CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 田畑の楽校 | Main | エコサーバー»
JUON(樹恩) NETWORK第11回総会・記念イベントのご案内 [2009年05月13日(Wed)]

JUON(樹恩) NETWORK第11回総会・記念イベント
「キラキラ☆グリーンツーリズム〜来た甲斐あるら(^_-)〜」


「グリーンツーリズム」が広がっていますが、農山漁村における過
疎高齢化はなかなか止まりせん。そこで今回、山梨で行われている
JUONや若者の活動などを事例に、今後の活動をより「キラキラ」
させるため、うまくいっていることもいっていないことも、本音で
語り合う場をつくりました。お互い、元気になりましょう!

【と き】2009年6月6日(土)〜7日(日)

【ところ】山梨県立ゆずりはら青少年自然の里
     山梨県上野原市棡原13880 TEL:0554-67-2333
     http://yuzurihara-sato.hp.infoseek.co.jp/

【参加費】宿泊参加:学生4,000円/会員6,000円/一般7,000円
     日帰参加:学生1,000円/会員2,000円/一般3,000円
     ※日帰り参加でも、夕食なしの方、交流会に参加しない
      方は無料です。
     ・2日目の体験コースは別途1,500円かかります(昼食
      代含む)。オプションツアーは500円追加です。

【締 切】5月22日(金)
     5月29日(金)まで延長しました。
     ※過ぎた場合はご相談下さい。
     
【持ち物】・宿泊の方:宿泊に必要なもの・洗面用具
      ※施設にはアメニティグッズや浴衣はありません。
       石鹸やシャンプーもお持ち下さい。
     ・2日目の体験コースができる服装
     ・持参した方がよいもの:上履き(スリッパ)・雨具・
                 カメラ・保険証

【主 催】特定非営利活動法人JUON(樹恩) NETWORK

【後 援】林野庁・上野原市・北都留森林組合
     大学生協東京地域センター(以上申請中)

続きを読む・・・
JUON(樹恩) NETWORK 第9回総会・記念イベント [2007年05月22日(Tue)]

************************************************
 JUON(樹恩) NETWORK 第9回総会・記念イベント
 「樹恩割り箸と京町屋」 −サスティナブルな社会について考える!−
************************************************

 この10年で「環境」について語られることが増えました。最近では、ゴ
ア元米副大統領の「不都合な真実」が注目を集めています(京都議定書を承
認してないアメリカ合衆国も建国200余年にして、もうそこまで環境を痛
めたと言うべきか、やっと気付いたと言うべきか)。今年の暖冬は何か不吉
なことを予感させます。JUON の活動はますます重要なものになるといえる
でしょう。
 日本では、山の木を伐り出した木材で家並みをつくり、食器や箸を木でつ
くり、薪や炭を燃料にし、それらの代価で山村の生活が成り立って、森林の
手入れが続けられました。その森林が雨水をたくわえ徐々に水を流れ出させ
て、米や野菜や海の魚まで育むという究極の循環型社会が、何百年もかかっ
て精緻につくり上げられました。日本人は少なくとも100年前、部分的に
は高度経済成長期に入る50年前までは、そんなサスティナブルな社会に生
きていたのでした。京都は幸いにも近年では大きな災害にあわず京町家が残
り、伝統的な生活システムが今でも色濃く名残をとどめ、その中で世界に向
けて最先端の情報発信をしているまちです。
 また、樹恩割り箸は、JUON NETWORKが創立以来取り組み、各地の知的障
害者施設と大学生協の協力を得ながら推進している運動です。人工林の間伐
材を積極的に利用して、間伐を進め、山を守ることに貢献しています。現在
は断ち切れている山村と都市との経済的循環システムを再度構築しようとす
るものでもあります。
 これまで、比較的JUON NETWORKのアプローチの弱かった京都の地で、
樹恩割り箸と京町家をテーマにしながらサスティナブル(続けて行ける)な
社会とは何かを考えたいと思います。

【と き】 2007年6月16日(土)〜17日(日)
【ところ】 京都府京都市 コープイン京都他
(地図)http://hawk2.kyoto-bauc.or.jp/coop-inn/kyoto/access/index.html
続きを読む・・・