CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«「そばの里 森林の楽校2007夏」森づくり体験100% | Main | <JUON NETWORK 北海道東北地域ブロック>「秋保電鉄線路跡」を歩いてみませんか!»
<JUON NETWORK 協力>高橋礼二郎先生の課外授業 [2007年08月16日(Thu)]

++++++++++++++++++++++++++++++++++
<JUON NETWORK 協力> 高橋礼二郎先生の課外授業 〜ミニゼミ〜
++++++++++++++++++++++++++++++++++

 高橋礼二郎先生の課外授業「放送大学生・留学生と共に造る竹炭講座」を
今年も開講することになりました。今年は宮城県松島町手樽の自然崖に穿っ
た石窯の他に、ドラム缶を窯とした炭焼きを同時に展開します。

【と き】
 第1回 8月25日(土)  第2回 9月 1日(土) 
 第3回 9月 8日(土)  第4回 9月15日(土) 
         ※ なお、当日が雨天の場合は翌日(日)に変更実施します。
【ところ】宮城県松島町手樽字元手樽32
【定 員】5名 ※ 先着順とします。
【参加費】無料
【締 切】2007年8月20日(月)13時まで
【日 程】   ※ なお、当日が雨天の場合は翌日(日)に変更実施します。
 第1回 8月25日(土) 10〜18時 
             事前学習、孟宗竹の切出、窯の予熱乾燥
 第2回 9月 1日(土) 10〜18時 
             材料装入、燃料集め、竹酢液回収装置設置
 第3回 9月 8日(土)  8〜18時 
             炭焼き前焚き、夕方前焚終了、監視、密閉
 第4回 9月15日(土) 12〜15時 
             炭の窯出し、竹炭分配
【集 合】宮城県松島町手樽字元手樽32 
     仙石線手樽駅から北方向へ徒歩10分
     ※ 各回とも現地集合、現地解散です。
【準備する物】
 作業衣、手袋、昼食弁当、のこぎり、竹と一緒に炭にしたい物があれば、
スチール缶に入れて持参(例:くるみの実、松ぼっくり、栗、栗のいが、ば
らの花などなど。ただし水分の多いものは不適当です)

【お申込・お問合せ先】
  塩谷 勝あて(記録の残る方法でおねがいします)
  〒982-0817 仙台市太白区羽黒台18−48
  TEL&FAX:022−245−3461  
  E-mail:qq4h2379k@sage.ocn.ne.jp
※ 申込記入事項:氏名、性別、年齢、住所、連絡用電話
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/721186

コメントする
コメント