CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年05月 | Main | 2010年07月»
目 次
http://blog.canpan.info/kaizokudan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaizokudan/index2_0.xml
Google

CANPAN全体
このブログの中
<< 2010年06月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
リンク集
月別アーカイブ
【渚の交番の進行レポート】3地域(宮崎、九十九里、御前崎)で準備進行中 [2010年06月24日(Thu)]
今週末はいよいよ宮崎に「渚の交番」第一号がオープンします。

この「渚の交番」ですが、日本財団海洋グループの和田くんの発案で2007年度から準備がスタートし、かれこれ3年がかりでここまできました。

ということで、現在のプロジェクト進行状況を簡単にご報告です。


■■■「渚の交番」の進行状況■■■

<1.宮崎>
2010年6月26日に全国初、第一号としての「渚の交番」がオープンします。
もう間もなくです!

ちなみに、ここ宮崎では、2008年度より青パトによる地域防犯パトロールも実施しており、拠点の整備に先立ち、ソフト面の活動でも着実に実績を重ねています。

■カウンターパート
宮崎ライフセービングクラブ(http://blog.canpan.info/lovingocean/
宮崎市観光協会(http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/
宮崎市観光課(http://www.city.miyazaki.miyazaki.jp/

■立地
青島海岸(地図はこちら

<2.九十九里>
2007年度より海岸利用状況の調査や安全パトロールの実施などの活動に取り組み中で、現在は、拠点設置に向けた関係者との調整段階に入っています。

九十九里浜は南北約60kmととても広範囲な上、複数の行政区をまたぐため、関係者が多く関係性も複雑なため、今後はその調整と拠点候補地の選定がカギとなります。

■カウンターパート
日本プロライフガード協会(http://blog.canpan.info/j-pro
いすみ市観光協会(http://www.isumi-kankou.com/
いすみ市商工観光課(http://www.city.isumi.lg.jp/

■立地
未定(参考の地図はこちら

<3.御前崎>
2009年度よりマリンスポーツ体験イベント等を実施しながら、海の安全教育に関する啓蒙活動も行っています。そして、2010年度より海岸利用状況の調査と青パトによる地域パトロール活動もスタートしました。

現在は、パトロールを中心としてソフト面の充実を中心に行いながら、拠点設置に向けた関係者との調整を進めていく段階に入っています。

■カウンターパート
日本プロウインドサーファー協会(http://blog.canpan.info/obp
御前崎市観光協会(http://www.wbs.ne.jp/bt/omaezaki/
御前崎市商工観光課(http://www.city.omaezaki.shizuoka.jp/shokan/

■立地
未定(参考の地図はこちら
「渚の交番」宮崎の第1回運営委員会を開催しました [2010年06月21日(Mon)]
ライフセーバーが通年で常駐し安全パトロールを行うとともに、地域の様々な分野の活動をつなぐ拠点となる全国初の取り組みである「渚の交番」、その第一号となる宮崎のオープンがいよいよ6月26日に迫ってきました。

そのオープンに先立ち、第一回運営委員会が開催されました。

<運営委員会の模様>


「渚の交番」は地元主体による分野横断型の多様な活動を展開する拠点となるため、地元の様々な関係者のご理解とご協力に基づく連携が必要不可欠です。

そのため、オープン後の運営についても、地元の関係者や外部有識者からなる運営委員会を設置し、地元の理解と協力はもちろんのこと、社会性と公正性のある運営を実現していくことを目指しています。

第一回運営委員会には、
・宮崎県、宮崎市、警察、消防、海上保安本部等の行政関係者
・自治会、地域振興協議会、観光関係組織等の地元関係者
・宮崎市観光協会、宮崎ライフセービングクラブの主運営者
・日本財団
が委員として出席しました。

ところで、口蹄疫の影響はこの「渚の交番」も出ています。

当初の予定では、6月26日は「オープニングセレモニー」として、知事、市長にも臨席いただき、各種催し物も行う華やかなイベントにする計画でしたが、渚の交番のある宮崎市も発症地域になったことを受け、イベントは中止とし、粛々と神事(落成式と安全祈願式)のみを行うことになりました。

一方で、地元の観光関係の方々からは、とにかくイベント等を自粛すればいいというムードが覆っているが、観光業界にとっては自粛というのは商売をやめろといわれるのに等しいくらい厳しい状況であることも分かってほしい、という声もありました。

そこで、この「渚の交番」でも、早期に終息宣言が出ることを願いながら、その時に備えて色々と準備を進めていきたいと考えています。

<改修工事がほぼ終わった渚の交番>
■ソーラーパネルで環境にも運営財政にも優しい建物を目指します


■県産材を積極的に利用して地元経済にも貢献します


以上


☆口蹄疫被害家庭支援・CANPAN子どもの学び応援基金ブログ☆
http://blog.canpan.info/manabiouen/