CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
お客様とドクターとの交流の場として、コメント受付中。
« 150628 雨にも負けず、風にも負けず。定例「上越おもちゃ病院」報告 | Main | おもちゃ病院の受付でもリサイクル小物が活躍中。 »
7月12日、新病院「おもちゃ病院@リージョン」報告[2015年07月12日(Sun)]
2015年7月12日(日)、午後1時〜3時
リージョンプラザ上越 2階ロビーにて、いよいよ新病院
「おもちゃ病院@リージョン」を開始!

150712新病院(クリックで拡大)


プラレールに始まり・・・、 最後も、プラレール!

受付件数は、15件。うち即日治癒5件、修理不能1件、残り入院決定9件でした。

アンパンマン(クリックで拡大)
今回、同じお客様が同じ種類のおもちゃをセットで(例えば、プラレールを2点を)持ち込まれるというケースが数件ありました。今までは「原則、一人2点まで」とお願いしていましたが・・・、

幸い、本日は受付ナースや診療ドクターの体制に余裕がありましたので、まとめて1件として受付可能としました。
電話&ピアノ(クリックで拡大)
そして、受付患者様をすべて記念撮影しました。
やはり、プラレールが多かったようですネ。


→モビール修理の電子カルテ→モビール修理の電子カルテ

受付時間の終了間際に、持ち込まれたモビール。
アメリカ製のオルゴール・メリーです。
過去の電池液漏れの痕跡が一目瞭然。
故障原因はスライドスイッチの接触不良でした。
接点復活剤スプレーで、導通回復させました。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/jth-info/archive/59
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
http://blog.canpan.info/tb/1104215
 
コメントする
コメント
新病院開設にあたり、受付用品をいくつか用意しました。
まず、のぼり旗を2本、部品代を入れる貯金箱、広報チラシを立てるサインスタンドなど。
診療材料(共有部品)や共有工具等は最小限を持って来ました。

今回から、受付手順も改善しました。
最初に順番札「当日診察券&預り票」を交付します。
その番号順に受付から問診、そして治療後の返却までの流れとします。
入院決定の際には、あらためて(正式な)「診察券&預り票」をお客様にお渡しします。
果たして、これで良いかどうか、しばらく試行してみましょう。
Posted by:上越おもちゃ病院 Dr.渡辺  at 2015年07月12日(Sun) 23:04

「リージョンプラザ上越」管理者側で、机・椅子等の配置や、電源コードリール・電気スタンドなど、必要な準備を万端にしてくださいました。誠にありがとうございます。
また、修理済みおもちゃの返却も、お引き受けくださるとのことで、ご配慮に、重ねて感謝申し上げます。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。
Posted by:上越おもちゃ病院 Dr.渡辺  at 2015年07月12日(Sun) 23:01

カテゴリアーカイブ
待合室だよりの検索
検索語句
最新記事
最新コメント
ToyDr.わたなべ
2018年1月の定例病院 (02/27) ToyDr.わたなべ
2018年1月の定例病院 (02/27) ToyDr.わたなべ
12月の@リージョン (12/16) ToyDr.わたなべ
親子で の続き (12/16) ToyDr.わたなべ
28年度最後の定例病院 (04/01)