CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

こどもユニットWakabaさんの画像
カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/k_unit_wakaba/index2_0.xml
若葉区の子育て通信2017、7月号 [2017年06月26日(Mon)]
ほっぺ7月号です。
若葉区の子育て支援情報と、イベント情報の2ページをwebで発行します。

必要に応じて、印刷するなどしてご活用ください。
こちらのPDFファイルでご覧になれます。1707ほっぺ.pdf

子育てひろば”はっぱのおうちwithおそと”では印刷したものを置いています。

子育て支援イベントの案内や情報などメールでお寄せください。
20日締め切りで、翌月号に掲載となります。
メールはこちらまで、、chibaw@yahoo.co.jp

*7月のワンコインカフェのお知らせ* [2017年06月25日(Sun)]
今回は…『ワイヤーアート』です。
IMG_20170621_142857.jpg
片手サイズのおしゃれで可愛らしいミニハンガーを作ります(写真のようなリボンやクリップを付けた物と、付けない物の2つお作りいただけます)。
『happy』の部分を、お好きな文字やハートなどの形に変えられます♪用途はいろいろですが、お名前にして表札代わりに玄関に飾るのも素敵ですね♡
ご一緒にチャレンジしませんか(^_-)-☆

日時:7月7日(金) 七夕 10〜14時
要申し込み:定員8名
参加費・材料費:500円+300円(お茶とスイーツ付き)
持ち物:お持ちであればラジオペンチ
申し込み順・定員になり次第締め切らせていただきます。ご了承くださいませ。

託児はありませんが、『子育てひろば“はっぱのおうちwithおそと”』と同じ場所ですので、絵本やおもちゃは使い放題です。お子様連れの方もどうぞご遠慮なく…。
皆様のご参加をお待ちしておりまーす(*^^)/

お申し込みは、Facebookメッセージかメールchibaw@yahoo.co.jpでお願いいたします。
facebookに写真を載せています! [2017年06月16日(Fri)]
こどもユニットWakabaのfacebook
facebookの方が写真をたくさん載せるのが簡単にできるので、ときどき、”はっぱのおうちwithおそと”や”サンサンゴーゴーあそぼうズ”などの活動の様子を速報でお伝えしています。
よろしかったら、覗いてみてください。
facebookのアカウントを持っていなくても見ることができます。
*6月のワンコインカフェのお知らせ* [2017年06月04日(Sun)]
今回は…『毛糸のミニバッグ作り』です。
IMG_20170424_141048.jpg

あみもの第2弾〜かぎ針でサクサク編んでいきましょう!
お財布と携帯を入れてお買い物にサッと行ける感じの大きさです。
マイコレクションを増やしましょう!!(講師より)

いつも、手を動かし口を動かし、ワイワイガヤガヤゆるーい感じで楽しくやっています♪

ご興味のある方はぜひ覗きに来てくださいませ(^_-)-☆

日時:6月21日(水) 10時〜14時

要申し込み:定員8名

参加費・材料費:500円+250円(お茶とスイーツ付き)

持ち物:7号か8号のかぎ針

申し込み順・定員になり次第締め切らせていただきます。ご了承くださいませ。

託児はありませんが、『子育てひろば“はっぱのおうちwithおそと”』と同じ場所ですので、絵本やおもちゃは使い放題です。お子様連れの方もどうぞご遠慮なく…。

皆様のご参加をお待ちしておりまーす(*^^)/

お申し込みは、Facebookメッセージかメールchibaw@yahoo.co.jpでお願いいたします。
2017、4月のワンコインカフェの様子 [2017年06月04日(Sun)]
4月24日(月) 参加人数6名
【エコなアクリルたわし】
170328_1428.jpg

編み物得意なはっぱのおうちの利用者のママが編んでくださった作品見本は、
ポップな色使いでとってもキュート♡
当日は、残念ながら参加出来なくなってしまった方もいらっしゃいましたが、
そんな可愛らしさに誘われた?6名の方が参加されました。
真剣な面持ちで講師のKさん&Kさんからレクチャーを受けていた初心者の方も、
5段くらい編むと手が慣れてきた様子で、ちょっぴり余裕の表情に…。
P4240004.JPG

幼稚園のお迎えで早く帰られる方がほとんどで、完成まではいかず、
持ち帰って仕上げていただくことになりました。
ただ一人最後まで参加された方に、何とか仕上げて帰っていただこうと、
講師&スタッフが熱い視線を注ぐ中、見事に完成!!
「皆でワイワイやれたし、編んでみたかったので良かったです」と嬉しそうに話されていました。

P4240008.JPG
スイーツは『さつまいもと抹茶のお手軽モンブラン』と『黒ごまプリン』でした♪(km)
“はっぱのおうちwithおそと”つれづれ便り 2017、4月 [2017年06月04日(Sun)]
4月の開設日:8回、利用者数述べ:こども57人、大人40人、スタッフ16名
暖かくなって、はっぱのおうちの前の原っぱの草がグングン伸びています。
草の中にはタンポポやシロツメクサもたくさんあり、摘んで冠にしたりして女の子たちはたのしんでいます。
男の子はタンポポの綿毛を吹き飛ばしたり、振り回したりして遊んでいます。
04180003.JPG

P5250038.JPG

最近では暑い日も多くなり、水遊びや泥んこ遊びも多くなってきました。
汚れることを気にせずに遊ぶ子どもたち、それを温かく見守るママたち。
P5230032.JPG

いい光景だなぁ。と思って見ている私です。(hy)
サンサンゴーゴー 2017年4月「光るどろだんご」 [2017年06月04日(Sun)]
4月16日(日曜日)参加者23名、スタッフ3名
数年前までは4月の恒例企画だったどろだんごを久しぶりに再会するにあたって、
すっかり作り方を忘れてしまったスタッフと初めて挑むスタッフでまずは試しに作ってみました。
ネットで勉強(?)してみると何だか簡単そう。
ところが、実際は作ってひび割れて、修正しての繰り返しでした。
日も暮れるころようやく形になって家で磨いてみると光ってくれて安心して、
さて、本番当日です。
「本当にこんな風に光るんですか?」と試作品をみて心配するお母さん。
「いつも保育園で作ってるよ」と年長さん。
「どろんこ遊びはたのしいな」と小さい子ども達でスタートです。
土は2種類のふるいで振って用意しました。
まずは少し粗目の土を水でこねて掌で丸く形に作っていきます。
そこに乾いた土をパラパラとかけて掌でなでるようにこすっていきます。
P4160004.JPG

P4160016.JPG

しかし、丁寧に作っていてもなぜかひびが割れ、がっかり。
保育園のベテランさんは一生懸命手を動かしていなさそうで上手に作っています。
ある程度水分を吸収して固くなったら日陰で1時間休ませます。

この間に焼きマシュマロを楽しみました。
子ども達も自分のたき火用の穴を掘り、初めてのマッチの点火にも挑戦してたき火をおこしました。
P4160023.JPG

今月から新しくあそぼうズメンバーになった子ども達はとても意欲的にたき火を楽しんでいました。
竹串にマシュマロを付けてほんのり焼き色を付けてリッツやビスケットに挟んで食べるととてもおいしいです。
P4160006_1.JPG

さて、おやつが終わったらどろだんご作りの再開です。
寝かせておいたどろだんごに細かい土をかけて再び掌でなでていきます。
数回繰り返し、牛乳パックの入れ物に大事に入れて持ち帰りとなります。
1〜2日後にジャージやストッキングでこすれば光るはず!持ち帰ったみなさん、どうでしたか?
本格的にどろだんごを極めたお父さんから「仕上げの土をもっと細かな粒子で試して」とアドバイスをいただきました。大人も夢中にさせるどろだんごの奥は深いです。
生き物大好きな子どもはカエルやトカゲを捕まえてはみんなに見せてくれました。
どろ遊びが好きな姉弟のお母さん、今回はしっかり着替え持参で着てくれました。
テントに興味を持った子ども達は廃材を持ち込んで家作りを始めたところで
「帰るよ〜」のコールが。残念!!
子ども達の自然な遊びが広がるはらっぱでは小さい子も大きい子も飽きずに遊んでくれます。

P4160022_1.JPG

皆さんもぜひ遊びに来てくださいね。(it)
2017、6月の予定 [2017年06月02日(Fri)]
毎週火曜・木曜 10:00〜14:00 子育てひろば“はっぱのおうちwithおそと”
 
5日(月)10:30〜14:30 レンタル使用

11日(日)13:00〜16:00 サンサンゴーゴーあそぼうズ パチンコ作り※
             (こどもユニットWakabaはらっぱ、おやつ付き)

21日(水)10:00〜14:00 ワンコインカフェ(ミニバック作り)※ 

24日(土)        レンタル使用

26日(月) 9:30〜11:30 理事会・はっぱ便り発行
              若葉区子育て通信「○○ほっぺ」の発行
      11:30〜12:30 総会
      12:30〜    ランチ会(一品持ち寄り)
※は要申込み
若葉区の子育て通信2017、6月号 [2017年05月26日(Fri)]
○○ほっぺ6月号です。
若葉区の子育て支援情報と、イベント情報の2ページをwebで発行します。

必要に応じて、印刷するなどしてご活用ください。
こちらの1706ほっぺ.pdfPDFファイルでご覧になれます。

子育てひろば”はっぱのおうちwithおそと”では印刷したものを置いています。

子育て支援イベントの案内や情報などメールでお寄せください。
20日締め切りで、翌月号に掲載となります。
メールはこちらまで、、chibaw@yahoo.co.jp

2017、3月の"はっぱのおうちwithおそと”&利用者さんの声 [2017年05月06日(Sat)]
3月の開設日:9回 利用者数述べ:こども100人、大人60人、スタッフ23名

春休みもあり、兄弟姉妹の参加も多かったのですが、あらためて人数を集計してみてびっくり、
こども100人です!

3月23日は11組も来てくださり、お昼は、なかと、縁側、テントの中の3か所に分かれて食べました!
KIMG0290.JPG

KIMG0283.JPG

KIMG0285.JPG

〇〇ほっぺを見て、ブログやfacebookを見て、お友達に誘われていらしてまた違うお友達を誘ってくださったり、通りがかり、などきっかけは様々ですが、
外と家を自由に行ったり来たりできるはつぱだからこその環境でお母さんも安心して遊ばせられるのが喜ばれているようで、うれしいです。

利用者さんの声を一部紹介します

・ふたごが生まれたお母さん、上の子をなかなか外に連れて行ってあげられません。「あの子、いい顔してる。連れて来て良かった」

・お腹の大きなお母さんからは「家ではパズルとかばかりしてるインドア派だけどここではそとでたのしそうに遊んでいて、嬉しいです。」

・生まれていない2番目の子どもを指して、「この子が大きくなるまでずつと来ます」

・「木の香りがイイですね」「おばあちゃんちに来たみたーい」

・夏休みや冬休みなどになると幼稚園等のお兄ちゃん・お姉ちゃんも一緒に来てくれますが、
はっぱのおうちが大好きでいてくれるとかで、普段は「はっぱのおうちに行くと言うと一緒に行きたがっちゃうので、内緒にして来てるんですぅ」

・先日、牛乳寒天を作っておやつに出した時、「こどもがバクバク食べていたので作り方を教えてください」ということで教えたところ、「でもおやつに作っても家では全然食べてくれない…こういうところだから食べるんでしょうね〜」

・引っ越して来て、どこか良い場所はないかと探していて『はっぱのおうち』を見つけたけれど、勇気とタイミングが合わずなかなか来られなかったあるお母さんは、「もっと早く来れば良かったです」と気に入ったようで、このところ続けて来てくださっています。

| 次へ