CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2014年09月 | Main | 2014年11月»
所在地
《賛助会員募集》
天気予報
カテゴリアーカイブ
最新コメント
美保子
稲刈り日和 (10/25) 宮原
泥棒捕まる! (09/23) 牧田恵理
星六味噌のワークショップ (03/04) ねこぱんち
流し素麺 (07/07) S.K.
今日は大勢! (04/16)
Google

このブログの中から
CANPANの中から
<< 2014年10月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
リンク集
さんわーく かぐや

さんわーく かぐやさんの画像
http://blog.canpan.info/kaguya-s/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kaguya-s/index2_0.xml
月別アーカイブ
社会見学 [2014年10月31日(Fri)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG写真 4.JPG今日は、かぐやから車で10分、20分の近場での社会見学。
先ずは、慶応大の湘南キャンパス。
まるで外国に来たかの様に綺麗に刈り込まれた芝生、優雅に鴨が池で泳ぎ、黄色く色付き始めた大きな木に青鷺が羽根を休め、暫し時間の経つのを忘れる程‥‥。
次の目的地は、リサイクルセンター。ここは、家庭から出たゴミの仕分け作業を機械と手作業で行っていた。普段何気無く出していたゴミがこんなに大変な過程を経て色な物にリサイクルされるなんて、何か申し訳ない気持ちになってしまった。
もっと多くの人がこの作業を見たら
ゴミの出し方少し考えて出す様になるのではないかと思った。
そして最後に日大の中にあるストローベイルハウス、藁と土を使って自然に優しく、かつ夏は涼しく冬は暖かいと来ている。こんなに優れものもっともっと普及すれば良いのにと思ってしまった。かぐやも近々土と藁を使って自分達で家を作る計画中なのでとても参考になりました。
今回の社会見学、こんなに近くに驚きの発見と癒しの場所、そしてもっともっと考えなければいけない事、何だかとっても有意義な一日を過ごせた満足感でいっぱいでした。
今回説明して頂いた皆様には、とても感謝です。ありがとうございました。
冬支度 [2014年10月23日(Thu)]
IMG_7001.JPGIMG_7002.JPGIMG_7004.JPGIMG_7006.JPG先日、まだ少し早いけどなんて言いながら薪ストーブを出そうとしたら、持ち上げた途端に真っ二つ!昨年から騙し騙し使っていたのが遂に壊れてしまいました。遡ると30年位使っていたこのだるまストーブ十分頑張ってくれました。(私が物心ついた時からそういえば使ってた!)
そして新しいだるまストーブを注文、かぐやに合わせて少し今までより大きいサイズにしました。
煙突もサイズが上がったのでホームセンターまでお買い物。
かぐやに帰って早速設置!

かっこいい︎

早く火を付けたい!そんな気持ちを我慢してお昼を跨いでの、火入れの儀式。
火の神様にお酒をお供えして初の火が入りました。

ストーブのサイズが上がると温かさもグッとアップ!
このストーブに入れる為なら薪作りにも精が出そう!
早く寒い日来ないかな〜!

みなさんにも薪ストーブおすすめです!
竹の根っこ掘り [2014年10月18日(Sat)]
写真 3.JPG
かぐやのお隣のお家。刀鍛冶の叔父さんの工房と母屋が解体されて、竹林も開墾しています。
今迄の景色が一変。
益々周りに緑が無くなりました…。
民地の自然を残すには政策の後押しも必要と感じる今日この頃。
写真 4.JPG

それは置いておいて、竹林の開墾に伴い出た竹は枝を払い、竹を割りかぐや祭りの部品にさせて貰っていましたが、今回根っこが沢山残っている所に目を付けみんなで掘らせて頂きました。
掘り起こして有るとはいえ中々抜けない根っこは、大きなかぶの絵本の様な状況に笑!
一本一本細かい根を切り丁寧に洗って干しました。
これで何が作れるかな〜写真 5.JPG
写真 2.JPG写真 1.JPG
かぐや祭り [2014年10月13日(Mon)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG写真 4.JPG写真 5.JPG台風と台風を挟むかの様な11日の土曜日にかぐや祭りが開催された。
今回は、場所を下から上へと変えてのかぐや祭り、test的にやって見たが思いの外評判が良く次回からずっとこの場所で開催する事になりそうです。バタバタ状態の中での準備作業一体どうなってしまうかと心配したが、いつものかぐやが不思議で神秘的な空間に変わったのには驚いた。
剥き出しの土の土間の上に錆び付いた五右衛門風呂の様なものに硝子を被せそれをテーブルにしたり、庭の隅っこに転がっている様な物が主役になってそれが何とも言えない味を出していた。そしてビオトープの上の斜面に作った舞台、これが一番のメインになったが、最後のファイアーダンスが始まる頃には森の神が一緒に演奏して一緒に踊っているかの様な神秘的な空間になっていた。ただ何よりも今回演奏して頂いた方達が、この空間にぴったりの音楽を奏でて本当に素敵な時間を共有させて頂き、準備不足で不備な点も沢山ありましたが、来場して頂いた皆様にも楽しんで頂けたのではと思っております。皆様に支えられて毎年かぐや祭りが開催出来る事に深く感謝です。
ありがとうございました。
かぐや祭りいよいよ明日 [2014年10月10日(Fri)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG写真 4.JPG11時より15時までかぐやの自主製品やアーティストの作品販売、
お祭りは18時半までになります!
ラストのファイアーダンスまでお楽しみ下さい!
かぐや祭り準備中 [2014年10月09日(Thu)]
写真 1.JPG写真 2.JPG準備中ナウ
台風一過 [2014年10月08日(Wed)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG写真 4.JPG写真 5.JPG凄まじい雨の台風18号のせいで、お休みになったかぐや
翌日は目立った被害も無く、かぐやメンバーも待ちかねた様に元気に来てくれました。
かぐや祭りの準備も少し形が見えて来ました。
かぐや祭りの準備追い込み [2014年10月03日(Fri)]
写真 1.JPG写真 2.JPG10月11日の土曜日に開催されるかぐや祭りに向けて着々と準備が進められています。
今回は、ビオトープの上の斜面の段を使って舞台を作り、畑だった所を客席にし、居心地の良い空間になるようにと皆で試行錯誤しながら毎日
楽しい汗をかいています‥‥‥。
当日愉しく変わったかぐやに是非遊びに来て下さいね!
11時から18時30分まで開催しております。
驚きのパンが焼けました。 [2014年10月02日(Thu)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG昨年こだわりのパン屋さんから頂いた麦の種を蒔き それを一本一本鎌で刈り取り軒先に干し 、麦の穂の部分だけそぎ落とし、それを棒でつついて脱穀し最後に手動の製粉機で粉にしバターと塩、砂糖とイーストで味を付け、焼きあがるまで4時間を要したがなんと!なんと!本当に本当に美味しいパンが出来た!
このパンを食べた瞬間に種を蒔いた時から口に入るまでの一コマ一コマが脳裏に浮かびパン一切れの重みが信じられない程重く感じ、普段何気なく食べていた物の有り難さを痛切に感じた瞬間でもあった‥‥‥。
竹、どんぐり、竹 [2014年10月01日(Wed)]
写真 1.JPG写真 2.JPG写真 3.JPG竹林で竹の枝の山の中で奮闘中の頑張り屋さんの前田さん。
竹・どんぐり・竹・どんぐり・竹…ネックレスを作っている訳ではありません。銀色のビーズを作る為に、色の吹き付け準備中の一コマでした。
そして、かぐや祭りの準備で竹を割く作業中、四人がかりです!割いた竹で何が出来るかはお楽しみに〜