CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
*聞いてみる?*
上海で活動している団体や、生活に関して知りたいことがある。けれど、どこで聞いてよいかわからない……。そんな時には、jwn_shanghai@yahoo.co.jp までお問い合わせください。できる範囲でお答えいたします。
*最新記事*
検索
検索語句
*カテゴリアーカイブ*
*プロフィール*

上海日本人女性ネットワークさんの画像
*リンク集*
*ぽちっとな*
ヤマヨ水産牡蠣オーナー制度 [2017年03月18日(Sat)]
気仙沼の牡蠣養殖「ヤマヨ水産」からのお知らせ
******************************************************
JWNメンバーも牡蠣のオーナーとなり支援している「ヤマヨ水産」から、
新しいオーナー募集のお知らせと現状報告も届けていただきましたので、ご紹介いたします。

ヤマヨ水産・オーナー制度 オーナー各位

拝啓 春陽の候、益々ご健勝のことと存じます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

 ヤマヨ水産・オーナー制度も5期目となりました。
 これは取りも直さず、 津波などの自然災害や東京電力福島第一原発事故の影響といったリ スクを承知の上でご賛同いただいたこれまでのオーナー様をはじめ 、各方面から多くの皆様にご支援頂いたお陰様と衷心より感謝申し 上げます。

 第5期の内容は1期から3期までのような大きな変化は無く、 まだ短期間の取り組みではありますがオーナー制度自体が震災から の生活の落ち着きと比例していることに気付かされます。

 この6年は、オーナー制度の準備・開始(当初は「復興・ オーナー制度」)・養殖施設の復旧・工場と自宅の自主再建・ 新しい家族の誕生と、目の回るような時間でした。

 そんな中で大切にしてきた思いが、 大人も子どもも必要以上に我慢させないように復旧・復興するとい うことでした。

 大きな変化が続いているとき、 小さいと思っていることは仕方がないと諦めてしまいがちですが、 実は普段から些細だと思いがちなことを積み上げる経過を大切にし なければ結果から得られる喜びは半減するとだろうと考えたからで す。

 だいぶ落ち着いたとは言え、未だに「東日本大震災の余震」 が続いています。
 東京電力福島第一原発事故も報道の頻度はどうあれ楽観視出来ませ ん。

 備えを怠らず、 今の自然環境が続く限り些細なことにも幸せを感じながら継続でき る仕事へと工夫改善して参ります。

 牡蠣をご縁のきっかけとした繋がりを更に深めながら変化を楽しみ 、お届けするまでの過程を共有することで「 お互いの幸福量を上げること」がヤマヨの願いです。

 今期も安全で美味しい牡蠣をお届けするよう努力精進して参ります ので、多くの方々にご理解ご賛同頂ければ幸いです。

 さて、ここ最近の様子を「現状報告」 第13回にてご報告いたします。
 内容といたしましては「冬季出荷終了のお知らせ、オーナー制度( 第5期)」など数項目です。
 現状報告をご覧いただいた感想や他に知りたい内容などがございま したらご意見をお聞かせ頂ければ幸いです。

 時節柄、くれぐれもご自愛のほどお祈りいたします。
 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。                                           敬具            
                  
ヤマヨ水産    代表 小松 武
〒988-0607 宮城県気仙沼市亀山7−28
TEL・FAX:0226−28−2025
Eメール:yamayosuisan@gmail.com

ヤマヨ水産2.JPG

ヤマヨ水産1.JPG
Posted by 林 at 15:26 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
JWNのFacebookができました!! [2017年03月18日(Sat)]
JWNのFacebookページができました!!
Facebookが見られる方は、そちらからでもブログにつながります。
そしてFacebookのお友達にご紹介していただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

JWNのFacebookページはこちらから
https://www.facebook.com/shanghaiJWN/
Posted by 林 at 15:11 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0)
「ふくしま復興のつどい」のご報告 [2017年03月18日(Sat)]
「ふくしま復興のつどい」にてJWNの活動を報告させていただきました!
*****************************************************************
3月11日の上海福島県人会と福島県上海事務所主催の「ふくしま復興のつどい」にて、
JWNの活動をご報告させていただきました。
また、福島に関わる方々のお話や活動のご報告も聞くことができ、
福島や震災復興支援についての繋がりが、いっそう強くなっていくように思えました。
活動報告の機会をいただき、ありがとうございました!

福島県人会 会長太田氏
IMG_2511.JPG

福島県上海事務所 所長十二所氏
IMG_2505.JPGIMG_2506.JPG

TFA(Total Football Asia)代表 野口氏
IMG_2507.JPGIMG_2508.JPG
震災当日、上海から子どもたちを連れて福島に遠征中だった野口氏。被災体験のお話と福島県のみなさんへの感謝の気持ち、そしてエール。心に響くお話でした。

◆JWN代表 門脇
IMG_2509.JPG
JWNの活動内容と先日のチャリティイベントの報告をいたしました。被災地を応援する手段として、福島県を訪れたり福島県産の商品を購入したりという形で関わっていただけるだけでもありがたいとの福島の方からの声も紹介いたしました。これからもJWNは、「細く、長く、しなやかに」をキーワードに支援を続けていきたいとの思いを発表させていただきました。


Posted by 林 at 14:34 | JWN活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
東日本復興支援チャリティイベント開催報告です! [2017年03月11日(Sat)]
3月5日に開催したチャリティイベントのご報告
*********************************************************************
募金やチャリティ販売などを合わせたイベントでの収益金は15,245.30元でした。
今年も年度末に全額を南相馬ファクトリーに寄付させていただく予定です。

収益金の内、5000元上海日本人学校高等部の生徒有志のみなさまからお預かりしました。
イベント当日も生徒のみなさんにスタッフとしてお手伝いいただきました。
お預かりした寄付金とともに、生徒のみなさんのお気持ちも一緒に福島へ届けたいと思います。

6回目を終えたチャリティイベントに、今年も多方面の方々にご協力いただき、
当日もたくさんの方にご来場いただきましたことを感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!

★★★イベントの様子★★★

◆和太鼓演奏
DSC_3147.jpg

◆子どもワークショップ
DSC_3191.jpg

◆マジックショー
DSC_3274.jpg

◆被災地情報
DSC_3189.jpg

DSC_3319.jpg

◆震災紙芝居・映像上演
DSC_3230.jpg

DSC_3294.jpg

◆極真空手演武
DSC_3219.jpg

◆上海舞廊ダンス
DSC_3378.jpg

DSC_3383.jpg

DSC_3372.jpg

DSC_3391.jpg

DSC_3404.jpg

◆上海日本人学校高等部ダンス部
DSC_3369.jpg

◆ゴスペル J.Voice
DSC_3409.jpg

◆ヤマハ静安寺音楽教室ゴスペルコーラス
DSC_3418.jpg

◆コールプラタナス
DSC_3315.jpg

◆上海グリークラブ
DSC_3260.jpg

◆花坂美里
DSC_3285.jpg

◆岸 祐子
DSC_3415.jpg


★★★スタッフ★★★

DSC_3205.jpg

DSC_3192.jpg

DSC_3194.jpg

DSC_3195.jpg

DSC_3197.jpg

DSC_3206.jpg

DSC_3204.jpg

DSC_3209.jpg

★★★また来年も上海で★★★

DSC_3427.jpg

DSC_3431.jpg










Posted by 林 at 00:59 | この記事のURL | コメント(0)
チャリティー講座「左右結びのバッグチャーム」参加者募集 [2017年02月19日(Sun)]
互人多からのお知らせです。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
春らしいビーズを使って、バッグチャームを作りませんか?
左右結びなど伝統的な中国結びを取り入れた「ノッティング・アート教室」の
ご協力により、初心者向けの単発講座を開催いたします。
およそ90分で、簡単に仕上げることが可能です。
フレンド0219.jpg

フレンド0219b.jpg
中央のがアクセントに️
他にも選べるキットをご用意する予定です。

開催日: 2月28日火曜日
場所 : 古北カルフール前 鑚石公寓6-403(手作り会会場)
時間 : A/10:00-11:30  B/12:30-14:00(どちらかをお選びください)
参加費 : 100元(材料費込)
募集人数 : 各クラス10名限定
協賛 :「knotting art shanghai」 タザワ
お申込先:shfriend1997@hotmail.com
13661609673 進士

JWN東日本大震災復興応援チャリティイベント@上海 [2017年02月13日(Mon)]
「被災地を忘れない」を合言葉に、6年目の今年もやります!
*******************************************************************
今年も3月5日(日)に復興支援のチャリティイベントを開催します。
会場は去年に引き続き、上海島屋3階イベントホールです。

ステージでは、和太鼓演奏、極真空手演武、マジックショー、上海舞廊ダンスを始め、
ゴスペルや混声合唱団などの歌もあり、大人から子どもまで楽しんでいただけます。

このイベントは、遠く上海からでも被災地に関心を寄せていただけるよう、
恒例となった「震災紙芝居」の上演や、被災地の情報も発信していきます。

毎年好評、各グループの手作りグッズの販売や、手作り体験コーナーもあります。

ご家族やお友達同士で、ぜひ休日のひと時をJWNのイベントでお過ごしください。

*********************************************************************
日時:2017年3月5日(日)11:30-16:00(修了予定)
場所:上海島屋百貨3階イベントホール
   虹橋路1438号(地下鉄10号伊梨路3番出口直結)
取材:上海日本人女性ネットワーク(JWN)
連絡先:jwn_shanghai@yahoo.co.jp

※イベントの収益は「特定非営利活動法人 南相馬ファクトリー」に寄付いたします。
南相馬ファクトリーの情報はコチラから

日文2017.jpg

中文2017.jpg
ウィメンズアイ クラウドファンディング始動! [2017年01月18日(Wed)]
ウィメンズアイからのお知らせです

++++++++++++++++++++++++++

3月で東日本大震災から6年。この春、ようやく本設の商店街がオープンし、町外に避難生活を続けていた方々の家も整いつつあり、新しい町の姿が立ち上がってくる2017年になりそうです。

そんな南三陸町に、パンと菓子のシェア工房を建設しています。家の再建、家族のケアや送り迎え、地域や学校での役、自分のことは後回しにしながらもいつかは挑戦してみたいと思っている町の女性たちが、すきま時間を使って学び、チャレンジし、実践しながら経験を積み、あたらしい小さな仕事を作っていく場所です。

6ef54e15-5ece-43c5-868c-97cb670156d6.JPG
建設中の工房建物。この建物の中身(工房に必要な設備・器具)を整えるための資金を募っています
(写真はウィメンズアイ クラウドファンディングページより)

森里海が織りなすこの土地のめぐみと美味しさを、子どもたちや地域の人たちに伝えたいという願いをもつすばらしい女性たちと一緒にがんばっています。スタートの最低限の設備を整えるのにあと一息、資金が足りません。クラウドファンディングでご支援をつのるキャンペーンをはじめました。
若い人も、事情があってお金を使えない人も、ひとりでは不安な人も、小さい一歩から踏み出してだんだん力をつけていく。あんな大変な災害が起こった場所だからこそ、ひとが立ち上がっていくそんな文化をつくっていきたい。どうか、応援してください。

寄付金集めのキャンペーンは、これまでに50を超える個人や団体からご寄付を、また助成金50万円を頂き、約230万円が集まりました。でも目標まで残り150万円が足りません。さらに多くのみなさんにご支援をお願いすべく、Campfireでのクラウドファンディングに挑戦することにいたしました。

★ウィメンズアイについてはコチラをご覧ください。
Posted by Kadowaki Naomi at 08:08 | 他団体活動情報 | この記事のURL | コメント(0)
2016年 JWN活動報告 [2017年01月16日(Mon)]
2016年 JWNの活動報告です

+++++++++++++++++++++++++

2016年も多くの皆様のご協力を得て、地道な活動を続けることが
できました。改めて御礼申し上げます。支援先の「南相馬ファクトリー」へ
寄付金送金を終えましたので、ご報告いたします。

南相馬ファクトリー 寄付金受領証明書.jpg

JWN 2016年会計報告
JWN 2016年会計報告.pdf

JWN 2016年活動報告
2016 JWN動報告書.pdf

2017年のおもな活動のひとつとして、3月上旬のJWN主催イベントを企画しています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Posted by Kadowaki Naomi at 22:04 | この記事のURL | コメント(0)
被災地の子どもたちにクリスマスカードを届けよう!プロジェクト [2016年12月15日(Thu)]
「被災地の子どもたちにクリスマスカードを届けよう!」プロジェクト
クリスマスカード・バンクからのお知らせです

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

子どもたちと、心と心をつなぐクリスマスカード
〜メリークリスマス & ハッピーニューイヤー〜

2016年「趣旨文」.pdf

東日本大震災の被災地のこどもたちにホリデイカードを
届ける活動は今年で5回目となります。毎年、こどもたちは
世界各地から届けられるカードをとても楽しみにしています。

★カードの様式、⼤きさ、内容はすべて自由です

★カード展⽰会の開催
展示希望作品を募集中!
・福島市児童館「こむこむ」(福島駅前) 12⽉23日〜26日
・⽯石巻市内の「七回忌追悼カード展⽰示会」 2017年2月予定

★カード送付先
〒343-0023 埼⽟玉県越谷市東越谷6-107
クリスマスカード・バンク 田中拓男 宛 

★投函時期
日本国内での投函の場合、12月末⽇までにお願いします。
1⽉中旬までにバンクに届いたカードは「ホリデー・カード」
(クリスマス&年賀状)として被災地の小学校にお届けしています。

プロジェクト代表:中央⼤学名誉教授 田中拓男

★公式facebookのお知らせ
カード受取リストなど、随時、詳細を掲載しています。
http://www.facebook.com/XmasCardsFromFriendsAroundTheWorld
Posted by Kadowaki Naomi at 00:43 | 他団体活動情報 | この記事のURL | コメント(0)
チャリティ福袋販売 [2016年12月02日(Fri)]
JWNの活動報告です

++++++++++++++++++++

12月2日(金)、第19回 互人多主催 チャリティクリスマス
コンサート
会場にて、チャリティ福袋を販売しました。

毎年、大好評のこの福袋には、多くの皆さまからご協力、ご提供を
いただいています。JWNの東日本大震災の支援活動に対する
ご理解に感謝いたします。

ご協賛内容一覧

福袋協賛.jpg

福袋の内容はとっても豪華!お蔭様で今年もあっという間の完売と
なりました。チャリティ福袋の販売で得た収益は「南相馬ファクトリー」への
寄付とさせていただきます。

互人多主催チャリティクリスマスコンサートは来年、第20回を迎えます。
多彩な演目を楽しめるこのコンサートは、観客としてご来場になる方もたくさん
おられます。来年も素晴らしいステージが見られることを楽しみにしています。
以下はコンサート演目のほんの一部です。

南米音楽バンド
写真 1.JPG

中東舞踊
写真 2.JPG

和太鼓
写真.JPG
Posted by Kadowaki Naomi at 00:51 | JWN活動報告 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ