CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«【レポート】市民セクター全国会議2018(2018年11月22日開催) | Main | 【レポート@】PR3.0カンファレンス「企業と『個』の新しい関係構築(Public Relations to Personal Relations)」(2018年11月27日開催)»
目 次
http://blog.canpan.info/kaizokudan/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaizokudan/index2_0.xml
Google

CANPAN全体
このブログの中
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
月別アーカイブ
【レポート】第51回社会貢献者表彰式典(2018年11月26日開催) [2018年11月27日(Tue)]
2018年11月26日(月)に社会貢献支援財団主催で開催された「第51回社会貢献者表彰式典」に出席しました。

今回は126件の応募から、人命救助の功績8件、社会貢献の功績32件の計40件が表彰に選ばれました。

備忘録的なメモをアップします。

【レポート】第51回社会貢献者表彰式典(2018年11月26日開催)
◆主催者挨拶
・安倍昭恵会長
・これまでの受賞者の活動現場を訪問。
・人命救助と社会貢献の2部門。
・誰にとっても住みやすい国になるように。

IMG_9579.jpg

◆選考委員より
・吉永みち子氏
・126件の応募から、人命救助部門8件、社会貢献部門32件(国内26件、海外6件)。
・自らの命を顧みずに人命救助にあたる。
・行政の手が届かないところに民間が手を差しのべる。
・元選考委員長の曽野綾子氏が「副賞については、自分や自分たちのために私的に使ってほしい」と言っていた。
・無名無償の寄付行為は日本人の慣習には合わない。神社の奉納なども必ず記名。

IMG_9580.jpg

◆受賞者代表挨拶
・森口エミリオ秀幸さん
・今年は、ブラジルへの日系人移民がスタートした1908年から110周年。
・祖父の代から巡回診療を行なっている。
・3,400km以上移動して、500人以上の日系人移住者を診療。
・診療のための巡回診療から、人生の最期を幸せに迎えられることをサポートする診療へ。
・大勢の支援者、協力者によって支えられてはじめて活動が成り立っている。
・受賞者の方々は、活動はそれぞれ異なっても、他人を想い、心配し、力を貸し、幸せになってほしいという願いを持っている。

IMG_9582.jpg

IMG_9587.jpg

◆お知らせ
・12月29日15時〜16時、日本放送で特番。

以上
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント