシア[2017年07月15日(Sat)]
前回のクエンカから電車で1時間、
パエリアとオレンジが有名な
バレンシアにいます。

大都会です(^○^)

IMG_1119.JPG

大都会です。今までの山と渓谷の風景とは違い
久々の近代的な都会です。

これだけ食べてビール飲んでも1人
たったの1200円!!
だからスペインはやめられない!
安いだけでなく、美味しい^_^
スペインのスペイン国旗人気は納得です。(^○^)

IMG_1122.JPG
| 次へ
プロフィール

NPO法人カルミアネットさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/kalmia/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kalmia/index2_0.xml