CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
スマホ・タブレット顕微鏡で観察しよう?! 〜ミクロの世界を探検!自由研究もバッチリ☆〜 [2019年07月23日(Tue)]
山口市菜香亭で、山口市菜香亭夏休み寺子屋シリーズ@「スマホ・タブレット顕微鏡で観察しよう?!〜ミクロの世界を探検!自由研究もバッチリ☆〜」が開かれます。

菜香亭寺子屋@.jpg

オランダの科学者レーウェンフックが発明した世界初の顕微鏡のしくみが、
スマホ・タブレットの出現により350年の眠りをさまします!

るんるん日 時るんるん 2019年7月29日(月)
       (午前の部)9:30〜11:30
       (午後の部)13:30〜15:30
るんるん場 所るんるん 山口市菜香亭 会議室
        山口市天花1-2-7
るんるん内 容るんるん 
  簡単な補助具を作って、スマホやタブレットでミクロの世界を観察しましょう。
  補助具は小さなガラス玉と厚紙で使ったものです。
  もちろんお持ち帰りいただけます。
  夏休みの自由研究に是非役立ててください。
るんるん講 師るんるん 寺田勉(元 防府市青少年科学館ソラール 館長)
るんるん参加料るんるん 無料
るんるん持参物るんるん スマホまたはタブレット、筆記用具
るんるん対 象るんるん 小学校3年生以上(原則的に保護者同伴)、大人参加歓迎
るんるん定 員るんるん 各25名(要電話予約、先着順)
るんるん申込・問合先るんるん 山口市菜香亭 電話083-934-3312
るんるん主 催るんるん 山口市・山口市菜香亭指定管理者 NPO法人歴史の町山口を甦らせる会


アントニ・ファン・レーウェンフックといえば「顕微鏡の父」「微生物学の父」とも称せられていますが、ヨハネス・フェルメール「天文学者」「地理学者」のモデルはレーウェンフックだという説もあります。
レーウェンフックとフェルメールの二人は1632年にオランダのデルフトで生まれました。
生前の二人の交友を証明するものは今のところ発見されていませんが、フェルメールの死後、フェルメール家の遺産管財人をレーウェンフックが務めたという記録が残っています。
| 次へ