CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 日中笹川医学協力プロジェクト 第29回研究者セミナー | Main | 日中笹川医学協力プロジェクト 超音波実用技術研修の実施 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/jpcnma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jpcnma/index2_0.xml
笹川医学進修生同学会日本支部 健康相談会[2017年10月23日(Mon)]
日本支部による健康相談会の実施


 2017年10月21日(土)、小雨の降る中、東京都板橋区内のデイケアセンター 長寿園で同学会日本支部と在日介護経営者協会の主催による健康相談会が実施されました。
 かつて戦後の混乱等により、中国と樺太等の地域に残留を余儀なくされ、身元調査の上帰国した方々(中国残留邦人)は厚生労働省の調査では6,720人 、家族を含めると総数20,900人いるといわれています。そのほとんどが70歳を超え、平均年齢は76.0歳と高齢化していていますが、本人、その家族ともに言葉の問題で十分な医療サービスを受けることが困難な状況にあります。

厚生労働省 HP
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000171057.html

そのような方々に気軽に相談していただけるために、医療の専門家であり、中国語で会話できる同学会日本支部会が企画したのが今回の健康相談会です。

DSC09243.JPG


挨拶をする李亜範日本支部副理事長



 当日は、長寿楽園に約30名の高齢者が集まり、日本支部の袁会長の「如何に老化を防止するか」という中国語の講演、及び、個別の健康相談会を行いました。

DSC09260.JPG


健康相談を受ける同学会会員



 参加者及びその家族の方々は、思い思いに、外科、口腔科等の専門の会員、及び第39期研究者のテーブルに行き、日頃より困っていることを母国語で相談し、会場は大変な熱気でした。

集合写真.jpg



スタッフの方々と記念撮影




今年度はあと2回同様の試みを行う予定です。晴れ




  
Posted by 公益財団法人 日中医学協会 at 14:52 | NEWS | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/jpcnma/archive/93
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1312245
 
コメントする
コメント
プロフィール

日中医学協会さんの画像
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
リンク集