CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年05月 | Main | 2016年07月»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
http://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
職業体験 [2016年06月30日(Thu)]
IMG_9098.JPGIMG_9108.JPGIMG_9096.JPGIMG_9095.JPGIMG_9043.JPG月に一度本町の商店街にあるお花屋さん、パン屋さん、美容院、八百屋さん、そして前回から本屋さんも加わりそこで色んな体験をさせて頂いている。
最近は来店されるお客様にも自然な感じで声をかけられるようになりお客様もニコニコと声をかけて下さり少しゆとりが出て来た感じで嬉しくなった。
有隣堂の本屋さんの壁面にかぐやのグッズを置いて頂き素敵な場所にディスプレーすると作品もかぐやに置いてあるのと違って見えて来た(笑)
みなさんありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
臨床美術 [2016年06月28日(Tue)]
IMG_9084.JPGIMG_9083.JPGIMG_9087.JPGIMG_9088.JPGIMG_9089.JPG茄子が本物の茄子か紙の茄子か分からない程上手く描けている!
絵が苦手という人も桜井さんの指導の元ではみんな一流画家になってしまう。
学校の授業で絵が嫌いだった人もかぐやに来たらみんな絵が好きになった。
どの絵もその人らしさが出てとっても素敵な絵を描いてくれる。
そして何故かみんなの絵を見ているとあったか〜い気持ちになってくるメロディ光るハート
greenzの反響にビックリ! [2016年06月26日(Sun)]

先日「greenz」にかぐやの記事が掲載されその思わぬ反響の大きさに驚き、こんなに多くの方がかぐやに関心を持って頂けるなんてとっても嬉しい
毎日みんなと一緒に楽しく過ごす事が出来、そこに日々の暮らしに必要な事が自分達の手で出来たらの思いと、そこに関わる色んな人達との出会いに喜びを感じて、かつ又少しでも皆様のお役に立てればの気持ちで「かぐやの愉快な仲間たち」と共に同じ時代に生き、同じ地球に生きている皆様と時を一緒に楽しみたいと思っておりますのでどうか宜しくお願い致します。
さんわーくかぐや一同

"greenz"
http://greenz.jp/2016/06/16/sunwork_kaguya/
13436055_953800311385774_661509119_n.jpg
土の中から口の中に [2016年06月25日(Sat)]
IMG_9077.JPGIMG_9078.JPGIMG_9069.JPGIMG_9064.JPGIMG_9061.JPG自分達で種を蒔いてそれを収穫してそして自分で料理して最後にそれを味わって‥‥。
今はジャガイモ、トマト、ピーマン、キューリが収穫出来るのでそれらを使ってサンドイッチを外で作ろうと言う事になり、先ずはジャガイモを掘り出し井戸水できれいに洗ってジャガバター。
パンを焼いてその上にベーコンと目玉焼きを乗せたのとレタス、トマト、キューリ、ピーマンをはさんでサンドイッチにしたのを思い思いの場所で鳥のさえずりを聞きながら‥‥‥。
今日も大地のエネルギーと季節の贈り物に感謝しながら穏やかな一日が過ぎて行った。
宇宙科学館 [2016年06月22日(Wed)]
IMG_9026.JPGIMG_9023.JPGIMG_9024.JPGIMG_9035.JPGIMG_9036.JPGひと月に一度の遠足。
この梅雨時の遠足は雨の事を考えてどうしても屋内になってしまうが今回も中でお弁当を食べる場所があって一時間以内でとなると探すのが難しくなって来た。
候補にあがったのは洋光台にある「こども宇宙科学館」こどもの文字が付くのできっと飽きてすかぐ帰り たくなってしまうかなと思ったが帰る時間が来てもまだ遊び足りない感じで帰るのが予定より遅くなってしまった。
宇宙といえば「月探査衛星かぐや」が成功したのをあやかってJAXAの了承を得て「かぐや」と名前をつけたいきさつがある。
夜の星空を見上げると無限大の星の光と宇宙の広さに包まれ普段のちっぽけな悩みなんて何処かに飛んで行ってしまいそうになる。
そして改めて宇宙から地球を見るとこんなに綺麗な星なんて何処にもないのにこれ以上地球を汚さないで欲しいと切に願ってしまった。
感謝! [2016年06月19日(Sun)]
IMG_9014.JPG最近メディアに取り上げて頂く機会が増えてかぐやのメンバーは果たしてどんな所が良いのかみんなに聞いて見ようという事になり「さんわーくかぐや」の良さを再確認してみる事になった。
そしたらとっても嬉しい事にホワイトボードに書き切れない程沢山の 「かぐやの良い所」をあげてくれた。
中でも意外だったのは、「毎日来れる」と書いてくれた人が三人もいた事。
ダントツ1位は、食事が美味しいだったがこの毎日来れるって凄く嬉しい!
先月入院していたNさんとMさんが「ずっとずっと早く来たいと思っていたんだ!」と言ってくれた。
昨年お父様を亡くされ一人で生活している人がかぐやに来る事になったがその人も「ここは家族みたいだ」と言っていた。
しあわせって改めて考えると人それぞれ違うけどやっぱり笑ったり泣いたりしながらそこに人がいる事なんだとつくづく思った。
ありがたい事にかぐやは色んな人が来てくれるので家族がどんどん増えて行く。
そんなかぐやをいつも支えて頂いている皆様に感謝!
田植え 第2弾 [2016年06月17日(Fri)]
IMG_8988.JPGIMG_8961.JPGIMG_8977.JPGIMG_8981.JPGIMG_8993.JPG空模様が気になる田植えだったが、タイミング良く苗も終わりかけに霧雨のような雨が降り出しお昼ごはんとなった。
前回よりも苗もかなり多かったが慣れて来たのか早めに終わり東屋で食事を済ませた後はダンスの披露があったり和やかな雰囲気になった。
かぐやに戻っても田植えの疲れも何処へやらみんなテンション高く笑い声が飛び交い、とうとう失禁してしまう人まで出てしまった(笑)
普段フラフラして何もしてない人が田植えとなると何時間も集中して作業が出来疲れた様子もなく楽しそうにしているのを見るとやっぱり外で身体を動かすってとても良い事だらけメロディ光るハート
皆さんありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
田植え [2016年06月15日(Wed)]
IMG_8923.JPGIMG_8933.JPGIMG_8939.JPGIMG_8940.JPGIMG_8953.JPG今年から二箇所の田んぼをお借りしてうるち米ともち米の二種類のお米を作る事になった。
両方とも百坪程の面積に手植えで行い手刈りで収穫する予定で今日はうるち米の田植えの日。
「生まれて始めて田植えをしたけど田んぼに入った土の感触って凄いですね、何だか気持ちが癒されますね」と言っていた人がいたけど確かに足が泥々の土に指圧される感じで気持ちが良い。
そして何と、今月誕生日を迎えた原さんにボランティアの中村さんから素敵な手作りのお洋服のプレゼントがあり、これにはみんなも本人もビックリ!
原さんの女子力UPに益々期待が持てそう。
苗植えも最初は、機械でやる様に真っ直ぐ綺麗になんて程遠く一列が急に二列になったりと上手く揃わなかったが段々手慣れて来てボランティアさんの協力もありお昼過ぎには終わり、良い汗かいて充実感たっぷりの一日になった。
皆さんお疲れ様でした!
そして20人前のおにぎりを握ってくれた秋田さんありがとうございました。
枇杷 [2016年06月09日(Thu)]
IMG_8854.JPGIMG_8855.JPGIMG_8866.JPGIMG_8873.JPGFullSizeRender.jpg
毎年枇杷が取りきれない程なり鳥の分として残してあげよう!なんて優しい気持ちにしてくれる程良くなっていた。
ところが今年は数える程しかならず枇杷の有り難さが
良く分かった。
まずは、枇杷の美しさに感動し、枇杷を取る為に屋根に上り、そこから見る見晴らしの良さに又々感動し、
腐った枇杷の実を開いて見るとクワガタが出てきたり、
もぎたての枇杷の実を口にして、その場で絵を描くと、驚くほど素敵な絵を描いてくれたりと
こんなに枇杷の事大切に思った事はなかったけど、今回こんなに貴重な物だと気付かさせてくれ、普段あたり前の様にある物にも、もう少し大切にしよう!と反省しながら黄色く熟れた枇杷の実を食べながら思った。