CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 日中笹川医学協力プロジェクト 同学会華東支部交流会の開催 | Main | 黒龍江省支部交流会 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/jpcnma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jpcnma/index2_0.xml
中国病院薬剤部訪日団が大阪済生会病院を参観[2017年06月06日(Tue)]

中国の四川省、厦門、広東省の病院薬剤部主任ら5名が、5月25日、26日、大阪府済生会野江病院と富田林病院を訪問した。
薬剤部の業務について説明を受けた後、調剤室、無菌調整室、外来化学療法室及び病棟薬剤師の現場を見学した。

薬剤科の説明.jpg
薬剤科の説明(野江病院)


野江病院調剤室では、ロボットシステムを利用して、正確、迅速に薬を取りそろえ、患者にとって安全安心な薬剤業務を目指していることに感心され、病棟への薬剤師派遣についても興味を持たれ、中国でも実践したいとのことである。

調剤室―野江病院.jpg
調剤室の見学(野江病院)


富田林病院では、隣接する特別養護老人ホームもあわせて見学し、入居者に優しい環境、行き届いたサービスと医療の提供など、高齢者の医療とケアについての理解を深められた。

富田林病院.jpg
富田林病院にてポーズ


訪日団メンバーは、多くの質問を通して日本の薬剤師の役割について学ばれ、満足して帰国されました。病院の先生方、スタッフのみなさま、ありがとうございました。




Posted by 公益財団法人 日中医学協会 at 13:05 | NEWS | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/jpcnma/archive/81
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1277112
 
コメントする
コメント
プロフィール

日中医学協会さんの画像
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
リンク集