CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年01月 | Main | 2014年03月»
目 次
http://blog.canpan.info/kaizokudan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaizokudan/index2_0.xml
Google

CANPAN全体
このブログの中
<< 2014年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
リンク集
月別アーカイブ
【レポート】地域福祉リーダー研修・ボランティアリーダー研修「助成金制度活用のコツを学ぼう」inひたちなか市(2014年2月6日開催) [2014年02月14日(Fri)]
2014年2月6日(木)に、茨城県ひたちなか市で、ひたちなか市社会福祉協議会さん主催で開催された、

地域福祉リーダー研修・ボランティアリーダー研修「助成金制度活用のコツを学ぼう」

で講師を務めました。

この講座には、45名(男性35名、女性10名)の方にご参加いただきました。
みなさま、ご参加いただきありがとうございました。貴重な機会をいただいた主催者のみなさまに感謝いたします。

それでは、この講座のレポートをお送りします。

<レポート>
■講座の資料
○講義のレジュメ
リーダー研修_助成金制度活用のコツ_ひたちなか市_20140206.ppt

○助成金活用マニュアル
助成金活用マニュアル_ひたちなか市_20140206.pdf

■質疑応答
Q.事前相談が重要とのことだが談合にはならないのか?
A.事前相談を通じて利益を享受したり調整をするわけではないので談合とは異なる。

Q.助成金情報の調べ方は?
A.助成金情報を集めて発信しているサイトがあるので、まずはそのサイトを参照してほしい。
・加えて、地元の支援センターも積極的に活用することをお勧めする。

Q.助成金額の大小で競争も異なるのか?
A.一般的には、助成金額が大きいものほど求められるハードルも高く、またライバルも多い。

Q.日本財団の助成規模は?
A.年間約250億円。

以上
【レポート】平成25年度「学びあい交流会」市民活動パワーアップセミナーin船橋(2014年2月2日開催) [2014年02月14日(Fri)]
2014年2月2日(日)に、千葉県船橋市で開催された、船橋市市民活動サポートセンターさん主催による、

平成25年度「学びあい交流会」市民活動パワーアップセミナー

で講師を務めました。

この講座には、25名(男性15名、女性10名)の方にご参加いただきました。
みなさま、ご参加いただきありがとうございました。貴重な機会をいただいた主催者のみなさまに感謝いたします。

それでは、この講座のレポートをお送りします。

<レポート>
■講座の資料
○講義のレジュメ
市民活動推進講座_NPOクラブ_2013年度.ppt

○申請書作成&模擬審査ワークのシート
助成金申請書_日本財団_NPOクラブ_2013年度.doc

○助成金活用マニュアル


■質疑応答
Q.審査におけるプレゼンテーションの有無や時間配分等は?
A.助成制度毎に異なるので、募集要項で必ず確認が必要。

Q.審査結果が出るまでの期間はどれくらいか?
A.助成制度毎に異なるので、募集要項で確認してほしい。
・日本財団の場合、10月に行う翌年度事業を対象とした募集では、審査結果は3月に出るので約5か月の期間。

Q.事前相談のやり方は?
A.まずは電話で連絡を取ることからスタート。

Q.千葉県内の他地域との差別化は必要か?
A.助成制度による。
・日本財団の場合、全国対象に募集を行っているので、千葉県内の他地域との差別化はあまり重要ではない。

Q.助成財団が求める成果とはなにか?数値で表せるものが成果なのか?
A.事業の実施により、問題が解決されるもしくはより良い状態になるという変化を成果として求めている。なお数値以外も成果と考えている。

以上