CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
http://blog.canpan.info/k-matidukuri/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/k-matidukuri/index2_0.xml
かなぎの里山の桜の木 [2017年05月07日(Sun)]
晴れ5月7日、久しぶりに「かなぎの里山」のがどうなっているか見てきました。

20170507  里山  02.png

花も咲き終わり緑の葉っぱになっています。
現在里山には300本の桜が地域の子供たちの手によって植栽されています。
植栽された桜には1本一本に植栽した子供の名札がつけられています。黒ハート


20170507  里山  03.png

5年前に植えられた桜の木は高さが3メートルを超えるくらいになり立派に成長しています。
かなぎの里山の理事長さんによるとあと200本くらい植えるそうです。るんるん

20170507  里山  04.png


(このほかにこれからアジサイを数千本植える予定もあるとか)
桜の木も大きくなり来年の春には盛大な花見ができるかも?手(チョキ)

20170507  里山  01.png

桜の木の生長が楽しみですネ
ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
冬眠から目覚めました! [2017年02月13日(Mon)]
11月から冬眠しておりました。! 
  (超多忙)

立春が過ぎて長い冬眠から目覚めました!
(ようやくブログが書ける状況になりました)

立春もすぎて暖かくなるかと思ったら大雪!
冬に逆戻りか!?

たまった掲載案件を11月までさかのぼって順次掲載してゆきます。

よろしくお願いします。 謝射・・・


掲載しないと閲覧数がどんどん落ちてゆきますね。とほほ・・

もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
年末になりましたネ [2015年12月26日(Sat)]
**ブログのFontサイズ変更テスト***

猫はこたつで丸くなる

タヌキやイノシシは畑荒らしに大忙し!

庶民は年賀状や新年の準備に大忙し〜


PIC_0349.JPG

今年収穫の”きびぜんざい"で出店! [2014年10月06日(Mon)]
10月4日、浜田市金城町の「かなぎウエスタンライディングパーク」で開催されたイベント『第22回全国障がい者馬術大会』に今年収穫したたかきびを使った「きびぜんざい」で出店しました。exclamation
出店には『アスレチックきんた』の子供たちがきびぜんざいに入れるきび団子をつくり販売も自分たちで行い貴重な体験をしました。手(チョキ)
20141004-かなぎウエスタン出店 02.png


この大会には全国から障碍者関係者が選手として応援団として来場しました。

20141004-かなぎウエスタン出店 07.png


20141004-かなぎウエスタン出店 08.png


きびぜんざいは子供たちが「たかきび」の粉を練って作ります。

20141004-かなぎウエスタン出店 03.png




販売もこどもたち「きびでつくったおいしいぜんざいはいかがですか!」・・ハートたち(複数ハート)


20141004-かなぎウエスタン出店 04.png


子供たちのかわいいセールスに120食のぜんざいは販売開始2時間で完売!
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 この出店にまちづくり委員会のじじばばも裏方で活躍しました!
 腰が痛い・・ふらふら
 
20141004-かなぎウエスタン出店 05.png


次回は「さざんかまつり」で販売予定です。

==おまけ==
子供たりが指で星を作ってくれました黒ハート


20141004-かなぎウエスタン出店 06.png


たかきびの刈り取りをしました! [2014年09月26日(Fri)]
9月23日、晴天の日、アスレチックきんたの子供たち(小1~小6)が集まってたかきびの刈り取り体験をしました。

a001-th1903-みどり会館から雲木山.JPG


ハッチョウトンボが元気に飛び回っています [2012年07月05日(Thu)]
くもぎまちづくり委員会が作成した地区のめぐりマップ”ぶらくもぎ”にも掲載している場所で絶滅危惧種の体調1cmの赤いハッチョウトンボが6月頃から飛び始めました。(この写真は平成23年11月撮影)
はっちょうトンボ生息地-サイズ縮小.JPG

放棄(ほうき)田(でん)が湿原に自然回帰(かいき)し、湿原(しつげん)植物が増え、絶滅(ぜつめつ)危惧(きぐ)種(しゅ)のハッチョウトンボが棲息(せいそく)する貴重な場所です。
(上の写真と同じ場所 平成24年6月下旬ハッチョウトンボ撮影 浜田市 Furukiさん提供)はっちょうトンボ-サイズ縮小.JPG

地域のみんなで大切な自然を守ります。わーい(嬉しい顔)
ハスの浜がさきました! [2012年06月20日(Wed)]
雲城地区のiさんのビオトープではハスの花が咲きました。
このビオトープには山からのわき水が引いてあり池にはハスのほかメダカ他の生き物がたくさん住んでいます。

テスト写真.JPG

ハスの花は梅雨明けまで楽しめるそうで、となりのグラウンドゴルフに来られる地域の人々の目を楽しませています。

アルカリ地蔵 [2012年06月03日(Sun)]
浜田市金城町は昔から良質の温泉地帯として有名!近くにはリフレパーク「きんたの里」、「湯屋温泉」などがあります。 
地下300mの花崗岩の下から噴出する原水は、純天然のアルカリイオン水です。
このアルカリイオン水は全国的にも有名! 泉源近くには「アルカリ地蔵」が祀られています。

あるかり地蔵.jpg
まぼろしの広浜鉄道跡 [2012年05月14日(Mon)]
広浜鉄道跡4.JPG

戦中・戦後の2回にわたって浜田市と広島市を結ぶ鉄道計画が立てられ工事が行われました。

戦中は物資不足、戦後は自動車高速道路への輸送手段が変わることで中断!

CIMG2067.JPG

高速浜田道金城IC(ETC専用)出口から約1kmの地点に工事の跡が残っています。
はなざかり [2012年05月14日(Mon)]
CIMG2374.JPG

くもぎは春真っ盛り! 
皆さんのお住まいの春はいかがでしょうか?
庭の花々もこんなにきれいに咲いていますよ!

CIMG2377.JPG

CIMG2380.JPG

おっとと・・これはネギ坊主でした!
| 次へ