CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2007年04月 | Main | 2007年06月»
目 次
http://blog.canpan.info/kaizokudan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaizokudan/index2_0.xml
Google

CANPAN全体
このブログの中
<< 2007年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
リンク集
月別アーカイブ
Welcome to 晴耕雨読【初めてご訪問いただいた方へ】 [2007年05月31日(Thu)]
日本財団 荻上健太郎のブログ、「晴耕雨読」へようこそ!

ブログのコンセプトや内容については、こちらをご覧ください!
無料出張セミナーいたします!【NPOの情報開示・発信力UPセミナー、NPOのためのブログ講座、助成金セミナーなど】 [2007年05月31日(Thu)]
NPO、ボランティア団体の情報発信力UPを目指しませんか?
無料出張セミナーいたします!講師謝金、交通費は一切不要です。全国各地どこでも喜んで飛んでいきます!
特に、中間支援センター、NPOセンター、行政、企業主催のセミナー、あるいは協働による開催は大歓迎です!
続きを読む・・・
トイレの札シリーズ [2007年05月31日(Thu)]
潔い
新人研修発表会その2 [2007年05月31日(Thu)]
日本財団に4月に入会した職員の「新人研修発表会」が開催されています。

実況レポートその2

濱崎菜穂美さん
「ユダヤ人の食文化」

田原裕さん
「ある中学教師の一年〜学校現場の現状と財団のかかわり〜」


新人研修発表会その1 [2007年05月31日(Thu)]
日本財団に4月に入会した職員の「新人研修発表会」が開催されています。

実況レポートその1

村上智則さん
「マラッカ・シンガポール海峡の安全保障〜マ・シ海峡沿岸3か国の取り組み」

山本多恵子さん
「コーカサスと中東に関する報告」



紫陽花が咲き誇る日本財団ビル [2007年05月30日(Wed)]


東京は午後から雨。

そんな雨にお似合いな花、紫陽花が日本財団ビルの植え込みで咲き誇っています。

ぼちぼち梅雨のはしりでしょうか?
海と山のくらべっこ [2007年05月29日(Tue)]


出張先地ビール飲み比べ企画

今回は、二戸出張で見つけた、

海と山のくらべっこ

です。

こちらのビールは、平庭高原ビールさんの作品です。

麦の香がしっかりとするおいしいビールです!
ものものしい雰囲気 [2007年05月28日(Mon)]
今日の帰り道はなんだかものものしい雰囲気でした。

国会議事堂前から電車に乗りますが、駅周辺、つまり国会周辺は警備の数が普段の倍くらい。

さらには、上空にはヘリコプターが4機も飛んでいました。

今日の松岡農水相自殺の出来事の影響でしょうか?
美靴工房とアップル [2007年05月28日(Mon)]
週末に我が家の一大事が発生しました・・・

なんと、家で使っているマックのハードディスクが壊れてしまい、にっちもさっちもいかなくなってしまったのです。困った

銀座のアップルストアに持ち込んでみましたが、ハードディスクをまったく認識せず、交換する以外にはいかんともしがたい、宣告されてしまいました。

このマックには、これまでの様々な写真や妻のイラストなど、大切なデータがたくさん入っていたのですが、バックアップをとっていなかったので、すべてなくなってしまいました悲しい

ちょっとこの怒りをぶつけ気味ですが・・・

そのときアップルストアの店員に、「ハードディスクは3年くらいで壊れてしまうことが結構あります。」とサラッと言われました。

数十万円もするもの売っておいて、数年で壊れることがありますっていうのは何て言い草だ!

でも、だからバックアップを取ってくださいと言ってるんです、車の保険と一緒ですよ、と言われてしまえばそのとおりなんですが。

一方で、この週末には、非常に対照的なできごともありました。

みなさん、美靴工房ってご存知ですか?

二子玉川にある靴の修理屋さんなんですが、先日こちらに、10年近く愛用しているブーツを修理に出しました。そのブーツが、修理後に調子が悪くなり、表面にひび割れができてしまったのです。

この件で美靴工房さんからお電話をいただいたのですが、そのときの対応が実に気持ちのいい職人気質を感じさせるものでした!

実は、このひび割れが発生した場所は、今回の修理で直してもらった場所とは異なる場所だったのですが、

「10年近く使用しており、革そのものが劣化している状態に対する我々の判断が甘かった。」
「作業箇所とは直接は関係ないかもしれないが、作業工程がなんらかの影響を与えた可能性があるので、きちんと責任をとらせてもらいたい」

ということでした。

さらには、

「どのような修理をすれば直るかが分かったが、これをすると少し革の色が変わるかもしれないので、修理してもよいかお許しをいただきたい。」
「修理が終わったら、靴をもってご自宅にお伺いし、説明をさせていただきたい。」

ということまで丁寧に伝えてくれました。

靴そのものが調子悪くなったことはもちろん残念ですが、それでも、この職人気質と誠意ある対応はとても気持ちよく、かえって明るい気持ちにさえなってしまいました。

アップルと美靴工房では業種も規模もまったく違いますので、単純な比較はできないのはわかっていますが、「お客様第一の信用商売」と「お客様より大企業の論理」ということを感じないではいられませんでした。

はぁー、ゴタゴタと書いてしまいましたが、みなさん、データのバックアップはしっかり取りましょうね。泣きをみますので・・・悲しい
【レポート】☆レジュメを公開☆民間助成金活用術講座in松山-募集する側から学ぶ申請の極意伝授します- [2007年05月28日(Mon)]
2007年5月26日に愛媛県松山市で開催した、

民間助成金活用術講座in松山
−募集する側から学ぶ申請の極意伝授します−


で発表した、レジュメを公開します。

<目次>
 0.日本財団とは?
 1.財務状況を把握していますか?
 2.NPOの経営資源
 3.会費・寄付を集めよう!
 4.助成金とは?
 5.助成金の性格と特徴
 6.助成金を申請する前に
 7.申請書作成にあたって
 8.申請書作成ワーク
 9.NPOに求められる情報開示力
10.CANPANのご紹介
以上

講座にご参加いただいた方は復習用に、
講座名や目次を見て内容が気になった方は参考用に、

どうぞご活用ください!

続きを読む・・・
| 次へ