CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 日中笹川医学協力プロジェクト 超音波実用技術研修の実施 | Main | 日中笹川医学協力プロジェクト 口腔実用技術研修 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/jpcnma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jpcnma/index2_0.xml
日中笹川医学協力プロジェクト 総合診療研修が実施されました[2017年10月24日(Tue)]
 2017年9月4日〜29日の期間、遼寧省瀋陽市の中国医科大学で日中笹川医学協力プロジェクト総合診療研修が実施されました。
 中国が現在進めている「医療改革」では、「全科医(総合診療医)の育成」が大きな目標として掲げられており、本プロジェクトでは、この「総合診療研修」を初年度から5年間に渉って中国医科大学で行っています。
 受講生は、重慶市、四川省、湖南省、河北省、甘粛省、内モンゴル自治区、寧夏回族自治区の衛生院、社区衛生服務センターに勤務し、いずれも基層医療の前線に立つ医師たちです。

集合写真.jpg


受講生との記念撮影


 今年度の研修は同時期に開催される第2回日中腫瘤ハイレベルフォーラムを研修の一コマとし東京大学 中島淳教授に「原発性肺癌に対する最新の治療 」のテーマでご講演いただきました。
 講演は原発性肺癌に対する最新の治療法や、日本でのNCDデータベース構築に関わるもので、一人一人の医師が正確なデータベースの構築に協力することが今後の治療にとって大きな意味をもつものである、という内容で、受講生の日々の業務の取り組みの重要さを再認識させるご講演でした。

中島先生.JPG


講演中の中島教授
 

 講演後中島教授は、受講生や中国医科大学の関係者と旧交を深め、再会を期してご帰国されました。

孫艶彬.JPG


中島先生の日中医学交流へのご貢献に心から感謝いたします。ぴかぴか(新しい)
Posted by 公益財団法人 日中医学協会 at 14:31 | NEWS | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/jpcnma/archive/95
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1312503
 
コメントする
コメント
プロフィール

日中医学協会さんの画像
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集