CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

日本科学協会が"今"やっていること

お役立ち情報、楽しいイベントやおもしろい出来事などを紹介しています。是非、ご覧ください。


<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール

日本科学協会さんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
http://blog.canpan.info/kagakukyokai/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/kagakukyokai/index2_0.xml
『もしも地球が立方体だったら』〜学都「仙台・宮城」サイエンスデイに参加しました [2017年07月20日(Thu)]

 平成29年7月16日、東北大学川内北キャンパスで行われた学都「仙台・宮城」サイエンスデイで、海洋学の専門家の須賀利雄教授を講師として短編映像『もしも地球が立方体だったら』を用いた出前講義を実施しました。
 午前10時から1時間の講義を4回実施し、合計130名の来場者それぞれが、地球が立方体になったらどうなるのか考えました。また、映像で実際に地球が立方体になった場合の環境の変化を確認し、実際の球体の地球の環境がとても貴重なものであることを学びました。


P1070900.JPG
Posted by 公益財団法人 日本科学協会 at 16:58 | 立方体地球の出前授業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。

この記事へのトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1289073
コメント