CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2018年06月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
クルミのみ
宮沢賢治とクルミの実 (10/06) そらいろ太陽
木漏れ日 @ 鴻ノ峰ハイキング (06/14)
タグクラウド
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
クマノミズキの花が満開です [2018年06月30日(Sat)]
ちょっと前のことになりますが、6月17日、山口市を出発し、下関市内に行き、191号を走り、福徳稲荷から長門市を回って山口市へ帰るという、県西部をぐるっと廻るドライブ車(セダン)をしました。

IMG_6812.JPG
(響灘に浮かぶ加茂島を遠くに臨む。三つの島のように見えますが…)

IMG_6814.JPG
(下関市吉見のあたり。この先に下関市フィッシングパークがあります)

IMG_6886.JPG
(粟野のあたり)

IMG_6887.JPG
(伊上から油谷湾を望む)

山口 ⇒(国道9)⇒(国道2)⇒ 下関 ⇒(国道191)⇒ 福徳稲荷 ⇒ 二見 ⇒(県道39)⇒ 粟野 ⇒(国道191)⇒ 長門市内 ⇒(国道316)⇒(県道31)⇒(国道435)⇒(国道9)⇒ 山口

県道39号の粟野峠の手前で車を停めたのですが、ちょうど、ミズキの木がありましたぴかぴか(新しい)

FE7B1539-8562-4224-A6FB-DB5D7D1A499A.jpeg

5EBB6301-F291-414E-9523-F4C6DA7C3139.jpeg

DF78BAC8-6C71-4A5D-A921-FBBA28B51DBE.jpeg

E1172F35-F7D8-4E5F-BA7C-7D6829F3D2E2.jpeg

0C31608B-94AF-47BA-876E-47675F907E79.jpeg
(2018年6月17日撮影)

車(セダン)を停めて、花を傍で見ることなどなかなかできないので、今日は、本当に、僥倖揺れるハート

写真には撮れませんでしたが、キジの雄と雌も近くに見たし…るんるんるんるん

ミズキが確認できたので、道沿いにこの時期咲いている木の花は、アカメガシワ、クリ、マテバシイ、ネムノキ、ミズキということがわかりましたexclamation×2exclamation×2
県道39、国道316の山の中を走る道は特によかったですわーい(嬉しい顔)


帰ってから、調べてみると、ミズキではなくクマノミズキのようです。
ミズキはクマノミズキより花期は1月ほど早く、葉は枝に互生するとか。

まだまだ勉強が足りませんふらふら
雨滴聲 @ 水無月茶会 [2018年06月29日(Fri)]
24日、山口大学茶道部の水無月茶会に行きましたぴかぴか(新しい)
42F305CF-CFBD-47FC-8E12-9AADAE345719.jpeg

大学会館2Fで行われました。
ロビーに飾られた絵かわいい

宇部市出身の日本画家 馬場良治さんの「奥入瀬雪景 雪中六趣 羅」
8F2D9C3C-1088-4D97-B32B-B42E3B279ADF.jpeg

平成2年山口大学卒業の宮崎龍次さんの「門」
D38821BB-7A50-4EB5-9DE1-F3AFCC2ACEC8.jpeg


待合の額かわいい
9997010C-A22B-44CE-899B-AB898F19A70A.jpeg

窮微暢遠

 畑中顯(顕)和(はたなか あきかず)書(山口大学名誉教授)
 「微を窮(きわ)め遠きに暢(の)ぶ」
 意:基礎をしっかり究めさえすれば、応用の道はおのずから開ける
(『バイオテクノロジー標準化支援協会ジャーナル』(SABS Journal) No.93(2017.9 )を参照)


本席かわいい
会記るんるん
DCA1AA40-983C-4DF3-84A7-6E1E36F999C4.jpeg

席のしつらえるんるん
5DA6C317-32D9-4F5F-B5AE-4A6D9AD13349.jpeg
「雨滴聲」

99F94259-25C7-437C-BE16-CA609366B839.jpeg

EF49FE74-9942-4A31-BE6E-274DDC77F09C.jpeg


副席は、立礼かわいい
会記るんるん
C3B6C14C-0702-4657-9630-1CCB7E42744F.jpeg

席のしつらえるんるん
36B3A022-9893-40BA-A050-B10EFE420A81.jpeg

0EEEF721-827F-4441-A2D1-3F2CD73881C5.jpeg


大学生らしく亭主のお手前もみずみずしく、主人のおもてなしもさわやかで、半東もさっそうとして、とても、気持ちのいいお茶会でした。
主客の一体感、茶事として進行する空間、流れる時間がとても心地よかったです。

副席の亭主は中国🇨🇳からの留学生の学生さんが務められました。
日本語もとってもお上手でした。
もともと、中国から入ってきたお茶ですが、日本で総合芸術の茶道として確立しました。
日中の架け橋としてご活躍されることをご祈念いたします揺れるハート

6C668212-1EEC-4E30-93E5-5CB5FF036F30.jpeg


本席のお軸「雨滴聲」(うてきせい)

鏡清問僧。門外是什麼聲。
(鏡清(きょうせい)、僧(そう)に問(と)う、門外(もんげ)是(こ)れ什麼(なん)の声(こえ)ぞ。)
(鏡清禅師が弟子の僧に尋ねた。「門の外に聞こえるのはあれは何だ。」)

僧云。 雨滴聲
(僧(そう)云(いわ)く、雨(う)滴声(てきせい)。)
(弟子の僧は答えた。「はい、あれは雨だれの音です。」)

清云。衆生顚倒迷己逐物。
(清(せい)云(い)わく、衆生(しゅじょう)は顚倒(てんどう)して己(おのれ)に迷(ま)ようて物(もの)を逐(お)う。)  
(すると鏡清禅師は、「世の人も今のお前と同じように、物ばかりを追っかけ、自分を見失う。」と嘆かれた。)

『碧巌録(へきがんろく)』第四十六則
和田の森様 @ 地撮り大歳山口C [2018年06月28日(Thu)]
【地撮り山口大歳Bの続き】

最終目的地 和田の森様を目指して古道を歩きますぴかぴか(新しい)

8FD2BC3F-C67E-4CB1-A469-0561CAA991C8.jpeg

巨木や巨岩などの自然物を崇拝するアニミズムの名残として各地に見られるのが「森様」である。長寿の大木を祀ったもので、河内のシイ、馬庭のフジ、和田のカシ、岩富のクロガネモチなど大歳地区には森様が4か所ある。
(パンフレット『発見!おおとし』(大歳自治振興会 大歳明治維新150年記念事業実行委員会)「和田の森様」より)


でもスタッフの兒玉さんにもどこにあるのかわからないようですもうやだ〜(悲しい顔)

古道を歩いて見つけたものかわいいかわいい

タラノキかわいい
棘が特徴的です。
42E7A270-87C4-41E2-9245-C4039EBE6EB7.jpeg

カキノキかわいい
まだ青いですが、結構大きくなっていました。
C73B574B-1FC3-432D-92E0-70C22C3B0422.jpeg

タンポポ?かわいい
DFCF3D5A-051D-4576-93A8-9A652A509B51.jpeg
04843135-66A3-4D83-97B0-7214889C348C.jpeg
 ⇧花ひまわりを上から撮って「とびきりのスマイルFlower」と、 
 綿毛の写真に「ふわふわタンポポ」とツィートした人がいました。


見つけたもの中からいくつかをツィートかわいい

この道を歩くの?#30jidori#ootoshi
E1EA94EF-8DCB-4A2C-86D0-A07EB7E9F3CE.jpeg
 兒玉さんが、この道を少し歩かれたのですが、
 やっぱり、和田の森様はありませんでしたがく〜(落胆した顔)


僕たちを見つけて!#30jidori#ootoshi
67D7A690-D8D0-4893-AD28-0B8D3D8136AC.jpeg
 和田の森様が見つからないのにかけたのですが…。
 ⇧アップにして「山にきのこが生えている?」と投稿した人がいました。


イノシシさん、僕を食べないで!#30jidori#ootoshi
418FE7E4-6A37-4E34-A0E8-5CDF2DDED8D4.jpeg
 
 ⇩イノシシが食べた跡を見つけたので。
BA15AFDC-96B6-46C8-ACC7-768367EAAAB3.jpeg


スモークツリー#30jidori#ootoshi
5B80B1B9-6473-4683-8FE9-8A3166D087E7.jpeg
 「スモークツリー」なんて、そのままで、ひねりもなくつまんないですよね。
 ⇧「ワタみたいな花!」として投稿した人がいましが、こっちの方がよっぽどいいexclamation


クモのレース#30jidori#ootoshi
C8BCFBFB-6384-4F54-82C2-86B91C05F504.jpeg
 ⇧他のグループの人が同じくクモの巣の写真(すごく面白い形をしていました)に「クモのハンモック」と付けて投稿していました。


今日は豆ごはん#30jidori#ootoshi
95AB23D0-74C1-4584-A51D-3F39334A7315.jpeg
 フジです。
 
 ⇩馬庭の山もフジの豆でいっぱいでした。春にはきれいでしょうね。
 『発見!おおとし』によると、「馬庭のフジ」という森様があるようです。
 馬庭の山は、やっぱり、フジが多いんですね。
08118212-EB01-40F1-97BC-9BCC47BE57DA.jpeg


和田の森様が見つからないのであきらめて、大歳地域交流センターに帰ることになりましたふらふら
和田の森様は、来年の楽しみにとっておきます揺れるハート


昼食は大歳発生のチキンチキンごぼう弁当かわいい
青い色の飲み物は、豆茶です。
大歳米のおにぎりもありました。
ごちそうです。
E33D561F-3ADE-454C-BDA6-FA26D4C2CEF9.jpeg

るんるんチキンチキンごぼうるんるん
1995年に当時大歳小学校に勤務していた栄養教諭の方が給食にオリジナル料理を採り入れようと各家庭にメニューを募集したときに大歳在住の方から応募された一品です。大歳小学校で人気が出て、市内の小中学校に広まっていきました。
(『大歳交流センターだより』 平成29年7月 No.100より)


いよいよ試写会かわいい
みんなが投稿したものをみんなで見ます。
一人3票で、いいと思ったツィートに投票します。
5C40BE99-65B5-46F8-B2D6-9AAF24C4D6D4.jpeg

これが投票結果かわいい
大賞は「雨散歩」でした。
94E46B30-9B08-401C-BBBD-E29953D05438.jpeg

大歳米などの豪華景品かわいい
E5F70DC6-A205-4470-82B8-203E95F99EBE.jpeg

表彰式かわいい
09BB72E1-B18C-4A79-989B-C0FB5ABACA39.jpeg


今日は、本当に楽しい一日でしたわーい(嬉しい顔)
スタッフの皆さん、一緒に歩いた皆さん、ご尽力・ご協力くださった大歳地区の皆さん、大変お世話になりました。
ありがとうございましたハートたち(複数ハート)


地撮り山口大歳2018 #30jidori #ootoshi 写真投稿まとめ」に投稿された写真がまとめてありますので、ぜひご覧ください揺れるハート
大乗妙典宝塔 @ 地撮り山口大歳B [2018年06月27日(Wed)]
【地撮り山口大歳Aの続き】

次は、和田大乗妙典宝塔を目指しますぴかぴか(新しい)

「子育観音」「子安観音」といって崇敬され、毎年お祭りが行われている。この地は小鯖禅昌寺の 塔頭(末寺)である巨福庵のあったところで、同庵中興の光澤即明和尚が大乗妙経を一石に一字ず書写して埋納するため、宝暦七年(一七五七)に村人の寄進によって建立した石造宝塔である。
(『郷土大歳のあゆみ』(大歳地区史編纂委員会 (大歳史談会) 編 大歳自治振興会 2002.12)P.420〜421「大乗妙典宝塔(和田)」より)


古道を歩き、
2F9E7D92-6CD1-4D80-B52A-FD67D680E553.jpeg

古道から竹林の右 山道の方を進んで、
0BE824A7-6C0E-4CDA-9A96-E80B221E4F62.jpeg

山の中の墓地にありますかわいい
3AC42AEB-6448-4A4D-A72A-E00A2C7FC4EB.jpeg

これが、大乗妙典宝塔かわいい
子育観音」「子安観音」とも呼ばれています。
9BCCE89A-1765-4D98-B494-ECA32E0841C3.jpeg

説明版かわいい
6C6C428E-3197-4DD0-A50D-B8EC45D778B0.jpeg

隣にあるのは光澤即明和尚の墓かわいい
B584745C-3932-458E-804A-B51D2227A71D.jpeg

生没年不詳(江戸中期の人)、即明和尚は小鯖の禅昌寺で剃髪して仏門に入り、末坊の松梅軒で修行して第八代庵主を継いだ。いったん郷里に身を引き、朝田村和田にあって久しく無住となっていた慈眼山巨福庵(禅昌寺十世洪基了恩によって開創されたという)という草庵を再興し、修行を続けた。そのかたわら大乗妙経を一石に一字ずつ書き写し、これを埋納するため石塔の建立を思い立った。こうして、黒川村の医師山下玄良(初代)はじめ田中孫左衛門老母など近在の善男善女の寄進をうけて、宝暦七年(一七五七)庵の西側山手に石造五重の「大乗妙典宝塔」を建立した。この石造宝塔は、いつのころからか、「子育観音」または「子安観音」と呼んで尊崇され、付近の人びとによって毎年八月十八日に祭りが行われている。
なお、即明和尚の入寂地は明らかではないが、宝塔横の墓地に「当山中興松梅八代光輝即明和尚」と刻まれた墓が現存している。
 
(『郷土大歳のあゆみ』P.399「大乗妙典宝塔を建立した 光澤即明」より)


灯篭が寄進されていましたかわいい
1806D7B6-3B8C-434F-BB22-A937B54E9AF9.jpeg


ここはお地蔵さんなどの宝庫ですかわいい
9体いらっしゃいました。
253826E4-3C56-4175-96DA-115305ED7B58.jpeg

6AA5E409-9F98-4731-A1B3-445B66DBB4DA.jpeg

E4903C96-8477-4D2F-A56E-EE6E163CCE0D.jpeg

8FBE6CDC-167B-46DA-A4F4-BA105DC43D2C.jpeg

3C332F8C-2870-4610-9055-12CEA3DAC342.jpeg

9F4AC008-434B-4564-B1B4-140692578964.jpeg

AEB840A8-05DB-4B0E-9B86-C8D06B3C9730.jpeg

A277E784-4056-44EE-B9D7-609383877471.jpeg

頭がない像もありました。
6A7ED7BD-957F-4ACC-83E8-8B70EAE79B3B.jpeg



子育観音に願をかけました#30jidori#ootoshi
7AA4B9B6-CBE3-49FA-ACAA-EFBFA2700433.jpeg
馬庭の大岩 @ 地撮り山口大歳A [2018年06月26日(Tue)]
【地撮り山口大歳@の続き】

朝田川に沿って上って、馬庭の大岩を目指しますぴかぴか(新しい)

479F3769-DCD3-4B42-84DE-F58B9F68275E.jpeg

『郷土大歳のあゆみ』(大歳地区史編纂委員会 (大歳史談会) 編 大歳自治振興会 2002.12)P.423「馬庭の大岩(馬庭)」 によると、

馬庭に大岩口という地名がある。朝田川をさかのぼって、ちょうど馬庭部落の入り口にあたる山あいの川の中に四メートル四方余の大岩が鎮座しているところから、そう呼ばれたのであろう。この大岩は昔は二個あって馬庭への出入りの邪魔をしていた。 昭和八年、 道路改修で現在の道路に付け替えたとき、一個は取り除かれた。古老の話によると、「昔々、山に住む山姥が、大きな荷物を両手に提げて馬庭まで下りてきて、ひと休みした。そのとき、忘れ物を思ひだしてあわてて引き返し、荷物はそのまま忘れてしまった。それが二つの大岩になった」という。

90A02C89-84A8-4A8B-9315-626347C4686C.jpeg

0454A795-A3B8-4E1C-9DBB-B07D8BD48CFF.jpeg

6A960932-D79A-4F5F-9C23-BB7AE869EE0F.jpeg


朝田川はホタルの名所としても有名です揺れるハート

山口ホタルは五〇〇年前の大内時代から有名だった。大歳の椹野川筋はゲンジボタルの発生地で、幹支流の天神河原、出合河原、秋穂渡瀬、吉敷川などが名所として知られていたが、戦後は全く見られなくなった。かわって、最近は朝田川の郷多良橋からクレソンの自生する清流を上り、河内橋を経て河内川、馬庭一帯で、すばらしいホタルの乱舞を見ることができる。最盛期は五月下旬から六月上旬で、知る人ぞ知るホタルの名所として脚光をあびている。大内時代から「ホタル合戦」は旧暦四月二十日とされてきたが、そのころが見ごろなのであろう。
(『郷土大歳のあゆみ』P.423「朝田川のホタル(朝田)」より)

DDA5294D-2209-4DEE-89EC-BC37A4AEE55C.jpeg



ヒペリカムかわいい
ビヨウヤナギやキンシバイの仲間です。
参加者のおばあちゃんちのそばに車を停めさせていただきました。
山際にたくさんお花を植えていらっしゃったのですが、その一つです。
29AA18FA-7A02-49F7-A253-8A02B6A80716.jpeg
DD56E805-CF63-4C70-B0CB-498DD27F6E14.jpeg

 ⇩ビヨウヤナギ
EA7F181B-88BF-47D2-BDE0-BF386C725479.jpeg

 ⇩キンシバイ
3E0E5979-D298-47D3-BB7F-6809B7DC99C9.jpeg


オカトラノオるんるん
19804443-89A7-443F-A7FE-5A134033B3FB.jpeg
 投稿した人がいました。

ブドウるんるん
B4348533-D93F-4320-8D4D-8936DA6C8E8F.jpeg

ラズベリー(おそらく)るんるん
AD1F9755-4E69-48CD-B722-1404076318A3.jpeg
 ⇧「これなんだろう?野いちごかな?」と投稿した人がいました。


イヌビワかわいい
朝田川に生えていました。
C48DB121-492B-4E5A-84FC-2B3D03182C2E.jpeg
CE32E1F6-8C7C-424B-971A-90F7E5010507.jpeg
FAE71E41-8B6E-4AB0-84BA-5CBDC5FA91A8.jpeg
FE8E4FE8-A552-4788-B37F-DB3A2D7FAC22.jpeg

朝田川にはこんなものもありました。
600ED500-4537-4288-85FC-5ED3BB8AA317.jpeg
 ⇧「ふぉるくすわーげん」と投稿した人がいました。


この先に馬庭の大岩がありますかわいい
一緒に行った方に、な、なんと馬庭出身の人がいましたるんるん
部活で遅くなった時など、ここを通るのが、とっても怖かったそうです。
「お地蔵さんもあるし、暗いし、自転車を思いっきり漕ぎました!」
5C9D43B6-7306-4149-94B0-1EFF05A3D405.jpeg

 ⇩こんなに可愛いお地蔵さんなんですけどね。
8944D84A-9DB8-48A9-9892-8606C92534DA.jpeg

馬庭の大岩あたりは、石組みがきれいです。
BCF0C0E9-B99D-4A51-AC30-54C638EBF4E9.jpeg

道を開いたときの岩肌るんるん
2D1E9BA0-2F86-49A1-A069-DBAD4D496B20.jpeg

るんるん
81F4EDD1-E119-40B2-8865-CA6B967AB69E.jpeg

枯木立るんるん
A37C187A-2BFB-4D7C-A5D2-A43BD53E4312.jpeg94A8F08F-FBB1-48DA-9DC3-D746339D0C1C.jpeg
 面白いものがたくさんあって、投稿したかったのですが、タイトルを思いつかなくて…もうやだ〜(悲しい顔)


馬庭の大岩を抜けて行くと、
93DE7654-CCB3-41CD-BF52-C1FFF745134D.jpeg

馬庭のサグラダ・ファミリアかわいい
10年かけてこの石組みを造られたとか。
子ども達は、「自分の年と同じexclamation」と感激していましたexclamation&question
もちろん未完。
9AC0E6A2-0553-4984-9BFF-6F177A2F623B.jpeg

サワガニがいて盛り上がりました。
A2BEF01B-76A7-42AE-ABFF-383513D7B1F4.jpeg
 ⇧「かに」「カニゲット」と投稿していました。

シロダモかわいい 
馬庭部落の山裾で発見exclamation×2
5758A537-720B-4FAD-B944-17714A84FB47.jpeg

 ⇩和田の山道にもありました。
E5E9FE86-38B1-4665-883F-1EB590B93B53.jpeg



ここで投稿したものかわいいかわいい

道中の無事をお祈りしました#30jidori#ootoshi
83E2AF21-669B-4190-881D-3521AF48C465.jpeg
 ⇧ほとんど同じアングルで「お地蔵さんにお参りを…」と投稿した人がいました。


アオムシ#30jidori#ootoshi
DB0BD881-80AD-4105-AE86-B4708DD8AA15.jpeg
 コブシの実なのですが、アオムシに見えませんか?


ワニ#30jidori#ootoshi
351263D4-938C-4E18-ADFB-132A5E62711D.jpeg
 きれいに刈り込んだ植木がワニの口に見えました。


アカメガシワの雌花発見!#30jidori#ootoshi
6D0F6260-B771-42AD-9203-BEA9BB6F3865.jpeg
 雄花はよく見かけるのすが、雌花のしべが初めてはっきり確認できて、
 植物女子になりたての私は感激わーい(嬉しい顔)
 
 ⇩こちらは、朝田川で見た雄花です。
07CA85D7-E891-40B3-9C6B-40BD8DFD92F4.jpeg
 一緒に歩いたおとなの人から「植物のことは全くわからない」と一刀両断でしたがく〜(落胆した顔)


滝発見!#30jidori#ootoshi
F9CDCCCC-697D-4F95-817D-B73EB52A0DDF.jpeg
 朝田川です。
 
 ⇩全体は、本当はこんな感じです。
454E81AF-0E66-49A2-A85D-AC42C0B3ACB2.jpeg
 ⇧アングルを変えて「津波に気をつけろ」と投稿したものがありました。
 そっちの方がグッド(上向き矢印)ですね。
 ⇧草を髭にに見立てて、「川のひげ」と投稿した人がいました。
 アングルやネーミングによって、全く違うものになります。
 子どもたちのセンスはすごい揺れるハート

 ⇩渦潮のようにも見えます。
20BDAC8F-8CCB-41F1-AF8C-0589329652AB.jpeg


ここにも滝が!#30jidori#ootoshi
AB4743E0-D726-4DBD-B132-93D952FEEE73.jpeg
 前のに続けて「滝」ネタ。
朝田墳墓群 @ 地撮り山口大歳@ [2018年06月25日(Mon)]
23日、「地撮り山口大歳」に参加しましたぴかぴか(新しい)
0AD2A1FC-AB31-4BD9-8957-A5CBF18709A1.jpeg

スタート地点の大歳地域交流センターから、朝田神社の社叢がきれいです揺れるハート
767B0DEC-2D64-4055-89AE-A5BB6E688B4E.jpeg

コースは全部で4つかわいい
A44BC55C-3892-4655-9D83-A716858AED21.jpeg

どのコースも魅力的ですが、私が選んだのは、「古道の旅コースるんるん

朝田墳墓群 → 馬庭の大岩 → 子安観音 → 和田の森様

途中車(セダン)も利用して歩くコースです。
196ABE6A-0339-4346-BD5E-BC25FCFD2BD9.jpeg

まずは、オリエンテーションかわいい
YANのみなさんから「地撮り」についてるんるん
BF3E851C-E026-4717-B4C5-04884F4E8E44.jpeg

アウワセルブズさんからは、twitterのことなどるんるん
CE97F1EE-EC5B-40C3-BC52-E191996068D4.jpeg

大歳自治振興会子ども部会長の兒玉さんから主催者挨拶るんるん
B7767482-2B39-4E25-8304-1985F27C274B.jpeg

「古道の旅コース」は、スタッフ3名、おとな3名、こども5名です。

最初に、朝田墳墓群に行きます揺れるハート

維新百年記念公園の弓道場の駐車場に車を停めました。
な・なんと、リムジンがexclamation×2
BCC72223-DD01-4548-9F45-F7301B7D3082.jpeg

日本陸上を維新みらいふスタジアムでやっているからでしょうね。
桐生、山縣、ケンブリッジ飛鳥選手が来ているので、かなり盛り上がっていますグッド(上向き矢印)
33091687-BC98-44FA-9583-77A6F5DB6669.jpeg


朝田墳墓群の道標かわいい
BCF24D96-A998-4F5B-8FAD-2CBB9364EBE9.jpeg

階段が整備されています。
階段を登りきったところにあります。
F67455F0-3194-47B7-9FF9-484C63FCA85C.jpeg

弓道場の周りは、私の散歩コースですが、この階段を登るのは本当に久し振りです。
7A232A6B-64BA-47AD-B2BF-BC5723F18422.jpeg


説明版かわいい
7233C96B-39C3-4B7B-9D37-15DA5331B02B.jpeg

朝田墳墓群は、山口市朝田の丘陵にある、弥生時代後半から古墳時代後半にわたる大墳墓群です。
実際はもっとありましたが、道路建設のために調査後に取り除かれ、消滅しました。
DF5E4280-B334-45B4-9146-A5965F8227DE.jpeg

現在ではここのみ史跡公園として整備されています。
64C9BCD2-F275-470D-B549-FFDD88CD3129.jpeg


木棺墓かわいい
穴を掘って木棺を埋めた墓です。
DCA1CCD7-6543-4261-9D05-AC78FF4D9A93.jpeg

箱式石棺墓かわいい
穴を掘って、中に板状の石で箱のように組み立てられた墓です。
62A97CFE-D366-4D94-9796-A4191C8AF1E9.jpeg

壺棺墓かわいい
大人は入らないだろうから、子供の墓だと考えられています。
91EE269C-B3A5-42B4-BA4E-662AC7FF206E.jpeg

方形周溝墓かわいい
2935EF51-8D87-4DE9-BEE6-CC3632D2B45B.jpeg

横穴古墳かわいい
こちらは少し後の古墳時代でも後期のもので、斜面に横から穴を掘った墓です。
7C8B2A1E-F64A-4A16-AAB8-701B52F68B1F.jpeg

この下に、トンネルが掘られています。
917C1742-A6E9-4C57-AC87-0139F652840C.jpeg

こんな山道がありました。どこへ続くのでしょうか?
F247B28B-DE78-43A4-BA54-E9B0F77A1066.jpeg


ここで、ハッシュタグをつけて、投稿したのは、以下の2つです。

大内菱#30jidori#ootoshi
54F994B8-C4E4-4EC4-9F91-DCB65A9FD6BD.jpeg

 ⇩地衣類のウメノキゴケだと思うのですが、大内氏の家紋の「大内菱」に見えませんか?
大内菱.jpg


地球侵略#30jidori#ootoshi
F3C7E16F-B2E2-4232-A645-346A41A246ED.jpeg
 
 粘菌だと思うのですが…。
 南方熊楠(みなかたくまぐす)(1867〜1941)が研究したことで知られている粘菌。
 知性があるとか…という意味を込めてツィートしたのですが…。
 
『かしこい単細胞 粘菌』(月刊『たくさんのふしぎ』332号)(中垣俊之/文 斉藤俊行/絵 福音館書店 2012.11)
かしこい単細胞 粘菌.jpg

『かしこい単細胞 粘菌』 (たくさんのふしぎ傑作集)(中垣俊之/文 斉藤俊行/絵 福音館書店 2015.9)
かしこい単細胞 粘菌 単行本.jpg


国道九号線(元山口バイパス)の眼鏡トンネル上にある古墳公園。国道の建設にともない昭和五十年からの発掘調査によって発見された朝田墳墓群第一地区は、弥生時代後期から古墳時代にかけての埋葬遺跡で、古墳のデパートといわれる貴重なものであるところから、下をトンネルにして残された。国の史跡指定をうけ、復元工事を行い、平成四年三月に山口市で初めての史跡公園として開放されいる。
(『郷土大歳のあゆみ』(大歳地区史編纂委員会 (大歳史談会) 編 大歳自治振興会 2002.12)P.419「朝田墳墓群公園(勝井)」より引用)
長門おもちゃ美術館&ウッドスタート @ 長門市 [2018年06月24日(Sun)]
長門市仙崎のセンザキッチンにオープンした長門おもちゃ美術館ぴかぴか(新しい)
1CBD8C12-5855-4CE6-B91F-3DA9E9A7ECEB.jpeg

運営されているNPO法人 人と木の理事長さんと、ちょうど美術館の設立準備をされている頃でしたが、県民活動支援センターでお話をする機会がありました。

木育」ということ篤く語っていらっしゃいました。

おもちゃ図書館@.jpg

おもちゃ図書館B.jpg

749BB790-B058-4AF2-B604-DDCBD13DC6CF.jpegおもちゃ図書館C.jpg

長門市は海に面しており、鯨漁や青海島のイメージが強く、「海の町」と思っていましたが、
長門市の総土地面積の75%を森林が占めています。

昨年、長門市にあるシンラテックさんを企業訪問した際、長門市は、シイの木が群生する全国的にも珍しい植生を形成していることを話されていました。

そして、長門市では、木育を推進するため、2016年11月22日にウッドスタート宣言を行い、市内で生まれた赤ちゃんに地元材で地元の職人が作った木のおもちゃをプレセントしています。

くじらの親子.jpg

私達、読書関係の団体は、ブックスタートの運動を推進し、山口県内のほとんどの市町がブックスタート事業を展開するようになってきています。
そして、新生児に絵本をプレゼントしています揺れるハート

IMG_2903.JPG
(山陽小野田市立中央図書館のブックスタート事業)

そういう意味で、ウッドスタートやNPO法人 人と木さんの活動にとても親近感を持っていますわーい(嬉しい顔)
「やまぐち朗読カフェ 〜朗読と蓄音器ジャスの夕べ〜 」に参加しました [2018年06月23日(Sat)]
20日、「やまぐち朗読カフェ 〜朗読と蓄音器ジャスの夕べ〜 」に参加しましたぴかぴか(新しい)
3E7EE266-62B7-47E6-A49F-65445E55C9C9.jpeg

朝は、徳山新山口間の新幹線が一時的に不通になる程、雨が降りましたが、
夕方出かける頃は、夕焼けがとってもきれいでしたかわいい
92962910-01DB-47C7-BD78-248CAD33B09C.jpeg

会場のポルシェかわいい
7D607FA0-02E8-4D22-8B26-A6DC0DD11855.jpeg

前回第5回の時は8時前といえば真っ暗でしたが、6月となると完全に日は暮れていません。
131534A3-2C6D-47BE-9FDA-08CDF125E03F.jpeg


中原中也記念館の中原豊館長の司会進行で行われましたかわいい
8605B967-EB1C-4C33-AD60-BB013171F8A8.jpeg

今回も三部構成です。


第一部は、中原豊館長の朗読かわいい
158ABC1E-6EC8-419B-9885-FDE864AC653C.jpeg

筧和歌子さんの『はじまりはひとつのことば』(港の人 2016.7)より一篇を朗読されましたるんるん
BF9532CA-3D60-482C-9B91-33AAF28C26DA.jpeg

なんと、今日は、アイリッシュ・ハープ演奏家のChifumi(上利千富美)さんが即興でピアノ伴奏かわいい
中原館長とChihumiさんのジョイントを聴くのは、2017年10月22日中也忌の「中也に捧げる夕べ」のアイリシュ・ハープコンサート以来2度目でするんるん
9755177F-BB4A-4BBC-A450-40C2E12F80CD.jpeg


第二部は、SP盤で聞く蓄音器ジャスかわいい

今日は、DECCAレコードの特集でするんるん
03231567-67FF-46EE-92EB-A57DD8C90740.jpeg

蓄音器の
046C9A07-3780-429A-B399-7A8C5B22148E.jpeg

ターンテーブルにレコードを置いて
EE6BEAA1-3E42-47F4-8E12-6B31E1E0523B.jpeg

針をおろし
6042944C-975C-4DF1-AA72-94AD32AE67DF.jpeg

ハンドルを回しまするんるん
5F9285EA-6F81-4669-B662-2AA21949E427.jpeg

こうして、ルイ・アームストロングやサミー・デイヴィスJr. の曲など4曲を楽しみました。


第三部は、参加自由の朗読ですかわいい
そして、今日は、なんと、希望者にはChifumiさんの伴奏が即興で入りますかわいい

まず、Sさんが、絵に添えて自作の詩を朗読されました
9163EFCE-4B7E-4004-8EA2-EDD221E6BD0C.jpeg

次に白岩洵さんが岡崎京子さんの『UNTITLED』(角川書店 1998.5)を朗読されました。
548B3919-4C1A-474A-A772-4DC2A45BFC11.jpeg

そしていよいよ私。
『まど・みちお詩集 うちゅうの目』(フォイル 2010.8)から「するめ」を朗読しました。
511RYofo6AL.jpg

緊張してうまく朗読できませんでしたもうやだ〜(悲しい顔)

紙芝居もありましたるんるん
5C0F8D5E-B209-4E8B-82DF-985DADE35D44.jpeg

絵本の読み聞かせや中島敦の『山月記』や吉田兼好の『徒然草』などの朗読もあり、いつもながらバラエティに富んでいます。
自作のお父さんへの手紙を朗読された方もいました。

もちろん中也の詩もかわいい
「春日狂想」
「生い立ちの歌」
「子守唄よ」
「曇天」
の4篇が朗読されましたるんるん

第三部の締めくくりに、Chifumiさんより挨拶があり、
8589B4AC-6EAC-4243-AAD6-DF000496548E.jpeg

「コンソレーション」を弾いてくださいましたるんるん
11B6982C-4110-4598-B766-9D104CC4F1F1.jpeg

最後に、中原豊館長より挨拶があり、今日の回は終了となりました。
蓄音器の上に白い紙が写っていますが、朗読した人が提出した紙。
この枚数ほど朗読した人がいたことになります。
9E0E29F7-F64F-47CD-B1C8-8F40906BEF12.jpeg


帰る時は真っ暗になっていました。
4449433D-7B31-4E65-8DEE-4BD691AE20D9.jpeg

次回は、2018年8月30日(木)20:00〜です揺れるハート
地撮り山口大歳 [2018年06月22日(Fri)]
椹野川沿いのサイクリングコースから昔の街道や古道などを歩いて、山口大歳地域のまち並を再発見するイベント「地撮り山口大歳」が23日に開かれますぴかぴか(新しい)

地撮り2018.jpg

地鶏でも自撮りでもありません。地撮りです。

4つのコースを散策して、携帯やスマートフォンでお気に入りを撮影して、#30jidoriのハッシュタグをつけてツイッターにリアルタイムに投稿していきます。
そのツイッター上の写真を、参加者全員で鑑賞し、投票し、順位をつけて優秀作品を選別し、新たな地域の魅力を楽しみます。

(チラシより抜粋)

地撮り2018裏.jpg

るんるん日  時るんるん 2018年6月23日(土)8:30〜16:00 ※小雨決行
るんるん集合場所るんるん 山口市大歳地域交流センター 2F 講堂
          山口市矢原1407-5
るんるん日  程るんるん 
          受   付 8:30〜
          地撮り開始 9:00
          地撮り終了 12:00
          昼   食 12:30〜
          試 写 会 13:00〜 
          表 彰 式 15:00〜
          終   了 16:00
るんるん定  員るんるん 20組
るんるん参 加 料るんるん 500円(弁当込)
          ※試写会のみの参加可能。その場合参加料無料
るんるん申 込 先るんるん 山口市大歳地域交流センター
          電話 093-922-4035
          fax to 083-922-4036
          メール ohtoshi@city.yamaguchi.lg.jp
るんるん申込期限るんるん 2018年6月15日(金) 
るんるん主  催るんるん 大歳自治振興会子ども部会
るんるん後  援るんるん 大歳地区青少年健全育成協議会
るんるん運  営るんるん Yan 山口アートネットワーク、潟Aウワセルブズ

※この情報はYan 山口アートネットワークの曽田さんと原さんから20日にいただきました。
モニュメント @ センザキッチン [2018年06月21日(Thu)]
2018年4月20日に長門市にグランドオープンした道の駅 センザキッチン 仙崎地区交流拠点施設に行ってみましたぴかぴか(新しい)
BC7C46AD-4C1F-4E5B-B8D4-910E669D0F67.jpeg

この可愛らしいロゴがセンザキッチンのロゴですかわいい
169D0D20-07EE-4339-92F7-B2F241793CA6.jpeg

裏は海になっていますかわいい
4972882B-0C70-49A8-8F9D-0304CA459EE6.jpeg

201F9A83-CF63-43A1-B804-B958AE10170B.jpeg


青海島観光汽船の乗り場もありますかわいい
左側に写っているのはイルカ船るんるん
8D651F56-607B-4B65-BD29-EA1DAF2EB34D.jpeg

こちらはクジラ船るんるん
1BAFC7A7-2780-4998-BF8E-39C756A8A990.jpeg


観光案内所YUKUTEかわいい
99205871-3924-40AF-9EE5-4B6F7190558D.jpeg


長門おもちゃ美術館も併設されていますかわいい
1CBD8C12-5855-4CE6-B91F-3DA9E9A7ECEB.jpeg


駐車場にちょっと素敵なモニュメントがあったので、ご紹介をします揺れるハート

「大海原と親子の愛情」かわいい
BE7BB188-3A74-42C2-B803-3C1432640E35.jpeg

このクジラの親子像はインスタでも人気があるそうでするんるん
61AC617C-D25D-417E-8E30-A273B526BA11.jpeg

5F5E9348-0FCB-4A4A-AD1A-00D728B5C353.jpeg

「引揚記念碑」かわいい
1496520C-D34F-4803-A501-92C82FC3C1EE.jpeg

8E7AE72E-534D-44CD-A411-31B5CBEE6C9F.jpeg

「花のかんむり」かわいい
9BE9C8F0-2F9C-4F00-86D8-07DFA0DD868C.jpeg

1FE64802-2AEB-4862-9AA5-CAC4061D6555.jpeg

題名すらない石のモニュメントがく〜(落胆した顔)
CAFF27B3-FC45-4E7E-8C11-3F890D358702.jpeg

立派なモニュメントが設置されているのに、
なぜか、作者など掲示されていませんでした。

ちょっと残念もうやだ〜(悲しい顔)だったので、
さっそくYUKUTEさんに問い合わせてみましたひらめき

長門市コンベンション協会さんが調べてくださり、
「分かりません。有名な方ではないのでは。」
という丁寧なご返事をいただきましたふらふら


センザキッチンには、3時を過ぎて行ったので、あまり商品はありませんでしたが、それでも、
クエの刺身、トラフグの湯引き、クジラのベーコン、チコダイの南蛮漬け、カエリのピリ辛煮をGETexclamation
さすが、仙崎、魚介物が豊富です揺れるハート
とっても、美味しかったですわーい(嬉しい顔)

チコダイの南蛮漬けかわいい
90BC66C3-7956-4323-ABB1-70427AE535C2.jpeg

トラフグの湯引きかわいい
362D037B-DFD2-4391-BFE6-95442F11072B.jpeg

(2018年6月17日撮影)
| 次へ