CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2018年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
クルミのみ
宮沢賢治とクルミの実 (10/06) そらいろ太陽
木漏れ日 @ 鴻ノ峰ハイキング (06/14)
タグクラウド
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
ながいながい骨の旅 [2018年02月28日(Wed)]
51igm-82XJL.jpg

『ながいながい骨の旅』(講談社 2017.2)には地球誕生から人間までの骨形成の歴史が、これまでの調査、研究でわかったことや、推測されているさまざまな説に基づいて書かれています。

13C9BA48-EF06-4952-9B89-D0888775BCC5.jpeg
自著『ながいながい骨の旅』のお話をされる松田素子さん(2018年2月11日光市立図書館にて)

作者は編集者の松田素子さん。簡潔でわかりやすい文章かわいい
絵は川上和生さん。パステルカラーの優しい絵かわいい
少し難しい内容も二人のタッグでとっつきやすいものになっています。
監修は桜木晃彦教授と群馬県立自然史博物館。

「「骨の旅」をたどりなおしていくことは、私たちと、たくさんの生きものたちとのつながりを、みつけなおす旅でもあるのです。」(カバーより)

ながいながい骨の旅 帯.jpg

「私たちは、体の中に海をもって生きています。私たちのとおい祖先は、海の中で生まれました。海を出て、陸上で生きるようになったいまも、私たちは故郷の海を必要としています。体の中の“骨”は、そのために大切な役割をはたしているのです。」(帯より)

『ながいながい骨の旅』は第23回日本絵本賞読者賞にノミネートされています揺れるハート
投票の締め切りは、今日までです。
続きを読む...
ほ・ほ・本の講座 〜黒瀬圭子さんとおかつさんによるおはなし〜 [2018年02月27日(Tue)]
下関市のこどもの本専門店「こどもの広場」で3月4日に日本民話の会の黒瀬圭子さんと荒石かつえさんを招いて語りの会が開かれますぴかぴか(新しい)

45F6E12A-33F0-43FC-8F47-92A34D9DA768.jpeg
(2018年2月22日付山口新聞)


るんるん日時るんるん 2018年3月4日(日)15:00〜16:30
るんるん場所るんるん こどもの広場
       下関市幸町7-13
るんるん演者るんるん 黒瀬圭子、荒石かつえ
るんるん会費るんるん 1000円(お茶とお菓子付)
るんるん申込るんるん 083-232-7956(こどもの広場)

先月28日に横山眞佐子さんの「ほ・ほ・本の講座 〜横山眞佐子の本っておもしろい!〜」が開かれましたが、今回はその第2弾です。

お二人は共に、久留島武彦文化賞を受賞されていますかわいい

日本民話の会で仲間どうし、日本各地でその土地のお話をきいてこられた お二人が、民話を語られます。
どんなお話を語られるのか楽しみですね揺れるハート
続きを読む...
〜没後85周年記念〜 竹久夢二 肉筆・初版 オリジナル展 [2018年02月26日(Mon)]
山口市の山口井筒屋の美術ギャラリーで竹久夢二の肉筆画や版画を展示しているというので、23日に行って来ました。
24日には、夢二のお孫さんの竹久みなみさんも来られたみたいですね。

A32CFD5D-F24E-438B-93E9-E9C23188E392.jpeg
(2018年2月22日付朝日新聞)

るんるん期間るんるん 2018年2月22日(木)〜27日(火)10:00 〜18:30(最終日は16:00)
るんるん場所るんるん 山口井筒屋 5F 美術ギャラリー
るんるん入場るんるん 無料

今回初めて一般公開するという肉筆画や、初刷りの版画もあったりで、結構見ごたえがありました。
しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ [2018年02月25日(Sun)]
わくわくexclamation どきどきexclamation×2 絵本作家 武田美穂 絵本ライブ黒ハート」のチラシのタイトルの文字のカラーの参考にさせていただいたのが、武田美穂さんの『しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ』(ほるぷ出版 2016.12)ですぴかぴか(新しい)

だるまさんがころんだ.jpg

フォントも違うし、印刷された色は指定の色と違っていて誰にも気が付いてもらえない、と思いますが・・・もうやだ〜(悲しい顔)

『なぞなぞフッフッフー』(2014.2)に続く、ほるぷ出版のあそびの絵本第2弾です。

見返しには、イラスト付きで、「だるまさんがころんだ」の遊び方があります。何年も「だるまさんがころんだ」をしたことのないおとなや、遊び方を知らない子どもの強い味方です。

内容は、「だるまさんがころんだ」をする二人の男の子の一騎打ちの「しんけんしょうぶ」が迫力満点に描かれています。
二人の意地の張り合い、心の駆引きに、読んでいる私も思わす力が入ってしまいました。

本来は複数人数の遊びですが、『なぞなぞフッフッフー』の男の子二人組が再登場し、二人で遊んでいます。このうちの一人(赤い帽子を被っていない黄色い服を着た子の方)が、『おさるのこうすけ』を読んだ後は、こうすけくんに見えてきました。

ところで、「だるまさんがころんだ」は、神戸では「ぼうさんがへをこいた」と言っていたような気がします。
宮城出身の知人がいるので、宮城では何て言うのか、聞いてみようっと!
夫は、幼少期、父親の仕事の都合で、長崎県、佐賀県、福岡県と九州北部各地で暮らしていたので、「インド人…」と言っていたのかな、と期待に胸を膨らませて聞いたところ、「したことない。」と一蹴されました・・・。


武田美穂2017.png武田美穂2017裏.png
おさるのこうすけ [2018年02月24日(Sat)]
今回「わくわくexclamation どきどきexclamation×2 絵本作家 武田美穂 絵本ライブ黒ハート」のチラシに使わせていただいたのが、武田美穂さんの『おさるのこうすけ』(童心社 2017.4)表紙のイラストですぴかぴか(新しい)

おさるのこうすけ.jpg

「おとうとって、かわいい? かわいくない?
 わたしの おとうとはね、おさるみたいなの」

私には兄しかいなけど、なんだかわかる気がします。
武田さんから弟さんのお話を聞いたことがあるので、実体験かも・・・と想像してしまいました。

「えりちゃんたちと公園に遊びに行くときも、みやびちゃんちに子犬を見に行くときも、プールに行くときも、お買い物に行くときも、こっそり出かけても、後を付いてくる。
 今日のおまつりの日も一緒に行くって言う。ママはわたしにいつものように押し付ける。
 一人っ子のえりちゃんやみやびちゃんは、いいよって言うけど・・・。
 案の定、神社にたどり着くと、弟のおさるモード全開!おさるにしか見えない。
 そのとき、いけないけど、とっても素敵なことを思いつく・・・。」

武田さんって、子どもの心の動き、表情を描くのが、やっぱりうまい!

子どもの頃弟がどこにでも付いて来て嫌だった、と長女から未だに言われています。
彼女にとっても、きっと、弟は「おさる」だったのでしょう・・・ね。

『おさるのこうすけ』は第23回日本絵本賞読者賞にノミネートされています揺れるハート
投票の締め切りは、2018年2月28日です。



武田美穂2017.png武田美穂2017裏.png
わくわく! どきどき︎︎︎!! 絵本作家 武田美穂 絵本ライブハート(トランプ)  [2018年02月23日(Fri)]
ぴかぴか(新しい)生命力あふれる表情豊かな画風で、子どもの世界を力強く表現している絵本作家の武田美穂さん。
武田美穂さんによる自作の絵本の読み聞かせなど、親子で楽しめるイベント「わくわくexclamation どきどき︎︎︎exclamation×2 絵本作家 武田美穂 絵本ライブ黒ハート」を開催しますぴかぴか(新しい)

武田美穂2017.png
武田美穂2017裏.png

るんるん日  時るんるん  2018年3月17日(土) 10:30〜12:00(開場10:00)
るんるん場  所るんるん  パルトピアやまぐち(防長青年館) 3F 中ホール
             山口市神田町1-18 電話1(プッシュホン)083-923-6088
るんるん講  師るんるん  武田美穂(絵本作家)
るんるん対  象るんるん  おはなしを聞くことができる人なら誰でも
るんるん定  員るんるん  100人(申込順)
るんるん参 加 費るんるん   予約(おとな800円 こども500円)
        当日(おとな1000円 こども500円)
             ※予約で一杯の場合は当日の方は入場不可
             ※1歳以上有料
             ※こども料金は中学生以下
るんるん問合申込るんるん  090-3636-2617(山口)
          090-2008-9467(山本)
るんるん主  催るんるん  こどもと本ジョイントネット21・山口
るんるん後  援るんるん  山口市教育委員会、山口県子ども文庫連絡会


この活動は、子ども夢基金助成活動「やまぐち物語・絵本ライブ」 として行います。
ジョイネットの今年度最後のスペシャルなイベントです揺れるハート
皆様のご参加をお待ちしています。
続きを読む...
岡本よしろう @ やまぐち煌きアーティスト展 [2018年02月22日(Thu)]
明日23日よりシンフォニア岩国で、岡本よしろうさんの展覧会(三人展)がありますぴかぴか(新しい)

やまぐち煌きアーティスト展.jpg
やまぐち煌きアーティスト展裏.jpg

山口県美術展覧会で活躍する、ミヨシイチロウさんと松田淳さんと岡本さんの3人が立体や造形を中心に作品を展示するという企画です。

るんるん期 間るんるん 2018年2月23日(金)〜3月4日(日)
るんるん時 間るんるん 10:00〜17:00(入場は16:30まで)
るんるん場 所るんるん シンフォニア岩国 企画展示ホール
るんるん入場料るんるん  無料
るんるん問合先るんるん シンフォニア岩国
       電話0827-29-1600     

かわいいギャラリートークかわいい
2018年2月24日(土)14:00〜 3人の作家によるギャラリートーク


「一人当たりの部屋(壁)が8×16メートル位あるので個展っぽい感じになると思います。(略)
山口県美展に初出品した2002年位〜最近までの県美展受賞作を中心に出展しようと思っています。
& 会場が広いので、数日かけて何かでっかいものを現地制作しようと企て中。」
(岡本さんのブログ「みつことかっぱ」より)
ということで、19日から現地(岩国)製作中らしいですよ。

第62回(2008年)山口県美術展優秀賞受賞作品「ビーム」にまた会えると思うと楽しくなります揺れるハート
続きを読む...
岡本よしろう 絵本の世界 [2018年02月21日(Wed)]
山陽小野田市立中央図書館で絵本作家の岡本よしろうさんによる講演会「岡本よしろう 絵本の世界」がありますぴかぴか(新しい)

絵本作家 岡本よしろう 講演会.png

るんるん日   時るんるん 2018年3月3日(土)13:30〜15:00
るんるん場   所るんるん 山陽小野田市立中央図書館 2F 視聴覚ホール
るんるん講   師るんるん 岡本よしろうさん
るんるん演   題るんるん 岡本よしろう 絵本の世界
るんるん対   象るんるん どなたでも
るんるん定   員るんるん 50名(要申込)
るんるん申込・問合るんるん 山陽小野田市立中央図書館
          TEL/0836-83-2870
          FAX/0836-83-3564
          E-mail/cyuo-library@city.sanyo-onoda.lg.jp
るんるん主   催るんるん 山陽小野田市立中央図書館


岡本さんは、宇部市に生まれ、大学卒業後は山口県で制作活動を行われていましたが、絵本の仕事をきっかけに横須賀市に移り住み、出版関係のイラストを手がけ始め、現在は、絵画・イラスト・立体・動画・インスタレーションなど、幅広く制作活動を行われています。

身近なところで、宇部市のときわ公園の「ときわ公園彫刻ウォーキングマップ」「ときわミュージアム・世界を旅する植物館マップ」やフリーペーパー「mamatoko」(vol.19〜28)の表紙も手がけていらっしゃいますかわいい


かわいい主な絵本の作品かわいい

『生きる』 (日本傑作絵本シリーズ)(谷川俊太郎/詩 福音館書店 2017.3)
生きる.jpg
      揺れるハート第10回MOE絵本屋さん大賞2017 第6位入賞揺れるハート

『ごはんのにおい』中川ひろたか/文 おむすび舎 2017.9)
ごはんのにおい.jpg

『100円たんけん』中川ひろたか/文 くもん出版 2016.10)
100円たんけん.jpg

『まちぼうけの生態学ーアカオニグモと草むらの虫たち』 (たくさんのふしぎ傑作集)(遠藤知二/文 福音館書店 2015.9)
まちぼうけの生態学.jpg
第27回林忠彦賞 [2018年02月20日(Tue)]
第27回林忠彦賞藤岡亜弥さんの写真集『川はゆく』が決まったと2018年2月15日発表がありましたぴかぴか(新しい)

3F15CBC2-78E1-408F-B2C6-8B940C72A237.jpeg
(2018年2月16日付山口新聞 )

林忠彦といえば、太宰治や坂口安吾らを撮影した写真で有名で、皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

林忠彦賞は、戦後の写真界に大きな足跡を残した林忠彦の業績を後世に残そう、と1991年に創設されました。
今回は全国からプロアマ問わず95点の応募があったそうです。

受賞写真展は、4月20日〜26日 東京の富士フィルムフォトサロン、5月11日〜20日 周南市美術博物館、11月28日〜12月12日 北海道上川郡の東川町文化ギャラリーで開かれます。
中也賞選考会、別会場で [2018年02月19日(Mon)]
昨日のブログ記事の中で、中也賞の選考会の会場について書きましたが、「あれ️exclamation&question 中也が結婚式を挙げた西村屋じゃないの?」と思われた方は、かなりの中也通です。

C1C385D0-4D62-4926-8DD5-37B3013C91F4.jpeg
(2018年1月31日付読売新聞)

西村屋さんは改装中ということで、別の会場になりました。

0C201606-8F3E-441A-A386-B405239C54AD.jpeg

中也が結婚式を挙げた「葵の間」は、「アニメ「文豪ストレイドッグス」の世界展」の開催期間(2017年10月4日〜2018年1月21日)中、無料開放されていました揺れるハート

西村屋さん、経営権は移ったけど、旅館として残ることができて、本当に良かったですいい気分(温泉)

西村屋さんの筋をもう少し進んだところにあった、室町時代創業のN旅館は取り壊されて今は更地になっています。
源泉があって、いいお風呂だったんですけどね。
私の祖父が経営していたこともあるので、感慨深いです。
| 次へ