CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
クルミのみ
宮沢賢治とクルミの実 (10/06) そらいろ太陽
木漏れ日 @ 鴻ノ峰ハイキング (06/14)
タグクラウド
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
村中李衣 児童文学わいわい講座 @ 山陽小野田市立中央図書館 [2018年12月08日(Sat)]
山陽小野田市立中央図書館では毎月1回(原則土曜日)に、「児童文学作家 村中李衣先生による児童文学わいわい講座」を開催していますぴかぴか(新しい)
絵本や児童文学について、わいわい楽しく語りあう講座です。
12月は8日(土)に開かれます揺れるハート

村中李衣.jpg

るんるん日 時るんるん 2018年12月8日(土)10:00〜12:00
るんるん場 所るんるん 山陽小野田市立中央図書館 2F 第1会議室
るんるん講 師るんるん 村中李衣 (児童文学作家)
るんるん対 象るんるん 大人
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申 込るんるん 不要
るんるん問 合るんるん 山陽小野田市立中央図書館
         電話 0836-83-2870
         fax to 0836-83-3564
         メール cyuo-library@city.sanyo-onoda.lg.jp
るんるん主 催るんるん 中央図書館創発会議(山陽小野田市立中央図書館内)



かわいい村中李衣さんプロフィールかわいい
児童文学作家。ノートルダム清心女子大学教授。
山陽小野田市出身。筑波大学人間学類卒業後、日本女子大学大学院で安藤美紀夫に師事し、児童文学を学ぶ。修了後、創作活動に専念。日本児童文学者協会会員・日本児童文学会会員・絵本学会会員。
1984年 『かむさはむにだ』(高田三郎/絵 偕成社 1983.7)で第17回日本児童文学者協会新人賞、
1985年 『小さいベッド』(かみやしん/絵 偕成社 1984.7)で第32回サンケイ児童文化賞受賞、
1990年 『おねいちゃん』(中村悦子/絵 理論社 1989.10)で第28回野間児童文芸賞、
2013年 『チャーシューの月』(佐藤真紀子/絵 小峰書店 2013.1)で第53回日本児童文学者協会賞受賞、
2017年 「長期入院児のための絵本の読みあい」で第1回日本絵本研究賞。
山陽小野田市立中央図書館で行われている「ぬいぐるみの図書館おとまり会」にヒントを得た物語、『よるのとしょかん だいぼうけん』(北村裕花/絵 BL出版 2015.12)、『マレットファン ― 夢のたねまき』(新日本出版社 2016.3) など著作多数。
豆本『留魂録』づくり教室 @ 第20回図書館振興県民のつどい [2018年12月06日(Thu)]
2018年11月3日、豆本『留魂録』づくり教室に参加しましたぴかぴか(新しい)
3954FFEE-ABDF-45D3-8044-2A89C239577A.jpeg

参考資料です。
7380E94A-B470-4CD3-9EDA-4857B1E9AE45.jpeg

四目綴で作りました。
題材は『留魂録』(吉田松陰/書 田中屋治兵衛/写 1869(明治2) 松下村塾蔵版)の縮小コピー。

(1)まず2つ折りにする。
A2A9119F-1825-49E8-AFB0-09FA10386DEB.jpeg

(2)表紙に本体を挟んで、上下の角を揃え、
“わ”の方をクリップでとめ、
裏表紙に穴の位置の印をつける。
AF0BCF5B-8217-4E6E-914B-9AA8C1E5FA49.jpeg

(3)目打ちで穴を4つ開ける。
6DC01DDE-DF56-4034-A65B-FFC7BBD865AC.jpeg 3B58A59B-4DC8-4106-95ED-DF5653DB6699.jpeg

(4)針に糸を通す。糸の長さは本の縦の長さの3倍半くらい。
0AD5E276-5523-47D4-9E54-22A9CFB683E3.jpeg

(5)裏表紙を上にする。
糸を玉留めをし、数枚すくい取り、@より少し左側に針を出す。
(この写真では、最後の(21)の糸の始末のところで玉留めをしています)
CB57875A-0E12-463B-BC4E-ECAD4FB48E16.jpeg

(6)A→@
5DBE3272-12C4-48E3-BBBB-CEE572FAB720.jpeg

(7)@から糸を出す。
8204C199-F499-4A91-B0F9-F0EC95F1D9D6.jpeg

(8)B→C
FA56721B-C53F-43FC-90AD-AB8FDD5DBA7D.jpeg

(9)再び、B→C
00A486DE-FA65-4B47-9519-BAC924EC1139.jpeg

(10)D→E
548BB74A-5EEE-427F-9B48-B6B6A32F474C.jpeg

(11)再び、D→E
F917397F-CE41-4A0E-9BA0-139BBEFDBC79.jpeg

(12)糸を左へ回し、D→E
C5CADE18-AA90-4ECC-8972-432EB8E09063.jpeg

(13)B→C
0331E90C-4AAA-467D-99BE-81E45BDEF17B.jpeg

(14)A→@
6639B7FA-70CA-48BA-9067-58BEB1E8B359.jpeg

(15)F→G
D78EA06B-8BC5-463C-BF82-2B00D7D148EB.jpeg

(16)再び、F→G
32596950-5BC5-49F0-BF24-D21925069B51.jpeg

(17)糸を右に回して、再び、F→G
E56F5D26-EDC0-4526-9E1B-944F657CEB24.jpeg

(18)A→@
7AD097FF-BF60-4DD4-A24F-750D741D3450.jpeg

(19)針を斜めに入れ、糸を2か所くぐらせて、上で留める。
BD4991D8-23C7-456D-AB1F-ECD75BC278C1.jpeg

(20)@→A
00472807-30FC-4CE8-BD0E-E8E909699DEB.jpeg

(21)糸の始末をする。
EBC1A7BD-1D3D-48FB-9558-E8C217D74831.jpeg

(22)題箋を貼る。
08700BB1-0B68-44BC-A0A9-F0F5C430BAA9.jpeg


かわいい『留魂録』かわいい
処刑直前の安政6年10月26日に江戸・小伝馬町の牢内で書き上げられた吉田松陰の遺著。知人や松下村塾の門下生に向けて書き残されたもので、江戸での取調べの経過や、松陰の心境などを窺い知ることができる。自筆遺著は2部作られ、1部は刑死後に萩へもたらされたが不明となり、小伝馬町の牢に同じく囚われていた沼崎吉五郎に託されたもう1部は、時を経て松陰の友人であり妹婿の楫取素彦に伝えられた。『吉田松陰全集 第6巻』(山口県教育会編 大和書房発行 1974)の解題では、「松下村塾発行として発売した石版刷は真蹟の模写」としている。
(WEB版明治維新資料室『留魂録』解説より)
版画家 戸嶋 由香による 版画体験教室 〜クリスマスカード・年賀状を作ろう!〜 @ 山陽小野田市立中央図書館 [2018年12月05日(Wed)]
版画家 戸嶋 由香(とじまよしか)さんによる「版画体験教室 〜クリスマスカード・年賀状を作ろう!〜」が山陽小野田市立中央図書館で12月8日に開かれますぴかぴか(新しい)

版画体験教室.png

るんるん日 時るんるん 2018年12月8日(土)13:30〜15:30
るんるん会 場るんるん 山陽小野田市立中央図書館 2F 第一会議室
るんるん講 師るんるん 版画家 戸嶋 由香(とじまよしか)さん
るんるん対 象るんるん 小学生以上(※小学3年生以下は保護者同伴)
るんるん定 員るんるん 20名程度
るんるん材料費るんるん 500円
るんるん持参物るんるん 筆記用具(鉛筆・消しゴム)、年賀ハガキ(あれば5枚持参)
るんるん留意点るんるん 汚れても良い服装
るんるん申込方法るんるん カウンター・電話・Fax ・ Eメール
るんるん問合・申込るんるん 山陽小野田市立中央図書館
   電話0836-83-2870
   fax to0836-83-3564
   mail tocyuo-library@city.sanyo-onoda.lg.jp
るんるん主 催るんるん 山陽小野田市立中央図書館


かわいい戸嶋 由香(とじまよしか)さんプロフィールかわいい 
【略歴】
1965 山口県萩市に生まれる
1985 山口芸術短期大学 生活芸術科デザインコース卒業
1986 同校研究コース 修了
1990 創形美術学校 版画科 卒業
2017 アトリエ「版画処 Show―in」(萩市)を開処  
【受賞歴】
1989 山口県美術展覧会(優秀賞)      
1992 日本具象版画展(優秀賞)      
1994 JACA 日本ビジュアル・アート展(銅賞)   
【展覧会】
1994 三木ギャラリー(東京)をかわきりに 山口、島根、広島、新潟、埼玉など全国で開催するほか、グループ展を国内外で多数開催
【作品】
三戸町立現代版画研究所(青森)、STICHTING INTERNATIONAL MUSEUM(オランダ)などに収蔵
一坂太郎さんの歴史講演会「「志士」が動かした幕末長州〜久坂玄瑞とその同志〜」 @ 図書館振興の県民のつどい [2018年12月04日(Tue)]
2018年11月3日山口県立山口図書館レクチャールームで開催された一坂太郎さんの歴史講演会「「志士」が動かした幕末長州〜久坂玄瑞とその同志〜」を聴講しましたぴかぴか(新しい)
図書館振興のつどい2018.png

主に久坂玄瑞が送った書状を紐解きながらのお話はわかりやすく面白かったでするんるん
5E153D8D-011F-4A9B-9624-3BAE0D6853BA.jpeg

講演会終了後、ホールに展示してある書籍類の説明をしていただきました。
それが更に面白かったでするんるんるんるん

右端が『長防臣民合議書』です。
印刷物で戦争の理由を庶民にまで説明し戦った大名は、幕末の毛利家だけだと言われています。
さすが、理屈好きの長州人です。
BF11D410-DF1B-475B-A5E3-C685DE368D88.jpeg

有名な松陰の画です。
久坂玄瑞は松陰をプロデュースしました。
松陰の遺品(遺墨)を同志に配布し、他藩士にも松陰の偉大さを宣伝しました。
FD4C56F9-FBEE-4FE9-A520-214945FAB154.jpeg

久坂玄瑞の自筆書状ですかわいい
CC2994FD-105C-473C-9D71-0989959897D4.jpeg


かわいい『長防臣民合議書』かわいい
第二次長州征討(四境戦争)に備えて宍戸備後助璣(たまき、山縣半蔵)が起草し、36万部を印刷して藩内全戸に配布されたもので、『長防士民合議書』とも呼ばれています。
長州藩の正義がどこにあるのかを、赤穂四十七士などを例に挙げて、長州藩の朝廷への忠節を説き、今は朝敵の汚名を受けているが、領民が一致協力してこの冤罪を晴らそうと、領民たちにこの戦いの意義を訴えるもので、かな交じりの文章で分かりやすく書かれています。
長谷川義史さんとの絵本 @ 室井滋さん講演会「キトキト人生10番勝負」 [2018年12月01日(Sat)]
2018年11月23日(金・祝)に山口市民会館小ホールで行われた山口市男女共同参画センター主催の女優の室井滋さんの講演会「キトキト人生10番勝負」に参加しましたぴかぴか(新しい)
BDB3B9C2-7C2F-430B-9A44-5A4F62E6A40A.jpeg

「きときと」は、室井滋さんの出身地 富山の言葉で「ぴちぴちしている」「新鮮。精力的なこと」という意味です。
6FECDC86-E21B-49BF-BE3C-7DDBE9C0A3FA.jpeg

登場からして衝撃的で、映画『のど自慢』で赤城麗子という演歌歌手の役をされていたことから、富山づくしの着物を着て、演歌「おしどり涙」を唄いながらの登場でした。
さすが女優さん、花がありますかわいい
話も面白く魅力的でした。
F9336A9A-7303-4773-A0EC-A2CFEE88791D.jpeg

室井さんは、著作が50数作あるとのことで、それは、作家志望だった父親の影響があるのだろうとのことです。

『東京バカッ花』(マガジンハウス 1994)からアルバイト体験を綴った「清涼飲料水」と『むかつくぜ!』(マガジンハウス 1991年)から亡き祖母の想い出を綴った「ごはん物語」の自作2作品を朗読をされたのですが、さすがでしたるんるん
特に講演の最後に朗読された「ごはん物語」は涙を誘いました。

室井さんは長谷川義史さんとの絵本もたくさん出されています。

室井さんは、「週刊文春」で『すっぴん魂』というエッセイの連載を始めるとき、何冊かのイラストレーター年鑑から、経歴も何も知らずに絵の魅力だけで選んで、挿絵を描いてもらったのが長谷川さんだったそうです。
その『すっぴん魂』の連載は12年間続きました。
連載が終わる日が来て、たまたま長谷川さんが東京で個展を開かれているので挨拶に行ったところ、金の星社の編集者さんが寄ってきて「興味があるなら書いてみませんか?」と言われ、長谷川さんとタッグを組んで出されたのが、『しげちゃん』(2011.5)です。
しげちゃん.jpg

「ねぇ、お母さん、わたし、じぶんの 名前、キライ! もっと かわいい 名前に かえてよ」 しげちゃんは、男の子の名前みたいな自分の名前が嫌いで、違う名前を考えてみたり、でもお母さんに言ってみてから泣いてしまったり・・・。
そんな時、お母さんに“滋”という名前に込められた願いや思いを教えてもらいます。
しげちゃんが生まれる前に、お兄ちゃんが生まれたけれど、赤ちゃんのうちに亡くなってしまいます。
お父さんとお母さんは次の子が生まれた時一生懸命に考え、お兄ちゃんの分まで元気に生きて欲しい、という願いを込め、「滋養」の「滋(しげる)」という名前を付けたのです。
そして、しげちゃんは、自分の名前が大好きになります。

室井さんが「滋」という名前にまつわるエピソードをユーモラスに綴り、長谷川さんが人情味豊かにおおらかな絵を描いた作品です。

それから次々と二人で出版されています。

『ウリオ』(世界文化社 2013.7)
長谷川義史 ウリオ.jpg

『きらきら は・は・歯』(世界文化社 2014.9)
長谷川義史 きらきらは・は・歯.jpg

『チンチンボンボさん』(絵本館 2015.7)
長谷川義史 ちんちんぼんぼん.jpg

『しげちゃんと じりつさん』(金の星社 2016.7)
長谷川義史 しげちゃんとじりつさん.jpg

『いとしの毛玉ちゃん』(金の星社 2016.11)
長谷川義史 いとしの毛玉ちゃん.jpg

『すきま地蔵』(白泉社 2018.9)
長谷川義史 すきま地蔵.jpg
楽しいブックマーク教室 @ 山口市立小郡図書館 [2018年11月28日(Wed)]
山口市立小郡図書館で12月1日(土)に楽しいブックマーク教室が開かれますぴかぴか(新しい) 
楽しいブックマーク教室20181201.png

スタンプを使って、自分だけのブックマーク(しおり)を作りませんか!
44種類のかわいいスタンプを準備しています。
スタンプを使うので、簡単に作成できます。
小さなお子さんから大人の方まで、どなたでも参加できます。

るんるん日 時るんるん 2018年12月1日(土)13:30〜15:30
るんるん場 所るんるん 山口市立小郡図書館 2階 団体室
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん申 込るんるん 不要
 ※時間中随時受け付けています。
 ※一度に参加できる人数が8人までとなっています。
  満席の場合はお待ちいただくこともあります。ご了承ください。
るんるん問 合るんるん 山口市立小郡図書館 電話083-973-0098


併せて、巡回展「素敵なブックマーク展」が12月1日(土)〜12月8日(土)開かれますぴかぴか(新しい)

素敵なブックマーク展201812.png

山口県のクリエーターが作ったブックマーク(しおり)が大集合!

るんるん期 間るんるん 2018年12月1日(土)〜12月8日(土)
       ※休館日12月4日(火)を除く
るんるん時 間るんるん 10:00〜17:00 (初日は11:00〜、最終日は16:00まで)
るんるん場 所るんるん 山口市立小郡図書館 2階 多目的室
るんるん入場料るんるん 無料
るんるん問 合るんるん 山口市立小郡図書館 電話083-973-0098
黒井健さん講演会「絵本の挿絵について」 @ 山口市立中央図書館 [2018年11月11日(Sun)]
 山口市では、生後5か月前後の赤ちゃんとその保護者を対象に、絵本を通して親子がふれあう時間を重ね、絆を深めてもらうことを目的に平成15年より市民ボランティアのみなさんと連携して「ブックスタート推進事業」を行っています。
 15年目となる今年、「NPOブックスタート」の理事でもある絵本画家・イラストレーター 黒井健さんをお招きし、記念講演会が開催されますぴかぴか(新しい)

黒井健講演会20181111.png

るんるん日 時るんるん 2018年11月11日(日)10:30〜12:00
るんるん場 所るんるん 山口情報芸術センター2階 スタジオC
るんるん内 容るんるん 10:30〜10:45 山口市ブックスタート事業の概要説明
       10:45〜12:00 絵本画家・イラストレーター 黒井健さん
               講演会 「絵本の挿絵について」
るんるん定 員るんるん 100人(要申込)
るんるん対 象るんるん 山口市在住で、ブックスタートに興味のある方
るんるん申込方法るんるん 中央図書館のサービスカウンターまたは電話(083-901-1040)にて申込
るんるん申込受付開始るんるん 2018年10月19日(金)10:00〜
       ※定員になり次第、締切
るんるん参加費るんるん 無料
るんるん問合・申込先るんるん 山口市立中央図書館 電話:083-901-1040
 ※講演会終了後、黒井健さんのサイン会。希望者は黒井さんの著書を持参。
  (1人1冊限り。当日会場で本の販売はありません。)


絵本と赤ちゃんの好きな方、ボランティアとして活動してみませんか?
ご興味のある方は、中央図書館までお問い合せください。
巣山ひろみさん講演会「児童文学〜創作の楽しみ〜」&著者を囲んで(パン付き) [2018年11月09日(Fri)]
児童文学作家の巣山ひろみさんの講演会「児童文学〜創作の楽しみ〜」及び「著者を囲んで」(パン・コーヒー付き)がありますぴかぴか(新しい)

巣山ひろみさん講演会.png

るんるん日 時るんるん 2018年11月22日(木)13:00〜14:30(講演会)、14:30〜15:00(囲む会)
るんるん講 師るんるん 巣山ひろみさん(児童文学作家)
るんるん会 場るんるん 山口県立山口図書館 第1研修室
るんるん定 員るんるん 30名(要申込)
るんるん参加費るんるん 無料(「著者を囲んで」は実費)
るんるん問合・申込るんるん 児童読書研究部会事務局 山陽小野田市立中央図書館
       電話0836-83-2870(担当:銭谷)
るんるん主 催るんるん 山口県図書館協会児童読書研究部会

6E317E3A-4004-42A4-84F6-9177295E1E56.jpeg
(2017年7月2日石川えりこさん講演会にて)

かわいいプロフィールかわいい
広島県生まれ、広島市在住。パン屋に勤務する傍ら、創作活動を続けている。
2008年、「声」で中国新聞社が主催する第40回中国短編文学賞優秀賞を受賞する。
2010年、『ゆきのまち通信』が主宰する第20回ゆきのまち幻想文学賞の長編部門で「雪の翼」が長編賞を受賞し、一般部門で「青い手」が入選する。
2013年、連作短編集『逢魔が時のものがたり』(学研プラス 2012.7)で一般社団法人日本児童文芸家協会が主催する第42回児童文芸新人賞を受賞する。
著作に『雪ぼんぼりのかくれ道』(国土社 2012.1)、「おばけのナンダッケ」シリーズ(国土社)、『パン屋のイーストン』(出版ワークス 2016.10)など。
最新作は『イーストンと音楽会』(出版ワークス 2018.9)。
松田素子さんトークショー「〜創るということ。手渡すということ。読むということ。〜 絵本の扉の向こう側」 @ 徳山駅前図書館 [2018年11月05日(Mon)]
編集者の松田素子さんのトークイベントが、11月11日(日)、周南市の徳山駅前図書館で開催されますぴかぴか(新しい)
松田素子.jpeg

今夏に、松田さんが編者として刊行された、長新太・五味太郎・谷川俊太郎・佐野洋子・黒井健 ・林明子・江國香織・糸井重里・岸田今日子・スズキコージ、吉本ばなななど18人の表現者が登場する対談集『絵本のこと話そうか』(アノニマ・スタジオ 2018.8)が、各方面 で大きな話題をよんでいます。
絵本のこと話そうか.jpg

絵本づくりの第一線に立ち続ける松田さんの熱いお話、楽しみですね揺れるハート

るんるん日 時るんるん 2018年11月11日(日)13:30〜14:30(開場 13:00)
るんるん場 所るんるん 徳山駅前図書館3階 交流室1
       周南市御幸通2丁目28番地2 JR徳山駅
るんるん内 容るんるん 
「編集者として、作家として、翻訳者として、絵本の現場を歩いてき た経験から「絵本」というメディアの持つ深いチカラと創作の秘密についてお 話しします。
 また、周南市出身の詩人まど・みちおさんのことも、お伝えしたい と思います。」
るんるん参加費るんるん 1,000円
るんるん定 員るんるん 40名
 ※当日は関連書籍の即売会も行います。
 ※トークショー後にサイン会を行います。
るんるん申 込るんるん Peatix
 https://achikochihonwaka2018-2.peatix.com/?lang=ja
るんるん主 催るんるん あちこちほんわか日和実行委員会
        携帯電話080-2268-0232

かわいいプロフィールかわいい
1955年、山口県周南市(旧・新南陽市)生まれ。早稲田大学卒業後、偕成社にて月刊「MOE」の創刊メンバーとなり編集長を務めた。その後フリーランスとなり絵本を中心に300冊以上の本の誕生に関わる。長谷川義史、はたこうしろう、なかやみわなど、多くの絵本作家のデビューに編集者として立会い、まど・みちおの画集『とおいところ』や、『まどさんからの手紙 こどもたちへ』も手がけた。自身も著者・翻訳者として活躍。著書に『ながいながい骨の旅』『ホネホネたんけんたい』『ヤモリの指から不思議なテープ』など、科学関係の著作も多い。



この松田さんのトークイベントは、第2回目の実施となる「あちこち”ほん”わか日和」の一環です。
今年2月にオープンした徳山駅前図書館を中心に、徳山駅周辺において本にまつわる様々なイベントが実施されます。
.松田素子 徳山駅図書館.jpg

るんるん日時るんるん 2018年11月10日(土)〜18日(日)
るんるん場所るんるん 徳山駅前図書館、徳山駅周辺
るんるん内容るんるん 各イベントの実施日や内容等、詳細についてはチラシを参照。
   かわいい各種作家による 「あちこち”ほん”わか日和 トークショー」
   かわいい持ち寄った本を図書館司書と一緒に修理する 「本の修屋さん」  
   かわいい「かわいい本には旅をさせよ〜本の交換からはじまる旅する本〜」企画
   かわいい「第2回徳山駅前古本市」
   かわいい自分だけのオリジナルブックマークを作る 「楽しいブックマーク教室」

とくぢ図書館まつり [2018年11月04日(Sun)]
11月4日、徳地図書館まつりが開催されますぴかぴか(新しい)
徳地図書館まうり2018.png

るんるん日時るんるん 2018年11月4日(日)9:00〜16:00
るんるん場所るんるん 山口市立徳地図書館


かわいいブックリサイクル(古本市)
 時間 9:00〜(なくなり次第終了)

かわいいお楽しみ抽選会
 時間 9:00〜(なくなり次第終了)
 内容 資料を借りた方にクジ引き券。
    利用者カード一枚につき一回

かわいい図書館工房〜世界にひとつだけ〜
 時間 10:00〜11:30
 受付 〜11:00
 内容 日本の伝統的な方法で作られた「和綴じ本」を作り
 定員 当日先着20人

かわいい国立山口徳地青少年自然の家
 時間 10:00〜16:00
 内容 「徳地の森、木の実のお友だち」クラフト展示など

かわいい森林セラピー山口
 時間 10:00〜16:00
 内容 活動紹介の展示など
 
かわいい移動図書館ぶっくんがやってくる
 時間 11:30〜15:00

かわいいおはなし会
 時間 14:00〜14:30
 時間 おいしいおかゆの会
 内容 絵本の読み聞かせ

かわいいクイズにチャレンジ
 時間 9:00〜16:00 

かわいい本からうまれた作品展
 時間 9:00〜16:00

かわいい徳地すくらっぷ帖
 時間 9:00〜16:00
 内容 2017年11月からの徳地のできごとの展示


徳地フェスティバル2018も行われます揺れるハート
農林業まつり&商工まつりが同時開催される徳地の一大イベントです!
徳地の里山の魅力たっぷりのBig里鍋は500食無料配布です。
ほかにもステージイベントや黒毛和牛のバーベキューや卵のつかみどり大会、物販や展示のテントもずらりと並びます。
るんるん日時るんるん 2018年11月4日(日)9:30〜15:00
るんるん場所るんるん 徳地山村開発センター周辺
      山口県山口市徳地堀
第16回阿知須図書館「きらら館」まつり [2018年11月03日(Sat)]
山口市立阿知須図書館で、第16回きらら館まつりが、11月3日(土)に行われますぴかぴか(新しい)
阿知須図書館まつり2018.png

るんるん日時るんるん 2018年11月3日(土)9:00〜15:00
るんるん場所るんるん 山口市立阿知須図書館「きらら館」
      山口市阿知須2737-1
      電話0836-66-0001
      URL http://www.lib-yama.jp/


かわいい花くす玉引きかわいい
 場所るんるん 返却カウンター横

かわいい本のリレー市(古本市)かわいい
 時間るんるん 9:00〜15:00
 場所るんるん 展示ロビー
 内容るんるん 気に入った本があればお持ち帰りください。
      図書ボランティアの活動資金の一助として募金のご協力を!

かわいいこども体験広場 六角返しを作ってみようかわいい
 時間るんるん 9:00〜10:00、10:40〜13:00
 場所るんるん ラウンジルーム
 内容るんるん 絵が変わる不思議な紙おもちゃ作り!

かわいいおはなし会かわいい
 時間るんるん 10:00〜10:40
 場所るんるん ブラウジングコーナー
 演者るんるん おはなしキラキラ
 内容るんるん パネルシアター『まっくらネリノ』など

かわいいわなげかわいい
 時間るんるん 10:40〜13:00
 場所るんるん おはなしコーナー

かわいい上映会かわいい
 時間るんるん 10:45〜12:15
 場所るんるん 多目的ルーム
 演目るんるん 「愛の若草物語」

かわいいバルーンアート ワークショップかわいい
 時間るんるん 13:00〜15:00
 場所るんるん ブラウジングコーナー
 講師るんるん バルーンアラモード

かわいいぶっくんで本を借りてみよう!かわいい
 時間るんるん 9:30〜15:00
 場所るんるん 駐車場

かわいい大人向けお楽しみ読書袋かわいい
  本の入った封筒には、本文の一行目のみが紹介されています。
  新しい本との出会いを楽しんでください。
第10回小郡図書館まつり [2018年11月02日(Fri)]
山口市立小郡図書館まつりが、11月3日(土)に開催されますぴかぴか(新しい)
小郡図書館まつり2018.png

るんるん日時るんるん 2018年11月3日(土)10:00〜17:00
るんるん場所るんるん 山口市立小郡図書館
るんるん問合るんるん 山口市立小郡図書館
      電話 083-973-0098


かわいい特製しおり&ブックカバープレゼント! かわいい
  貸出された方、先着100人

かわいいブックリサイクル(古本市)かわいい 
  時間 10:00〜15:00(本がなくなり次第終了) 
  場所 図書館前庭(雨天時、玄関前)

かわいい図書館の本から生まれた作品展かわいい 
  時間 10:00〜15:00 
  場所 2階会議室

かわいいおはなし会スペシャル かわいい
  時間 11:00〜12:00 
  場所 おはなしの部屋

かわいい館内ツアーかわいい 
  時間 13:30〜14:00 
  場所 図書館内 
  内容 閉架書庫など普段入れない場所も案内
  定員 当日先着15人のみ   

かわいい利用カード入れを作ろうかわいい 
  時間 14:30〜15:00 
  場所 2階団体室 
  対象 小学生以上

かわいい昭和紙芝居と人情絵本の読み聞かせ―大人向け折り紙講座もあり!かわいい
  時間 15:30〜16:00 
  場所 2階団体室

かわいいライリーとひょっこり!顔出しパネルで写真を撮ろう! 
  時間 10:00〜17:00

かわいいあけて、びっくり 10周年お楽しみ袋―どんな本が入っているか開けてみてのお楽しみ!かわいい
  本袋1つで図書3冊の貸出
  本袋がなくなり次第終了
明治維新150年 本から始まる、本から広がる @ 第20回図書館振興県民のつどい [2018年11月01日(Thu)]
山口県立山口図書館で、山口県図書館協会と連携し、図書館と読書への関心を高め、県内の図書館振興を図るため、第20回「図書館振興県民のつどい 」が開催されますぴかぴか(新しい)
図書館振興のつどい2018.png

「明治維新150年 本から始まる、本から広がる」をテーマに、「「志士」が動かした幕末長州〜久坂玄瑞とその同志〜」と題して の講演や資料展示等、読書と本に関する様々な行事が行われます。

また、「読書週間」(10月27日〜11月9日)にちなみ、子どもたちの本への興味を喚起し、子どもたちがお話のおもしろさを体験する秋のスペシャルおはなし会も開催されますぴかぴか(新しい)
影絵やパネルシアターの実演するのは、私達 こどもと本ジョイントネット21・山口の萩ベースキャンプのジョイントネット萩「草の芽」です揺れるハート
図書館振興のつどい2018裏.png

るんるん日時るんるん 2018年11月3日(土)10:00〜16:30
るんるん場所るんるん 山口県立山口図書館
るんるん主催るんるん 山口県図書館協会、山口県立山口図書館
るんるん共催るんるん 維新史回廊構想推進協議会
るんるん後援るんるん 山口県大学図書館協議会、山口県学校図書館協議会
るんるん申込・問合先るんるん 山口県図書館協会(山口県立山口図書館内)
  電話 083-924-2111
  fax to 083-932-2817
  mail to a50401@pref.yamaguchi.lg.jp
  ※行事名、参加者氏名、参加人数、電話番号明記


るんるんレクチャールームるんるん

かわいい山口の歴史ビデオ上映会
時間 10:30〜12:00
内容 「明治維新への歩み〜山口県の歴史〜」(S53)
   「歴史の山陽道」(S53)
   「明治維新をめざした人々」(H10)
   製作当時の山口の風景も登場

かわいい「幕末維新回廊」のプロモーション映像上映
時間 12:00〜13:00 
内容 「幕末維新回廊」オープニングセレモニーで上映したドローン等で撮影した4本の映像
   全映像を大画面で見ることができる貴重な機会

かわいい歴史講演会「「志士」が動かした幕末長州〜久坂玄瑞とその同志〜」
時間 13:00〜15:00
講師 一坂太郎氏(いちさか・たろう:幕末維新史研究家)
定員 250名(要申込)
※会場付近では講演に関連した資料展示
※講演に先立ち、図書館事業功労者表彰


るんるん図書館正面玄関(雨天時はレクチャールーム前)るんるん

かわいい和紙を使った本の修理教室
時間 10:00〜12:00
内容 県立図書館で行っている基本の修理を体験
   身近な材料で簡単にできるので、自宅の本の修理に役立つ

かわいいどんぐりストラップづくり教室
時間 10:00〜12:00
講師 国立山口徳地青少年自然の家のみなさん
内容 どんぐりに絵付けをしてストラップ作り


るんるん2階第1研修室るんるん

かわいい秋のスペシャルおはなし会
時間 11:00〜11:50
演者 お話の出前 ジョイントネット萩「草の芽」
内容 子ども向けの影絵やパネルシアターなどによるおはなし会
定員 30名程度(保護者の人数は除く)(11/1まで要申込)
CIMG0008.JPG
べっぴんしゃんの影絵(今回の上演の様子ではありません)

かわいい豆本『留魂録(りゅうこんろく)』づくり教室
時間 15:30〜16:30
定員 20名程度(小学生以上)(要申込)
内容 針と糸を使って和綴の小さな本作り
題材 吉田松陰が知人や松下村塾の門下生に向けて書き残した遺著『留魂録』
学校開放デーに参加しました @ B小学校 [2018年10月19日(Fri)]
18日、学校開放デーに参加しました。
0F29B266-8446-47A0-94CB-9A4503652041.jpeg

山口県では、子どもたちの育ちや学びを地域ぐるみで見守り、支援するための 地域協育ネットに取り組んでいます。
その一環として、B小学校では、年一回 学校開放デーを設けています。
FD247003-B678-4C32-B041-A11E4E9AD455.jpeg

地域の人が自由に子ども達の授業や活動を観ることのできる日です。
9DDAE0F5-2115-4E50-B3C6-F8E0A53F1201.jpeg


おいしさのヒミツを知ろう!」という5年生の授業に参加しました。
だしを飲み比べ、旨味のよさを理解する授業です。
1757F8E5-84DE-47A9-B0F4-9E3E6BDAC7FD.jpeg

見て、飲んで、「見た目」「かおり」「味」「好きな順番」を比較します。
45F0468A-8F00-483B-ABB1-EB065AE17B0E.jpeg

だしを摂った後のかつおとこんぶを佃煮にしたものです。
食品を無駄にしない……大切なことです。
2815CB18-4281-4EC0-A3D3-D1790FEA5A39.jpeg

講師の下関短期大学 芳賀絵美子先生のお話はとても面白く、おとなの私達にとっても魅力的でした。
子ども達も真剣に取り組んでいました。
CE03793F-791A-48A8-8B73-DF6301C01F58.jpeg


5年生の壁面飾り。
紅葉で
ぱらぱらと
あめふるよ

7A3CE54F-E98B-48BC-B978-15CDEBBC5009.jpeg


中間時間には、合唱部がミニコンサートを開いてくれました揺れるハート
美しい歌声が、体育館いっぱいに広がりました。
26AA02E4-7D83-4BD4-A823-F367459230C8.jpeg


図書室を見せていただきました。
B小では、学校司書さんが、週二日来られるそうでするんるん
下関市では、まだ、全ての小中学校に学校司書は配属されていず、また、一人の学校司書は三校を担当されているとのことです。
9FE094B8-830A-4B59-A2F4-2545A3108693.jpeg

たくさん本を借りた子。
7F4C4C1A-4471-4DA4-BC73-F986D2614100.jpeg

新しく入った本のコーナー。
入ってすぐのとても目立つところにあります。
選書会で購入した200冊近い本も、
選んだ子ども達の「読みたい」という気持ちに応えて、
次の週には、配架されるそうですかわいい
8980B937-C54F-4AD7-AF84-24BA072C1705.jpeg

お薦めの本のコーナー。
かわいい『子ぶたのトリュフ』
(ヘレン・ピータース/文 エリー・スノードン/絵 もりうちすみこ/訳 さえら書房 2018.1)
かわいい『コンピューターってどんなしくみ? デジタルテクノロジーやインターネットの世界を超図解 (子供の科学★ミライサイエンス)
(村井純/監修 佐藤雅明/監修 誠文堂新光社 2018.4)
かわいい『人体についてしっておくべき100のこと インフォグラフィックスで学ぶ楽しいサイエンス
(竹内薫/監・訳 小学館 2017.11)
かわいい『ライバル・オン・アイス 1』
(吉野万理子/作 げみ/絵 講談社 2016.10)(現在、3巻まで出ています)
かわいい『ふしぎ駄菓子屋 銭天堂8』
(廣嶋玲子/作 jyajya/絵 偕成社 2017.10)(現在、10巻まで出ています)
1C7A7AFD-3E42-4F2D-B602-651DF0E4E544.jpeg

読書コーナー。
6F379E1C-3741-4F35-8B74-93AF0FEA0993.jpeg

おばけのアッチも子ども達が可愛がり過ぎてクタクタになっていました。
子ども達は、たくさんいい本がある空間、きっと大好きなんでしょう。
9C5E458C-3BEE-4096-8704-2F49966689D0.jpeg


「おしゃべりカフェ」というコーナーもランチルームに設けてありました。
E133D730-CA75-49DB-A38E-3AF5C1FC73D9.jpeg

75E7C8C6-2496-4070-A36F-A92BBD4C9776.jpeg
中学校の選書会のお手伝いをしました @ K中学校 [2018年10月18日(Thu)]
16日、中学校の選書会のお手伝いをしましたぴかぴか(新しい)
約400冊の本を体育館に用意された卓球台の上に並べていきましたかわいい
卓球台なので、ゆったり並べられます。
734DB47A-4246-41FB-BABD-C5522DC830A9.jpeg
8BEB3901-D8EF-4902-A60A-E181641D5253.jpeg
29514EA3-BA34-4BCA-9270-D6EB3D1AA895.jpeg
AFE47409-457F-4A38-BC40-6E7EFDF61ED0.jpeg
8ED688CD-7080-4696-A2C9-96337BF30CE0.jpeg
338606E8-9705-4B1B-9314-5AE95E081852.jpeg
D6FC45DD-E99A-41EE-A808-84D401162731.jpeg

1年生、3年生がおのおの2グループに分かれ、 下関市の児童書専門店こどもの広場の横山眞佐子さんのブックトークを聞き、 その後、読んでみたい、と思った本に票を入れ(紙をはさみ)ます。
一人の持ち票は3票です。


1年生Aグループ
EC9BAD2E-203D-40F6-8F1B-A56F995D4D0D.jpeg

27001BCE-D16F-4D96-A8CF-0667BB7BBF06.jpeg

『十年屋 時の魔法はいかがでしょう?』
(廣嶋玲子/著 佐竹美保/絵 静山社 2018.7)
8085E63D-0422-4B57-85DB-F3199B1E3AFD.jpeg

『子ぶたのトリュフ』
(ヘレン・ピータース/文 エリー・スノードン/絵 もりうちすみこ/訳 さえら書房 2018.1)
子ぶたのトリュフ.jpg

『妖怪ビジュアル大図鑑』
(水木しげる/作 2018.7 講談社)
EC856F03-B4A7-43FD-A675-C4BD699BF83A.jpeg

『ふるいせんろのかたすみで』
(チャールズ・キーピング/作 ふしみみさを/訳 ロクリン社 2017.10)
『チャーリーとシャーロットときんいろのカナリア』
(チャールズ・キーピング/作 ふしみみさを/訳 ロクリン社 2017.4)
2423A410-B2A9-4B20-98D0-613BF0E1D475.jpeg

『オレはどうくつ探検家』(シリーズ・自然 いのち ひと(18))
(吉田勝次/文 ポプラ社)
B60150BA-3481-4F77-98B7-C46AF6E75DEB.jpeg

『ただ、見つめていた』
(ジェイムズ・ハウ/作 野沢佳織 /訳 徳間書店2017.7)
3E25AD58-ACF3-4396-9581-7710D12CBA2D.jpeg


1年生Bグループ
1D168E42-E472-47FE-A0CE-78D199B494CD.jpeg

E82BF8E7-7E50-4D86-B4A8-2966F3D6F7E1.jpeg

『熊とにんげん』
(ライナー・チムニク/作・絵 上田真而子/訳 2018.1)
98B0791C-EB3B-4C6D-AD68-0849D7F4A15E.jpeg

『世界一まじめなおしっこ研究所』
(金子大輔著/者 都あきこ/イラスト 保育社 2017.7)
8754A212-439F-46E4-8A43-5F3DF4949B40.jpeg

『カレーライスを一から作る 関野吉晴ゼミ』
(前田亜紀/著 ポプラ社 2017.11)
212AD916-09A3-4464-B3C9-98F1277D1D07.jpeg

『サブキャラたちの日本昔話』
(斉藤洋/作 広瀬弦/絵 偕成社 2018.7)
B5D8FD70-836E-495E-9EA4-10D52F2C6B30.jpeg

『珍獣ドクターのドタバタ診察日記 動物の命に「まった」なし!』
(田向健一/著 ポプラ社 2017.8)
6BFFCA00-63D1-4998-98CC-A9ACAC6CA251.jpeg


3年生Aグループ
568C3AB0-F603-453E-A3D0-472198CAA565.jpeg

A42A2971-7E15-4CA8-8E58-A4F39E9B7A2E.jpeg

『じょうぶな頭とかしこい体になるために』
(五味太郎/著 ブロンズ新社 2006.7)
00DAF304-2E1C-4DC6-BEE0-1814D2D0C409.jpeg

『泥』
(ルイス・サッカー/著 千葉茂樹/訳 小学館 2018.7) 
B67EDDD3-C5D2-4CC3-88E7-F008F7910BF8.jpeg

『この計画はひみつです』
(ジョナ・ウィンター/文 ジャネット・ウィンター/絵 さくま ゆみこ/訳 鈴木出版 2018.6)
218C86E5-66CA-44F9-A9AE-E9555EA4B9E1.jpeg

『十代最後の日 こわい物語』
(赤川次郎/作 汐文社 2017.12)
F2F9F130-1AD0-4FC3-86E6-9902977E7BBD.jpeg

『青がやってきた』
(まはら三桃/作 田中寛崇/絵 偕成社 2017.10)
7D482B63-4D89-4D08-9486-46EF971D71E9.jpeg


3年生Bグループ
3FAFDA25-5E7D-42EA-B0FF-ED4556DF0074.jpeg

0AE3E31E-15F0-4FA0-8011-1D43301E0DD0.jpeg

『ぼくはO・C・ダニエル』
(ウェスリー・キング/作 大西昧/訳 鈴木出版 2017.10)
F579684F-3291-4220-B9AA-551B1E7590B8.jpeg

『3つ数えて走りだせ』
(エリック・ペッサン/著 平岡敦/訳 あすなろ書房 2017.3)
35AADEEB-6C57-4E59-8199-25C60F92E567.jpeg

『洪水の前 自由の物語』
(赤川次郎/作 汐文社 2018.2)
『真夜中の電話 謎解き物語』
(赤川次郎/作 汐文社 2017.12)
『保健室の午後 学校の物語』
(赤川次郎/作 汐文社 2018.1)
1D3CCC29-542B-42D9-8B98-74FB151D85E3.jpeg

『雨ニモマケズ Rain Won’t』
(宮沢賢治/文 アーサー・ビナード/英訳 山村浩二/絵 今人舎 2013.11)
Rain Won't.jpg


実は、ブックトークをしよう、と準備された本がことごとくもう図書室に入っていたので、苦労されたようです。

得票数3票以上の本が図書室に入ることになりました。 
| 次へ