CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

こどもと本ジョイントネット21・山口


〜すべての子どもに本との出会いを〜

子どもと本をむすぶ活動をしています


検索
検索語句
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
カテゴリアーカイブ
プロフィール

こどもと本ジョイントネット21・山口さんの画像
月別アーカイブ
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
http://blog.canpan.info/jointnet21/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/jointnet21/index2_0.xml
夏の夜のおはなし会 in 洞玄寺 [2019年08月12日(Mon)]
「夏の夜のおはなし会 in 洞玄寺」 (素敵な語りと音楽をともにー大人のためのおはなし会)が 開催され、「夏の夜語り」と題し、語り部・童話作家の黒瀬圭子さんが、「耳なし芳一」「ゆうれいのかけじく」を語られますぴかぴか(新しい)

4D05E221-E353-43AC-B5FC-7A63934499D4.jpeg

るんるん日時るんるん 2019年8月23日(金)19:00~21:00
るんるん場所るんるん 洞玄寺
      山陽小野田市大字郡西下津
      電話0836-72-0565
      最寄り駅:厚狭駅[新幹線口]から徒歩約15分
るんるん演目るんるん
 ★住職法話(洞玄寺住職 江澤正思)
 ★ブラックシアター(厚狭図書館職員)
  『厚狭の寝太郎さん』
 ★夏の夜語り(語り部・童話作家 黒瀬圭子)
  『耳なし芳一』『ゆうれいのかけじく』ほか
 ★ミニ演奏会(モノ サックス カルテット)
るんるん定員るんるん 100名(要申込)
るんるんチケットるんるん(煎茶、お菓子付き) 
  一般(中学生以上)前売1500円 当日2000円
  小学生      前売 800円  当日1000円
  厚狭図書館友の会会員 1000円
るんるん販売るんるん 山陽小野田市立厚狭図書館
       山陽小野田市大字鴨庄94
るんるん問合るんるん 厚狭図書館友の会事務局(厚狭図書館内)
       電話0836‐72-0323
       mail toasa-library.city@sanyo-onoda.lg.jp
るんるん主催るんるん 厚狭図書館友の会


かわいい黒瀬圭子さんプロフィールかわいい
1933年北九州市門司に生まれる。
1976年下関市立勝山公民館の中に「あおやま文庫」開設。子どもと本を結ぶさまざまな活動に参加し、今日に至っている。
1979年「日本民話の会」に所属、民話の採訪・再話・語りの楽しさに触れ、山口の民話を子どもたちに語っている。
著作★絵本『白いなす』、幼年童話『いっしょにあそぼ』『先生のきいろいパンツ』他。
CD★「昔話ふるさとへの旅・山口県」。
所属★日本児童文学者協会、日本民話の会、全国童話人協会、同人誌「小さい旗」。


かわいい洞玄寺かわいい
635(舒明(じょめい)天皇7)年に創建した山口県最古級の寺。江戸時代、郡、船木に8千余石を領した毛利元就の五男・元秋を祖とする厚狭毛利家の菩提寺となった。裏山の墓所は、山陽小野田市の文化財に指定されていて、元就の八男・元康以降13代とその一門の墓碑43基がある。三代元宣が元康の法号から洞玄寺と命名した。1869(明治2)年、洞玄寺の住職が奇兵隊の脱退に加担したことで廃寺となり、正福寺と一度名前を変えた後、1969(昭和44)年に洞玄寺に戻った。1971(昭和46)年に納骨堂を建設する際、地中から西暦600年前後の須恵器が数多く出土した。


ジョイネットは、資料(講師写真等)を提供して協力しています。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント