CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年05月17日

災害支援その2

被災者の方々を支援する時に、限られた資源の中で何ができるのか、柔軟性を持って皆で考えることが大切と思います。

医療・支援スタッフのアイディアを出しながら、各自の得意とする分野の力を尊重・発揮しあうことも大切ですね。これをリソースというのでしょうか?


これは震災直後に派遣された災害支援ナースが作成した患者情報ファイルです。インデックスやクリアファイルがない中、白紙にガムテープを折り込んで、アイウエオ順に閉じてありました。

大変な中、後に使う人たちのためにも一生懸命作成したのだと思います。敬意を持って、大切に使わせていただきました。
posted by 松井美嘉子 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 災害支援
この記事へのコメント
コメントを書く
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/336684
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック