CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 上海日本人女性ネットワークについて | Main | つぶやき»
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
*聞いてみる?*
上海で活動している団体や、生活に関して知りたいことがある。けれど、どこで聞いてよいかわからない……。そんな時には、jwn_shanghai@yahoo.co.jp までお問い合わせください。できる範囲でお答えいたします。
*最新記事*
検索
検索語句
*カテゴリアーカイブ*
*プロフィール*

上海日本人女性ネットワークさんの画像
*リンク集*
*ぽちっとな*
『一陽来復(いちようらいふく)Life goes on 』韓国で上映中 [2019年03月17日(Sun)]
2019年3月14日、韓国で『一陽来復 Life Goes On』が劇場公開されます!全国22館、最長で2週間の予定です。

LG_leaflet_f_r.jpg

韓国タイトルは「봄은 온다」、「春は、来る」というこの言葉が既に、絶望の中で希望を見出すことを暗示するフレーズだそうです。

韓国公開情報

기사(記事)
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?year=2019&no=147827
http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?art_id=201903101438001
https://www.seoul.co.kr/news/newsView.php?id=20190311500172
http://www.vop.co.kr/A00001385913.html

서울(ソウル) :
CGV명동역(明洞駅) 3/14 17:40, 3/15 14:40, 3/16 18:00, 3/17 11:50
http://www.cgv.co.kr/arthouse/show-times.aspx?theatercode=0105
CGV압구정(狎鴎亭) 3/14 14:30, 3/15 11:50, 3/16 11:40, 3/17 12:10
http://www.cgv.co.kr/arthouse/show-times.aspx?theatercode=0040
CGV용산아이파크몰(龍山アイパークモール)
3/14 14:20, 3/15-3/16 14:05, 3/17 14:25
http://www.cgv.co.kr/arthouse/show-times.aspx?theatercode=0013
CGV구로(九老) 3/14 17:15, 3/15 14:20, 3/16 17:15, 3/17 14:10
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=01&theaterCode=0010&date=20190313

경기도(京畿道):
CGV소풍(ソプン)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=02&theaterCode=0143
CGV안산(安山)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=02&theaterCode=0211
CGV의정부태흥(議政府テフン)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=02&theaterCode=0187

강원도(江原道):
CGV원주(原州)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=12&theaterCode=0144
CGV춘천(春川)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=12&theaterCode=0070

인천(仁川):
CGV계양(桂陽)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=202&theaterCode=0043
CGV인천(仁川)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=202&theaterCode=0002

대전(大田):
CGV대전(大田)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=03%2C205&theaterCode=0007

광주(光州):
CGV광주터미널(光州ターミナル)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=206%2C04%2C06&theaterCode=0090

대구(大邱):
CGV대구(大邱)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=11&theaterCode=0058
대구동성아트홀(大邱トンソンアートホール)
https://www.facebook.com/dsartmovie/

울산(蔚山):
CGV울산진장(蔚山チンジャン)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=05%2C207&theaterCode=0246

부산(プサン):
CGV서면(西面)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=05%2C207&theaterCode=0005

충청북도(忠清北道):
CGV청주율량(清州ユルリャン)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=03%2C205&theaterCode=0282

전라북도(全羅北道):
CGV전주고사(全州コサ)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=206%2C04%2C06&theaterCode=0213

경상남도(慶尚南道):
CGV김해(金海)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=204&theaterCode=0028
CGV창원(昌原)
http://www.cgv.co.kr/theaters/?areacode=204&theaterCode=0023
씨네아트리좀(シネアートリゾム)
https://www.facebook.com/cineartrhizome/

Posted by Kadowaki Naomi at 00:36 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
アジア伝統文化交流会「月光」のお知らせ [2017年09月06日(Wed)]
中秋の月のもと、家族や友人と集い、アジアの伝統芸術を楽しむイベント「月光」を今年も開催いたします。

見て、聴いて、体験して、お子様から大人まで楽しめる内容です。
みなさまのご参加をお待ちしております。

日 時 : 9月17日(日)14時開演
場 所 : 上海市浦東新区藍村路86号
    塘橋街道職工文化活動基地5階(地下鉄4,6号戦藍村路駅徒歩3分)
入場料 : 大人50元(前売り30元)
    大学生以下無料 ※事前申し込み必要
    ※入場料の一部は孤児院などに寄付されます。
IMG_3371.JPG

IMG_3372.JPG
Posted by 林 at 22:51 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
ヤマヨ水産牡蠣オーナー制度 [2017年03月18日(Sat)]
気仙沼の牡蠣養殖「ヤマヨ水産」からのお知らせ
******************************************************
JWNメンバーも牡蠣のオーナーとなり支援している「ヤマヨ水産」から、
新しいオーナー募集のお知らせと現状報告も届けていただきましたので、ご紹介いたします。

ヤマヨ水産・オーナー制度 オーナー各位

拝啓 春陽の候、益々ご健勝のことと存じます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 ヤマヨ水産・オーナー制度も5期目となりました。
 これは取りも直さず、 津波などの自然災害や東京電力福島第一原発事故の影響といったリ スクを承知の上でご賛同いただいたこれまでのオーナー様をはじめ 、各方面から多くの皆様にご支援頂いたお陰様と衷心より感謝申し 上げます。

 第5期の内容は1期から3期までのような大きな変化は無く、 まだ短期間の取り組みではありますがオーナー制度自体が震災から の生活の落ち着きと比例していることに気付かされます。

 この6年は、オーナー制度の準備・開始(当初は「復興・ オーナー制度」)・養殖施設の復旧・工場と自宅の自主再建・ 新しい家族の誕生と、目の回るような時間でした。

 そんな中で大切にしてきた思いが、 大人も子どもも必要以上に我慢させないように復旧・復興するとい うことでした。

 大きな変化が続いているとき、 小さいと思っていることは仕方がないと諦めてしまいがちですが、 実は普段から些細だと思いがちなことを積み上げる経過を大切にし なければ結果から得られる喜びは半減するとだろうと考えたからで す。

 だいぶ落ち着いたとは言え、未だに「東日本大震災の余震」 が続いています。
 東京電力福島第一原発事故も報道の頻度はどうあれ楽観視出来ませ ん。

 備えを怠らず、 今の自然環境が続く限り些細なことにも幸せを感じながら継続でき る仕事へと工夫改善して参ります。

 牡蠣をご縁のきっかけとした繋がりを更に深めながら変化を楽しみ 、お届けするまでの過程を共有することで「 お互いの幸福量を上げること」がヤマヨの願いです。

 今期も安全で美味しい牡蠣をお届けするよう努力精進して参ります ので、多くの方々にご理解ご賛同頂ければ幸いです。

 さて、ここ最近の様子を「現状報告」 第13回にてご報告いたします。
 内容といたしましては「冬季出荷終了のお知らせ、オーナー制度( 第5期)」など数項目です。
 現状報告をご覧いただいた感想や他に知りたい内容などがございま したらご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

 時節柄、くれぐれもご自愛のほどお祈りいたします。
 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。                                           敬具            
                  
ヤマヨ水産    代表 小松 武
〒988-0607 宮城県気仙沼市亀山7−28
TEL・FAX:0226−28−2025
Eメール:yamayosuisan@gmail.com

ヤマヨ水産2.JPG

ヤマヨ水産1.JPG
Posted by 林 at 15:26 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
JWNのFacebookができました!! [2017年03月18日(Sat)]
JWNのFacebookページができました!!
Facebookが見られる方は、そちらからでもブログにつながります。
そしてFacebookのお友達にご紹介していただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

JWNのFacebookページはこちらから
https://www.facebook.com/shanghaiJWN/
Posted by 林 at 15:11 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
Women's Eye ウィメンズアイについて [2016年10月16日(Sun)]
Women's Eyeウィメンズアイ プロジェクトのご紹介

++++++++++++++++++++++++++++++++

特定非営利活動法人ウィメンズアイは、東日本大震災後の
三陸沿岸部に災害ボランティアとして集まった有志メンバーで
たちあげた女性支援の団体です。

あるグループに特化した支援をするのではなく、女性のグループ、
コミュニティ(育児、スキルアップ、手芸、食生活、防災の学び等々)を
立ち上げたりつなげる支援をしています。

Women's Eye ウィメンズアイのホームページはコチラ

JWNでは毎年、東日本大震災の被災地や被災者を支援する活動を
行う団体の活動状況を調査・追跡しています。多くの団体が
東日本大震災への支援活動やプロジェクトを終了したり、支援から
交流へと形を変えていくなか、ウィメンズアイは長期的な視野に立った
活動を継続しています。

そして現在、ウィメンズアイではプロジェクトのための寄付を広く募集
しています。現地の女性たちが新しい自分らしい働き方を見つけ、地域の
活性を目的にしたパン・菓子工房のスタートアップをサポートするプロ
ジェクトです。ぜひ、皆様のご支援をお願いいたします。
詳細は下記の資料をご覧ください。

パンと菓子の工房支援.pdf

本プロジェクトとは別に個人/団体賛助会員も募集中です。
詳しくはコチラをご覧ください。

*** ご寄付の方法 ***

ご寄付はお振込でお願いしております。
受付期間:平成28 年12 月1 日まで(予定)
お振込みいただける場合は、事務局(info@womenseye.net)まで
お名前・ご連絡をご一報ください。領収書を発行いたします。

〈銀行の場合〉
ゆ うちょ銀行 金融機関コード990 0 店番:818
預金種目: 普通
店 名 : 八一八店( ハチイチハチ店)
口 座 名 :1966320

〈郵便局からの場合〉
郵 便 振 替 口 座 :1819 0 - 19663201
口座名義: トクヒ) ウィメンズアイ

ご寄付をくださった皆様には、お礼状とともに、1 月以降、
プロジェクトの進展をお知らせする工房だよりをお送りします

3 万円以上のご寄付を下さった方は、加工場内の寄付者ネームプレートに
お名前を掲載します(ご希望による)。

5 万円以上のご寄付を下さった方には、工房の美味しい焼き菓子商品が
できた際にお送りいたします。(2 月中旬以降順次発送)

Posted by Kadowaki Naomi at 12:02 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
互人多より 熊本地震緊急募金のお知らせ [2016年04月18日(Mon)]
互人多より 熊本地震緊急募金のお知らせ
++++++++++++++++++++++++

テレビ・ネットなどで刻々と地震被害の広がりが
伝えられています。これから天候の悪化も報道されて
いますし、心を痛めてテレビを注視している方も
多いことと思います。
 
互人多では、国際NGOであるAARの緊急募金に応じて
寄付をすることにいたしました。また、お気持ちが
あっても上海にいるためにどこに募金していいかわからない、
人民元で募金したいという方もいらっしゃるのではないかと
考えて、募金活動を行うことにいたしました。

もしご一緒に寄付をと考えてくださる方がいらっしゃいましたら、
是非ご連絡ください。募金頂いた支援金は東日本大震災の
チャリティコンサート「希望」の折、共催いたしましたAARを通じて
被災地のための支援金として寄付いたします。

募金要領
連絡先:shfriend1997@hotmail.com
募金期間:1次4月末
募金方法:詳細については上記メールまでお問合せください。
  @直接お持ちいただく
  A銀行振り込み *互人多は任意団体のため口座を持つことが
          できませんので個人名ですがご了承ください。

互人多http://www.wna.jp/friend/
AARhttp://www.aarjapan.gr.jp/activity/report/2016/0416_2028.html
 *既に炊き出しを開始、支援物資配布、障がい者施設の支援等を検討
Posted by Kadowaki Naomi at 22:37 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
南相馬ファクトリーのホームページがリニューアル♪ [2016年04月15日(Fri)]
南相馬ファクトリーのホームページがリニューアル♪

+++++++++++++++++++++++++++++

南相馬ファクトリーのホームページがさらに
見やすく、かわいくリニューアルされました!

ぜひ、皆さんチェックしてみてください。
ファクトリーで製作されているグッズもこちらから
購入手続きをしていただけます。

南相馬ファクトリー
https://minamisoma-factory.com/


Posted by Kadowaki Naomi at 11:11 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
南相馬ファクトリーの「なかま」に登録していただきました! [2016年02月08日(Mon)]
皆様からお預かりした寄付金は、南相馬ファクトリー
送金させていただきました。過去の記事はコチラ

お礼の手紙とお礼の品を頂戴したので、ご報告です。

あたたかみのあるデザインのイラストがとってもかわいい
トートバッグ&カンバッジです。
IMG_7342.JPG

IMG_7343.JPG
Posted by Kadowaki Naomi at 13:24 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
大槌復興刺し子プロジェクト [2016年01月20日(Wed)]

大槌復興刺し子プロジェクトのFBにて、JWNの活動について
ご紹介いただきました。
https://www.facebook.com/otsuchi.sashiko/

JWNの取り組む支援のひとつの形として、被災地発のグッズを上海の
イベントなどで紹介しています。ご紹介させていただいている商品は、
JWNメンバー自身も素敵だなと思うものばかりを探して選んでいます。
大槌復興刺し子プロジェクトの商品もその中のひとつです。

☆大槌復興刺し子プロジェクトURL :http://tomotsuna.jp/

皆さんもぜひ、上記URLからお気に入りの商品を探してみてください♪
URLでは刺し子さんたちの活動の様子も見られます。
Posted by Kadowaki Naomi at 21:37 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
「被災地の子供達にクリスマスカードを届けよう!」プロジェクト [2015年11月01日(Sun)]
在上海の有志によるお知らせです

++++++++++++++++++++

今年も東日本大震災 被災児たちへのクリスマスカードを
募集しています。上海でカードを集め、現地へ送ります。

多くの皆さまのご厚意で毎年参加している本企画ですが、今年も
皆さまのご参加を呼び掛けています。あなたからの温かいクリスマス
カードを被災地のこどもたちへ届けませんか。

詳細は下記ポスターをご覧ください。
(クリックすると大きく表示されます)

お問い合わせ:燕(いえん)まで
info@tsubakuron.net 


IMG_6543.JPGIMG_6544.JPG

★カード作りの会も開催します。ぜひご参加ください〜♪
11月19日(木)13:30〜16:00 要予約
上海古北カルフール近く 「楽々茶」さん店内スペースにて
材料費:15元


カード作り.JPG
Posted by Kadowaki Naomi at 16:05 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ