CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

日本科学協会が"今"やっていること

お役立ち情報、楽しいイベントやおもしろい出来事などを紹介しています。是非、ご覧ください。


<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

日本科学協会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
talking to (04/17)
shapex2.net (04/15)
KetoGenic BHB (04/15)
リンク集
http://blog.canpan.info/kagakukyokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kagakukyokai/index2_0.xml
10/26「未来をひらく 科学と倫理」セミナーのご紹介B [2019年10月21日(Mon)]
おはようございます。
10/26「未来をひらく 科学と倫理」のセミナー開催を直前に控え、講演内容の概要を皆様にお伝えしています。本ブログで初公開です。
 3日目は、「AI時代の科学技術倫理」をご紹介いたします。


◆◆◆「AI時代の科学技術倫理」◆◆◆


 ロボットと幸福学の研究者として、「シンギュラリティー後の世界では人類はAIに次ぐナンバー2になるべきか」「未来のコストフリー社会を格差社会にしないために我々は何をなすべきか」「未来社会において人類は単純労働をロボット・AIに任せて哲学・アート・スポーツに勤しむべきか」「ロボット・AIの進歩に対して人間はどこまでどのように介入すべきか」といった論点について問題提起する。

前野先生.jpg
前野 隆司 先生

慶應義塾大学大学院SDM研究科教授。システムデザイン・マネジメント、ロボティクス、幸福学、感動学、協創学専門。著書に『脳はなぜ「心」を作ったのか―「私」の謎を解く受動意識仮説』(2004年、筑摩書房)『AIが人類を支配する日』(2018年、マキノ出版)他。
Posted by 公益財団法人 日本科学協会 at 09:00 | 科学隣接領域研究会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント