CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«JWN活動報告2018 | Main | 『一陽来復(いちようらいふく)Life goes on 』韓国で上映中»
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
*聞いてみる?*
上海で活動している団体や、生活に関して知りたいことがある。けれど、どこで聞いてよいかわからない……。そんな時には、jwn_shanghai@yahoo.co.jp までお問い合わせください。できる範囲でお答えいたします。
*最新記事*
検索
検索語句
*カテゴリアーカイブ*
*プロフィール*

上海日本人女性ネットワークさんの画像
*リンク集*
*ぽちっとな*
〜311に思う〜 ご報告 [2019年03月16日(Sat)]
JWNの活動報告です

++++++++++++++++++++++++

2019年2月23日、JWN主催イベント『311に思う』を開催しました

紋兵衛フライヤー.jpg

東日本大震災に関連する絵本作品の上演
「絵本」というと、子供のためのものと思っておられる方も多いかもしれませんが、大人の心にも響く作品がたくさんあります。数ある東日本大震災関連作品の中から「きつねのでんわボックス」「およぐひと」の2作を上演しました。
絵本.jpg

東日本大震災復興ドキュメンタリー、映画『一陽来復(いちようらいふく)Life goes on 』の上映。
現在は、家庭視聴用のDVDも販売されています。ぜひ、たくさんの方に見ていただきたい作品です。
公式ホームページでは、予告編をご覧いただくことができます。
http://lifegoeson-movie.com/trailer


映画.jpg

皆さまからいただいた感想
・上海でこのような作品をみることができて感動しました。
・涙しながらみました。
・勇気をもらいました。
・改めて震災の残したものの大きさに気づかされた。
・震災を風化させずに上海からも支援していきたい。
・今後もこのようなイベントをやっていただきたい。
・自然に屈することのない人間の強さ、優しさを感じた。
・希望をもって歩んでいる人々の姿をみて本当に感動した。
・心の痛みが完全に消えることはないが、さらに前に進んで欲しい。
・人の強さ、あたたかさ、自然の美しさを感じた。
・日本人として教師として「311」のことを子供たちに伝えていきたい。
・帰国後は、東北に行きたいと思います。
・生きることが当たり前ではないということを改めて気づかされた。
・数年後の様子をまたみてみたいと思う


会場としてスペースを提供してくださった「そば処 紋兵衛」さんでは、この日のために特別スイーツをご用意くださいました。そば粉のどら焼き、絶品でした。現在は虹橋本店にて限定数の販売中です。ぜひ、ご賞味ください。
そば粉どら焼き.jpg

どら焼き.jpg
Posted by Kadowaki Naomi at 23:58 | JWN主催イベント | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント