CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
お客様とドクターとの交流の場として、コメント受付中。
« 情報開示レベル、★★★★★(5つ星)を獲得! | Main | 【自由使用】「上越おもちゃ病院」会員ドクター専用メール »
151122 「上越おもちゃ病院」17件の患者様を受付けました。[2015年11月22日(Sun)]
※お引渡しの際、感謝のコメントをいただきました。

11月の定例病院を開院しました。
「おもちゃ病院@市民プラザ」
ファービー(クリックで拡大)
 ●2015年11月22日(日)、13:00〜15:00
 ●上越市市民プラザ1階、エスカレーター脇通路




ファービーは電極接点交換で、即日治癒。

内部骨折2か所を補強(クリックで拡大)
犬のぬいぐるみは入院決定。
内部の骨折を修理補強します。

本日の受付は 17件。うち即日治癒 5件、修理不能 3件、入院決定 9件でした。
ゼンマイ巻のアンパンマン
ヒモが伸び切ってしまい、ゼンマイを巻き上げることが出来ません。
巻き上げドラムの片側が破損していたため、プラ板で代替品を作ってビス止めします。

ヒモを引っ張ってゼンマイを巻き上げ、手を放すと、戻るときにブルブルと震えて鈴の音がなり、無事に動作回復しました。

この記事のURL
http://blog.canpan.info/jth-info/archive/71
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1141443
 
コメントする
コメント
入院後、治療完了したおもちゃは、リージョンプラザ上越にて、お客様にお引渡ししています。
先日、リージョンプラザから診療記録を回収して整理していたところ、お客様からのメモを発見。
そこには、おもちゃドクターへの感謝のお言葉が、書かれていました。

「ありがとうございました。
 孫もよろこんでくれると思います。
 寒い季節、お身体、ご自愛ください。」

修理したおもちゃは、151156 アンパンマンメロディ。
主治医は、二期生Dr.橋詰でした。
感謝のお言葉とともに、ドクターへのお気遣いもいただきました。恐縮です。
このコメントは、おもちゃドクター一同、謹んでお受けいたします。
こちらこそ、感謝申し上げます。
Posted by:上越おもちゃ病院 Dr.渡辺  at 2015年12月06日(Sun) 17:00

カテゴリアーカイブ
待合室だよりの検索
検索語句
最新記事
最新コメント
ToyDr.わたなべ
8月の定例病院 (08/31) ToyDr.わたなべ
2018年1月の定例病院 (02/27) ToyDr.わたなべ
2018年1月の定例病院 (02/27) ToyDr.わたなべ
12月の@リージョン (12/16) ToyDr.わたなべ
親子で の続き (12/16)