CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 日中笹川医学奨学金制度第38期研究者来日 | Main | 日中笹川医学協力プロジェクト協定書調印式 »
カテゴリアーカイブ
最新記事
http://blog.canpan.info/jpcnma/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jpcnma/index2_0.xml
日中笹川医学奨学金制度30周年記念行事開催[2016年10月19日(Wed)]
10月14日(金)、ベルサール新宿グランドで「日中笹川医学奨学金制度30周年記念行事」が開催されました。
 この行事に向けて、笹川同学会の会員(日中笹川医学奨学金制度で日本で学んだ中国の医療関係者)が300名余り来日し、成田空港・羽田空港では旧交を温めあう方々で大混雑でした。

 14日の午前中は「日中医学学術交流大会2016東京」と題し、笹川同学会会員の現在の研究成果を発表する場として、
 1.がん診断治療と最新医療技術
 2 看護学と老年医学
 3.伝統医学と新薬
 4.予防医学と健康教育
の4つの領域に分かれて分科会を開催しました。

017のコピー.jpg
分科会会場の様子


Lixiaoyang.jpg
「がん診断治療と最新医療技術」の座長 李曉陽氏

fenjing.jpg



huxiuying wuxiaoyu.jpg
「看護学と老年医学」の座長 胡秀英氏・呉小玉氏


hanjingyan.jpg
「伝統医学と新薬」の座長 韓晶岩氏


yamada.jpg
「伝統医学と新薬」の座長 山田陽城氏


kangxixiaong.jpg
「予防医学と健康教育」の座長 康熙雄氏


昼食と記念撮影の後、午後からは記念講演会と記念式典が開催されました。

記念講演会は江藤一洋業務執行理事の司会のもとに始まり、高久史麿会長のご挨拶の後、笹川同学会会員で中国科学院院士の魏于全氏と慶應義塾大学医学部生理学教授の岡野栄之先生が基調講演を行いました。

eto.jpg
司会の江藤一洋業務執行理事



高久先生.jpg
高久会長ご挨拶



hibi wangxiqun.jpg
座長の日比紀文業務執行理事、王喜軍氏


wei2.jpg
中国側演者 魏于全氏
 演題:Tumor Microenvironment and Biotherapy



arai han.jpg
座長の新井一業務執行理事、韓晶岩氏


okano.jpg
日本側演者 岡野栄之先生
演題:Regeneration of CNS and Investigation of Neurological/Psychiatric Diseases using iPSCs-technologies




質疑応答の際には、参加者から多くの質問が寄せられ、この領域に対する関心の高さがうかがえました。和やかな雰囲気の中、30周年記念に相応しい、とても有意義な講演会となりました。

記念講演の内容は、当協会機関誌『日中医学』Vol.31.No.4(2017年3月発行予定)に掲載いたします。

その後行われた記念式典の様子については日本財団のブログをご参照ください。
http://blog.canpan.info/nfkouhou/archive/811








Posted by 公益財団法人 日中医学協会 at 16:17 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/jpcnma/archive/75
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1222603
 
コメントする
コメント
プロフィール

日中医学協会さんの画像
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集