CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 一言 | Main | 事務局便り »
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
英語と日本人[2017年06月30日(Fri)]
【8月 親学講演会】

演題
どうすればいいの?子供の英語

「英語 と 日本人」


セインさん.jpg


David Thayne(デイビッド セイン)先生

David 先生の講演!今年も楽しかったです!
流暢な日本語で、英語の勉強、沢山学べました!
ありがとうございました!

後援;杉並区教育委員会

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

講師 David Thayne(デイビッド・セイン)先生
 

アメリカ出身。累計400万部の著作を刊行してきた英語本のベストセラー著者。翻訳、英語書籍・教材制作などを行うクリエーター集団「エートゥーゼット」( https://www.smartenglish.co.jp )の代表を務めると共にエートゥーゼット英語学校(根津・春日)の校長を務める。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


日時 ; 平成29年8月6日(日)
      (1:30 開場)午後2時〜4時
場所 ;  阿佐ヶ谷地域区民センター
        03-3314-7211
      第6会議室(定員42名)
参加費 ;300円 (先着順)


☆問合せ先 メールアドレス
janken_pon_oyagaku@ac.auone-net.jp
【講演趣旨】
 小学生で英語を習い始める今、子供たちのみならず大人たちも含め日本人が同様に英語と向き合っていけばよいのかをネイテイブの視点を通して語ります。(一元的ではなくそれぞれの人が置かれた環境によってよりよい方法を考えたい)

☆パンフレット(下記よりダウンロードできます)
CCF_000221.pdf
Posted by 事務局 島本、橘 at 11:13 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【親学講座】 学力や性格を決めるものは何か?[2016年11月20日(Sun)]
大勢の皆様にご参加頂きました。
有難うございました!

盛況!大変有意義な講演会でした!


親学講座
遺伝と環境
 -学力や性格を決めるものは何か?-
( 教育を生物学から見ると )

PIC_0012.JPG

親なら誰でも、子供の「学力や性格」が気になるのではないでしょうか?

実はそれが いくつか重要な要因のもとに形成されているようです。勿論努力も大切ですが、生まれ持って育った条件にも秘密があるようです。今回親学講座は、その秘密?を紐解いて下さいました。

PIC_0013.JPG
分かり易く 熱のこもった 中田先生のご説明

音楽家の子供は音楽家、芸術家の子供は芸術家.... 御両親から受ける遺伝は、とても大切な要素だったんですね!

一卵性双生児の事例や貴重な資料をもとに、奥深いお話を頂きました。受験勉強するのに塾に通うのは やはり良い事だったんですね! 

質疑応答も活発で、楽しく中身の深いお話を頂きました。
中田先生、貴重なご講演 ありがとうございました!


日時: 平成28年11月20日(日)午後2時〜4時
場所: 阿佐ヶ谷地域区民センター 第8集会室
演題: 遺伝と環境 -学力や性格を決めるものは何か?-
講師: 前私立成城中・高等学校長 中田 秀夫 先生
会費: 300円 (入場者ご一名様)

主催:
NPO法人 日本児童文化教育研究所
(通称 じゃんけんぽん)
続きを読む...
Posted by 事務局 島本、橘 at 00:00 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【親学講座】 英語と日本人[2015年10月19日(Mon)]
親学講演会

どうすればいいの? 子供の英語!

演題 「 英語 と 日本人 」

IMG_1009.JPG


英語を学ぶ子供が増えています。悩んでいるお父様お母様多いのではないでしょうか?

今回は、英語教育界で有名なDavid Thayne 先生より御講演を頂きました。流暢な日本語でユーモアたっぷり、楽しい講演でした。先生ありがとうございました。


講師 David Thayne(デイビッド・セイン)先生 

アメリカ出身。累計400万部の著作を刊行してきた英語本のベストセラー著者。翻訳、英語書籍・教材制作などを行うクリエーター集団「エートゥーゼット」( http://www.smartenglish.co.jp )の代表を務めると共にエートゥーゼット英語学校(東京根津)の校長を務める。


日時 平成27年11月15日(日)
午後2時〜4時
(1:30 開場)
場所 阿佐ヶ谷地域区民センター
     第1会議室(定員30名)
参加費 300円 (先着順)



講演趣旨
 小学生で英語を習い始める今、子供たちのみならず大人たちも含め日本人が同様に英語と向き合っていけばよいのかをネイテイブの視点を通して語ります。(一元的ではなくそれぞれの人が置かれた環境によってよりよい方法を考えたい)
Posted by 事務局 島本、橘 at 11:04 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
親と子で日本の神話を聞こう[2014年03月02日(Sun)]
親学講座講演会
親と子で日本の神話を聞こう!

日本の神話、昔話を親子で聞ける様に優しく講演!
ご家族一緒に神話の世界を学びましょう!

日時:  平成24年3月2日 2時〜4時
場所:  セシオン杉並(視聴覚室)
参加費 300円(資料代を含む)
講師:  島本 昌彦

NPO法人 日本児童文化教育研究所(じゃんけんぽん)理事
三潴(みつま)修學院 常務理事


セシオン杉並で、理事の島本が神話の講演を行いました。神話の映画も交え、わかり易く講演を行いました。親と子で神話の話を聞く集いでしたが、大多数が大人でしたので、一部内容を大人向けに変更して講演を行いました。沢山のご出席ありがとうございました。

Posted by 事務局 島本、橘 at 14:21 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【2月親学講演】新倉哲郎先生[2013年01月28日(Mon)]
親学講座
「子育てが楽しくなる!
武士道的教育!」

仁・義・礼・智」・信・克己・誠....教育エキス一杯の講演です!

画像 237.jpg
熱弁を振るう新倉先生

講師 新倉哲郎先生
械USHI・DO 代表取締役  http://ameblo.jp/bushido007
プロキックボクサーとして後楽園ホールでデビュー。選手兼トレーナーとして独立[LIG STAYGOLD]設立。高校やボクシングジムで講師も勤め、械USHI・DOを設立。礼儀作法等まで実践に役立つ内容は大好評です。

日時: 平成25年2月24日(日)午後2時〜4時(開場1時半)

場所: セシオン杉並(第6、7集会室)

参加費: 一人300円

家庭教育、礼儀作法、道徳教育.....の大切さを改めて学べる貴重で大変楽しい御講演でした。ご自分の経験や少年時代の御話もまじえ、時に脱線しつつ楽しく子育てと礼儀作法を説く絶妙な御話で、あっという間の1時間でした。勉強になりました! 先生ありがとうございました。

画像 243.jpg
熱心に聞き入る参加者の皆様


画像 235.jpg
講演後、感謝御礼と御挨拶する じゃんけんぽんの田浦理事長
Posted by 事務局 島本、橘 at 17:21 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【6月親学講座】松林尚先生講演[2012年05月21日(Mon)]
大勢様のご参加、ありがとうございました!

松林先生
熱弁を振るわれる松林先生
親学講座
「実践 正しい日本語・美しい日本語」
を話すには?
講師:松林 尚 先生

元テレビ朝日アナウンス部長 國學院大學評議員 
同幼児教育専門学校 マスコミ塾 講師
プロフィール:國學院大學卒業後、NETテレビ(現テレビ朝日)入社。アナウンサーとして多年活躍の後、アナウンス部長に昇格、陣頭指揮をとる。各地でご講演をされ、その優しく解り易い話し方には定評がある。

日時:平成24年6月3日(日)午後2時〜4時
場所:杉並区立産業商工会館  参加費:一人 300円

松林先生
熱心に聞き入る参加者の皆様

大勢様の御参加ありがとうございました!

皆様、ユーモア溢れる松林先生のお話にすっかり聞き入ってしまいました。「話す内容、何を伝えるのか?何が大切か?笑顔で、相手の目を見て話しましょう!」そして全員立ち上がっての発声練習!
まさかプロのアナウンサーの発声練習まで盛り込まれているとは思いませんでした。

講演会は片道通行になりがちなのですが、講師も参加者も双方向参加の一体感のある素晴らしい講演でした。最後に活発な質疑応答もあり、お蔭様で充実した集いとなりました。 松林先生、参加者の皆様、ありがとうございました!

今後共、じゃんけんぽんをよろしくお願いします。

(文責:島本)
Posted by 事務局 島本、橘 at 13:47 | 親学講座 | この記事のURL
【5月親学講座】高橋史朗先生講演[2011年05月02日(Mon)]
沢山のご参加 ありがとうございました!


親学講座 「親が変われば子供が変わる!」   

熱弁をふるわれる高橋先生

 演題 伝統的な子育てによる発達障害・虐待の防止

 講師:高橋史朗先生
 明星大学教授  (財)親学推進協会理事長

日時:平成23年5月15日(日)
    午後2時〜4時 (1時30分会場)
場所:阿佐ヶ谷区民センター 第4、第5集会室
(中央線 阿佐ヶ谷駅下車徒歩2分 丸の内線阿佐ヶ谷駅下車徒歩5分
参加費 300円

熱心に聞き入る参加者の皆様

沢山のご参加ありがとうございました!
出産期前後から幼少期の子育て、その親子の重要性を「親学」にまとめて分かり易く解説、すぐ実践に役立つ充実した講演内容でした。伝統的な子育てがいかに大切な、改めて深く学べた講演でした。高橋先生本当にありがとうございました。毎回大好評なご講演、子育て最前線の皆様への福音です。次回も宜しく御願いします。



講師著書:「親学Q&A」 「主体変容の教育改革」 「脳科学から見た日本の伝統的子育て」等
活発なご意見、ご希望や、沢山の皆様のご参加をお待ちしております。本年も親学講演会を宜しく御願いします。

下記は最近のご執筆
Posted by 事務局 島本、橘 at 08:21 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【10月親学講座】親と子で日本の神話を聞こう![2010年10月17日(Sun)]
親と子で日本の神話を聞こう

講師:島本昌彦氏
NPO法人 日本児童文化教育研究所理事、アジア太平洋交流学会理事、NPO修学院理事、三潴修學院常務理事

日時:平成22年10月17日(日)午後2時開演(1時半開場)
場所:セシオン杉並(視聴覚室):東京メトロ丸の内線東高円寺駅下車徒歩5分
参加費: 300円 資料代を含む
問合せ: 03−3398−6410 (橘:たちばな)

ご多忙の中、ご参加ありがとうございました。

今回は、初めての試みで 映画とトークの 2本立てです。
日本神話の映像と 楽しい解説を交互に行い、子供さんにも飽きずに分かりやすいお話でした。

大人の方も多かったのですが、小さいお子様が静かで熱心に映画をご覧になっておられたのが印象的でした。新しい試みでしたが沢山のプラスのご意見を頂きました。ありがとうございました。

 <神社本庁様より日本昔話のパンフレットや資料を頂き配布させて頂きました。記して御礼感謝申し上げます>
続きを読む...
Posted by 事務局 島本、橘 at 23:41 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【6月親学講座】親心の幸福論 子育てで深まる絆 <松居和先生>[2010年05月22日(Sat)]
「親心の幸福論 子育てで深まる絆」

講師 松居 和先生
埼玉県教育委員会委員長 音楽家

日時 6月6日(日) 2時〜4時 開場1時30分
場所 荻窪タウンセブン 8F 会議室
参加費 300円

沢山の皆様がお集まり下さり、ありがとうございました。

まだ赤ちゃんがお腹の中にいる時から自然体で親子双方の教育が始まっているとの事。子供を宿った時の幸せ、出産、そして「子育てを通して親も子も幸せになり、絆もより一層深くなっていく」「特に子供を宿してから最初の数年がいかに大切か!」など、改めて出産前後の大切さを実感した集いでした。親学は子供を宿した時から始まっている?ようです。

また「子どもたちはなぜあなたのもとに生まれてきたか?」「親になったあなたの幸せとは何か?」など、改めて考えさせられ、又幸を感じた一日でした。

パワーのある語り口で感動の連続です。もっと出産を控えた皆様に聞いて欲しかった講演でした。ご高評を頂きありがとうございました。

Posted by 事務局 島本、橘 at 10:34 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
【2月親学講座】食卓に言葉を!言葉で話し、ことばを聞く! <松田輝夫先生>[2010年03月02日(Tue)]

「食卓に言葉を!言葉で話し、ことばを聞く!」

講師:松田輝雄先生
元NHKエグゼクティブアナウンサー、東京農業大学客員教授、すぎなみ地域大学学長、樹木医、日本野鳥の会顧問

日時: 平成22年2月21日(日) 2時〜4時 受付1時30分から
場所: 荻窪タウンセブン 8F会議室(JR荻窪駅下車2分 地下鉄丸の内線荻窪下車2分)
参加費: 300円 日本財団の助成金により運営

全国区で親しまれている優しさと渋さが魅力のベテランアナウンサー。自然環境、家族をテーマにした講演でも全国を駆け回っている。樹木医としても活躍中の話題の人!

沢山のご参加、ありがとうございました。
親学といっても、基本は親子の会話です。話し方の妙味、特に食卓での会話など大変参考になるお話でした。乳幼児期の会話も非常に大切で、もっと親子の会話を増やさなければと痛感した一日でした。活発な質疑応答ありがとうございました。

Posted by 事務局 島本、橘 at 22:28 | 親学講座 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

日本児童文化教育研究所 「じゃんけんぽん」さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/jyanken/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jyanken/index2_0.xml