CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年06月 | Main | 2015年08月»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
http://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
職業体験の後の流しソーメン [2015年07月31日(Fri)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG月に一度、本町の商店街でのお店でかぐやのメンバーが職業体験をさせて頂いている。
ヨッシーさんのお店から始まり
美容院、お花屋さん、パン屋さん‥‥だんだんその輪が広がり商店街の一角をお借りして流しソーメンを開いてくれる事になり、かぐやのメンバー達が前日から竹を切り、その竹から流しソーメン用の竹を割ったり、器を作ったり、箸を削ったりと慣れた手付きでこなして行った。
当日夏休みに入った子供達も来てくれ「流しソーメンやりたかったんだ!」と大喜びをして、ソーメンと一緒に流れて来るミニトマトに歓声をあげたりと大盛り上がり。それを道行く人が「わぁ〜良いな〜楽しそう〜」
と言う言葉に、商店街の人達が一つの心になって同じ事をするってとっても温かい気持ちになり夏の暑〜い一日が、心も熱〜くなった一日でした。かぐやに帰ってその日に誕生日を迎えたMさんの誕生会をお花屋さんで職業体験をさせて頂いたお花を
贈呈しMさんも感激ひとしお!
かぐやの支援をして頂いている本町商店街の皆様には、心より感謝です。
暑い一日本当にありがとうございました。
さんわーくかぐや一同
夏だ!プールだ! [2015年07月23日(Thu)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG35度、36度と全国各地で猛暑が連日続きそんな中。今日は思いっきり水を得た様な魚になり思う存分水遊び。
毎年白浜養護学校でプールを貸切でお借り出来この時ばかりは、外の気温が、37度だろうが38度だろうが暑いの大歓迎!
お昼は、冷房の効いたお部屋でとく子さん特製の「おにぎらず」を食べ、身も心も大満足!
市民農園 [2015年07月15日(Wed)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG写真 4.JPG写真 5.JPG連日の猛暑の中今日は市民農園にて人参、ゴーヤ、ルバーブの収穫、そして生い茂った雑草取りの作業。
真夏の農作業は体力を消耗するのでかぐやの皆はもうヘロヘロ状態。今日は午前中の作業なので午後はのんびり粘土遊びとなったがこの暑さは結構こたえる。だけど野菜の収穫は、お陰様で大豊作!
田んぼの草取り [2015年07月15日(Wed)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG写真 4.JPG写真 5.JPG稲を植えてから今日は始めての草取り。
稲とひえの区別は、ザラザラしているのが稲でスベスベしているのがひえだと教えてくれた。
昨年と違って今年は殆ど草が生えて無くあっと言う間に終わってしまった。
オタマジャクシが沢山泳いでいるのに気づいたり、藻の下の水の冷たさに気づいたり、素足で入った土の中の感触の気持ち良さに気づいたりと今年はとてもゆとりある草取りが出来た様な気がする。
半日お手伝いして頂いたボランティアの皆様、農協関係の皆様ありがとうございました。
後は台風が来ない事を祈って‥。
群馬一泊二日の旅 [2015年07月11日(Sat)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG写真 4.JPG写真 5.JPG毎年恒例のかぐや夏の旅行。
今年も又福祉バス「ともしび号」でかぐやの仲間達26名での群馬県一泊二日の旅を堪能して来ました。
今回始めて長距離になるので少し心配したが、最後まで皆それなりに元気で、着いた時にはホッとしました。
群馬と言えば草津!この湯畑は、何度来ても圧巻で「千と千尋の神隠し」の様な雰囲気の佇まいを思わせる建物が立ち並び辺りが薄暗くなると同時に燈が灯り始め、湯けむりの中硫黄の匂いと小雨と不思議な空間に身を置いているような気持ちになって来た。
そして世界遺産になった富岡製糸場、ここもガイドさんの話を聞きながら案内して頂いたのでとても分かりやすく明治の時代にタイムスリップしたかのような気持になり、ここから産業革命が始まったと言われる程「お蚕様」が、いかに大事にされ、それに携わる人達も総理大臣並みの給料もしくは、それ以上の給料をもらっていたそうです。
他にも鉄道村や埴輪の里、コンニャクパークなど群馬を代表する場所に行く事が出来たし、食事もとっても美味しかったし、今回の旅は、それなりにとても濃い旅行になったのではないかと思います。
皆さんお疲れ様でした。
そして二日間のお付き合いをして頂いた運転手さん、バスガイドさん、幹事をを引き受けてくれた裕矢君ありがとうございました!
又来年に向けて今から予定を組みます!!
流し素麺 [2015年07月04日(Sat)]
IMG_1978.JPGIMG_1997.JPGIMG_2015.JPGIMG_2021.JPG毎年恒例、七夕と言えば流し素麺!!
そんな事は無いという意見は置いておいて、かぐやでは毎年行われています。
太い竹を切り出す所から始まり、半分に切って節をとって、素麺が流れる様に組んでいきます。
今回は当日が雨の予報だったので、室内で出来るように組みました!


そして当日は、大雨洪水警報の出る大雨。でも大丈夫!室内だから!
雨の降る中室内で流し素麺。。
ちょっとシュール?

素麺を食べる器と、お箸は自分で作る!これも皆んなは慣れております。お客さんに教えながら、料理担当のメンバーの分も作ってくれました!
薬味や天ぷらは全部かぐや産!

流れて来ると、何時もより多く食べてしまいます〜。
来年は晴れると良いなぁ