CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«日本のイタドリにみられる地理的変異の解明 ―在来緑化植物の地域性種苗の定着を目指して/木村元則 | Main | (後援行事)海岸防災林再生シンポジウム at 福島»
オフィス緑化でストレス軽減/矢動丸琴子 [2016年12月30日(Fri)]
2016年・第47回京都大会でポスター賞を受賞された矢動丸琴子さんからの投稿が届きました!

オフィス緑化でストレス軽減
千葉大学大学院園芸学研究科 博士前期課程1年 矢動丸琴子


受賞ポスターはこちら!
poster_yadomaru.jpg


この度は「オフィス緑化が勤務者に与える心理的効果に関する研究」というタイトルでポスター賞(論文部門)を頂き、ありがとうございました。緑化工学会では、「緑・健康」の分野の発表は、まだまだ少数派ではありますが、大会当日は多くの方に研究内容について興味を持って頂き、多くのコメントを頂きました。この場を借りて御礼申し上げます。今回は、簡単ではありますが、私の研究について紹介させて頂きます。

本研究の背景には、昨年、従業員数50名以上の事業所を対象に「ストレスチェック制度が義務化」されたことがあります1)
今後、勤務者のストレス対策、特に職場におけるストレス対策が重要になると考えられます。厚生労働省の調査によると、2012年の時点で、約6割の労働者がストレスを抱えていると報告されています2)。近年、労働災害なども話題になっていましたが、ストレスを上手く解消できない労働者は今後ますます増えていくのではないかと私たちは考えています。

そこで、そのストレス対策の1つとして、オフィス緑化が効果的なのではないかと考えたことが、この研究のきっかけです。
植物(緑)の癒し効果、ストレス緩和効果、自覚疲労緩和効果・・・既往の研究3,4)からわかっている、これらの効果を活用しないのはもったいないですよね。
そんな植物の素晴らしい効果をオフィスに活用してもらいたい!というに期待を込め、今回実験を行いました。

私の研究の大きな特徴は、実際のオフィスで実験を実施したことです。実際に毎日業務を行っている勤務者の方に協力をして頂くことは、容易なことではありませんでした。しかし、本研究は「心理的効果」に着目をしていることから、既往研究のように模擬的なオフィスで行っては本当の心理状態は測れないと考え、実験に協力していただける企業を探しました。実際の現場での実験は、様々な制約が多く、苦労も多かったですが、連名者の協力もあり、実現することが出来ました。

実験期間は4ヶ月で、植物を設置して1ヶ月→植物を撤去して1ヶ月→再度植物を設置して1ヶ月→再度植物を撤去というような手順で行い、植物の設置や撤去の前後でVASとPOMSという指標を用いて勤務者の方の心理状態を測定しました。また、聞き取り調査や現地調査のために、対象の5社のオフィスに伺いました。研究の一環とは言え、実際のオフィスで勤務者の意見を沢山聞けたことは、貴重な体験になりました。

yadomaru_01.jpg
yadomaru_02.jpg

 
さて、気になる結果についてですが、オフィスの自席の上に植物を設置すると、勤務者の仕事意欲の向上、疲労緩和などに効果があることが明らかになりました。
また、今回は異なる業種5社を対象として実験を行っておりましたので、業種による差も調べました。その結果、業種により心理的効果が異なることが明らかになりました(詳細は本文をご覧ください)。現在も引き続き研究を進めており、結果がまとまり次第、また緑化工学会で報告させていただきたいと思っております。

簡単に、といった割に長くなってしまいましたが、以上が私の研究の概要です。
読んで頂いてお分かりの通り、本研究のような「緑・健康」分野の研究は、被験者の方々の負担が大きい研究です。よって、多くの方々の協力が無ければ実施できませんでした。
最後になりますが、お仕事でお忙しい中、研究に協力してくださった5社の被験者様、研究のサポートをしていただいた国土緑化(株)様に心より御礼申し上げます。
参考文献等(本文中該当箇所に青字で表示してあります)

1) 厚生労働省.“改正労働安全衛生法のポイント” .厚生労働省ホームページ. http://kokoro.mhlw.go.jp/etc/kaiseianeihou.html
2) 厚生労働省.“労働安全衛生特別調査(労働者健康状況調査)の概況”.厚生労働省ホームページ. http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/h24-46-50.html
3) 岩崎 寛・山本 聡・権 孝二・渡邉幹夫(2006)屋内空間における植物のストレス緩和効果に関する実験.日本緑 化工学会誌,32(1):247-249.
4) 小坂 凛・岩崎 寛(2014):植物の設置による VDT 作業 時の疲労緩和効果に関する基礎的研究.日本緑化工学会誌, 40(1):254-256.
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1239751

コメントする
コメント